当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「WordPress の機能」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(ライセンスおよび動作環境: を英語版に揃えました)
(移動情報を追加。)
 
(2人の利用者による、間の3版が非表示)
1行目: 1行目:
{{スタートガイド|検討}}
+
このページは https://ja.wordpress.org/support/article/wordpress-features/ へ移動しました。
__TOC__
+
{{Old}}<!-- 見直し中 by bono -->
+
'''WordPress''' は非常に強力なコンテンツ配信プラットフォームです。あなたがネット上で文章を公開する際、できるだけ簡単で楽しく、魅力的な体験ができるように設計されたすばらしい機能を備えています。無料でダウンロードでき、標準に準拠しており、素早く軽く、かつ自由なプラットフォームを、気が利いたデフォルト設定・機能と高度なカスタマイズが可能なコアシステムとともに皆さんに提供できることを光栄に思っています。
+
<!-- original Starts
+
WordPress is a powerful personal publishing platform, and it comes with a great set of features designed to make
+
your experience as a publisher on the Internet as easy, pleasant and appealing as possible. We are proud to offer you a ''freely distributed'', ''standards-compliant'', ''fast'', ''light'' and '''free''' personal publishing platform, with ''sensible default settings and  features'', and an ''extremely customizable core''.
+
Original Ends -->
+
 
+
<div id="License_and_Platform">
+
== ライセンス、プラットフォーム、開発指針 ==
+
; [[License|ライセンス]](利用許諾条件)
+
: WordPress はユーザーにいくつかの自由を保証する、[http://www.gnu.org/licenses/gpl-2.0.html GPLv2] 以降のライセンスに基づいて使用できます。
+
* いかなる目的に対してもプログラムを実行する自由
+
* プログラムが動く仕組みを研究し、望みの仕組みへ変更する自由
+
* 再配布する自由
+
* 変更された版を他者へ配布する自由
+
 
+
; [[サーバ要件|プラットフォーム]]
+
: [[用語集#PHP|PHP]] ver.5.2.4 以上 + [[用語集#MySQL|MySQL]] ver. 5.0.2 以上が必要です。くわしくは[http://wordpress.org/about/requirements/ Requirements]を御覧ください。
+
 
+
; 開発指針
+
: WordPressの開発は、以下の[http://wordpress.org/about/philosophy/ 揺るぎない信念]に基づいて行われています。
+
* そのまま使えること
+
* 多数派のための設計
+
* 決定時に選択が不要
+
* 明確で無駄がなく意味があること
+
* 簡素化のための努力
+
* 締め切りは任意
+
* マイノリティの声を意識
+
* "The WordPress Bill of Rights"
+
 
+
 
+
<!-- Original Start
+
*'''License''' : WordPress is licensed under the [http://www.gnu.org/copyleft/gpl.html GPL].
+
 
+
*'''Platform''' : [http://php.net PHP] (v4.3 or newer) and [http://mysql.com MySQL](v4 or newer) are required.
+
Original End -->
+
 
+
== ブログの運用と管理 ==
+
</div>
+
; ローカル環境へのインストール
+
: WordPress は、自分が所有しているサーバ、または、ブログを自分で完全に制御・管理できる[[サーバの用意|共有ホスティングサーバ]]等にインストールするように設計されています。サードバーティが提供するブログホスティングサービス(レンタルブログ)と違い、必要なときにサーバにアクセスし、自分のブログに関するあらゆる変更を確実に行なえるためです。これは、WordPress を[[目次/WordPress の設置#インストール・応用編 |自分のパソコンやイントラネット上にもインストールできる]]、ということでもあります。
+
<!-- original Start
+
; Locally Installed : WordPress is designed to be installed on your own web server, or shared hosting account, which gives you complete control over the weblog. Unlike third-party hosted services, you can be sure of being able to access and modify everything related to your weblog, in case you need to. This also means that you can install WordPress on your desktop or home computer, or even on an Intranet.
+
Original End -->
+
; 柔軟なファイル配置
+
: 公開するブログを裏で生成してくれる [[WordPress Files|WordPress の関連ファイル一式]]/[[:en:WordPress Files|en]]を、ブログと同じディレクトリに置くか、[[Giving WordPress Its Own Directory|異なるディレクトリに置く]]かを選べるようになっています。例えば、ブログは http://example.com (<code>public_html</code> - webサーバのドキュメントルート(公開ディレクトリ))で公開して、WordPress 関連ファイル<!-- とディレクトリツリー -->の実物は http://example.com/wordpress(<code>public_html/wordpress</code>)に格納、なんてことができます!
+
<!-- original Start
+
; Portable Core : You can choose to have the tree of wordpress related files, which form the back-end of your publicly displayed weblog, be in the same directory as the weblog or in a different directory. For example, if you want your weblog at http://example.com (public_html - the public "root" of your webserver or hosting account) and you want to store the wordpress related files and directory tree in http://example.com/wordpress (public_html/wordpress), you can!
+
Original End -->
+
; UTC 対応
+
: 投稿日時など、時刻に関する項目全てを世界共通の基準である [[用語集#GMT|GMT]] 値としてデータベースに格納できるよう、協定世界時(UTC)からの[[Settings General SubPanel|時差を設定]]できます。ブログの発信地とは異なる[[Wikipedia:ja:タイムゾーン|タイムゾーン]]にサーバが設置されていても、正しい時刻をブログに表示できます。
+
<!-- original Start
+
; UTC friendly : WordPress allows you to define your time as an offset from Universal Coordinated Time (UTC), so that all the time-related elements stored in the database are stored as GMT values, which is a universal standard. Among other things, this helps you display the correct time on your weblog, even if your host server is located in a different time zone.
+
Original End -->
+
; ユーザー管理
+
: 各機能に対するユーザーアクセス権を制御するために、WordPress では[[ユーザーの種類と権限|ユーザー権限]]を用います。登録ユーザーに権限を割り当てることにより、ブログコンテンツを作成するか編集するかなど、各ユーザーがブログ上で行なえることを制限できます。
+
<!-- original Start
+
; User management : WordPress uses user-levels to control user-access to different features, so you can restrict the ability of individual users to create or modify content in your weblog, by changing their user-level.
+
Original End -->
+
; ユーザープロフィール
+
: 登録ユーザ毎に、(希望に応じて)メールアドレス・インスタントメッセージ名・経歴といった詳細な[[Users Your Profile SubPanel|プロフィールを登録]]できます。また、これらの情報をブログ上に表示するか否かも制御できます。
+
<!-- Original Start
+
; User profiles : Each user on your weblog can define a profile, with details such as their email address, instant messaging aliases etc, if they want to. Users can also control the way in which their details are displayed on the weblog.
+
Original End -->
+
; 簡単なインストール・アップグレード
+
: 「たった5分!」―― WordPress の有名な [[WordPress のインストール|5分間インストール]]は、単純明快な使いやすさであなたを疲れさせません。バージョン 2.7 からは、ブログを最新版の WordPress へ[[Tools Upgrade SubPanel|アップグレード]]するのも簡単になり、インストールよりも時間がかかりません!
+
<!-- original Start
+
; Easy installation and upgrade : WordPress' famous 5 minute install can't be beaten for simplicity and ease of use. Upgrading your weblog to the latest version of WordPress is easy, too, and it should take less time than the installation!
+
Original End -->
+
; 動的なページ生成
+
: ブログを更新したり外観をいじる度に Webページを再構築する必要はありません。全ての Webページはブログ読者からアクセスされる(ページを要求される)度に、[[用語集#データベース|データベース]]と[[テンプレート]]を使って生成されます。これにより、ブログやデザインの更新は「最大限に速く」、サーバスペースの使用量は「最小限に抑える」ことができるのです。
+
<!-- original Start
+
; Dynamic page generation : No rebuilding of all your pages each time you update your weblog, or any aspect of it. All pages are generated using the database and the templates each time a page from your weblog is requested by a viewer. This means that updating your weblog, or its design is as ''fast'' as possible, and required server storage ''space usage is minimal''.
+
Original End -->
+
; 国際化と現地化
+
: 自分の地域に対応し、自分の言語で発信するブログを作成できます。[http://www.gnu.org/software/gettext/ gettext] メソッドを使うことにより、[[WordPress の翻訳|WordPress の翻訳や現地化]]を最大限に行うことができます。
+
<!-- original Start
+
; Internationalization and Localization : You can now create a weblog that is localized to your choice, and delivered in a language of your choice. The [http://www.gnu.org/software/gettext/ gettext] method is used to translate and localize WordPress to the fullest extent.
+
Original End -->
+
 
+
<div id="Publicizing_Your_Work">
+
== ブログの配信 ==
+
</div>
+
; フィード
+
: WordPress は [http://purl.org/rss/1.0/ RSS 1.0(別名 RDF)]および[http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss RSS 2.0]、<!-- http://www.atomenabled.org/developers/syndication/atom-format-spec.php -->[[用語集#ATOM|ATOM]] 規格に完全対応しています。その上、ブログ上のあらゆるページについて、読者が購読できるフィード ―最新の投稿・カテゴリー別・コメントといった、あなたが望む全てのフィード― を用意しています。読者があなたのブログの様々なセクションを把握すればするほど、世界中に広まりやすくなります<!-- 和訳おかしいかも。。元の翻訳の方が近いのかな -->。また、RSS 2.0 の <code>enclosure</code>要素にも完全対応しており、(ポッドキャストなどの)MP3 ファイルを RSS フィードに加えるのも簡単です。
+
<!-- Original Start
+
;Feeds : The [http://purl.org/rss/1.0/ RSS 1.0 (aka RDF)], [http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss RSS 2.0] and [http://www.atomenabled.org/developers/syndication/atom-format-spec.php ATOM] specifications are fully supported by WordPress, and what's more, just about any page on your weblog has an associated feed that your readers can subscribe to - there's a feed for the latest posts, for categories, comments, well, like we said earlier, for anything you want. The more options your readers have to keep track of different sections of your weblog, the easier it is for you to spread the word around the world. WordPress also fully supports RSS 2.0 with enclosures, so adding mp3 files (such as podcasts) to your RSS feeds is a snap.
+
Original End -->
+
; 整ったパーマリンク URL
+
: ブログ上の全てのページの URL 体系を標準的で乱雑さのない形式にすることができ、それらのリンクは構造化され、実用的で、人にとっても検索エンジンを含むマシンにとっても理解しやすいものとなっています。クリーンな URL は[[Search Engine Optimization for WordPress|検索エンジン最適化]]/[[:en:Search Engine Optimization for WordPress|en]]に不可欠であり、ユーザーエクスペリエンスも高めます。
+
<!-- original Start
+
;Cruft-free Permalinks : The URLs for all the pages in your weblog can be made to conform to a standard, cruft-free system, and all the links are structured, sensible, and understable to human and machines, and that includes search engines. Clean URLs are essential for search engine optimization and an improved user experience.
+
original End -->
+
; ブログ間の交信
+
: ますますつながり合うインターネットの世界で、WordPress は[[ブログ入門#ピンバック|ピンバック]]([http://www.hixie.ch/specs/pingback/pingback PingBack])と[[ブログ入門#トラックバック|トラックバック]]([http://www.movabletype.org/docs/mttrackback.html TrackBack])機能を備えました。この 2つは他のブログとの交信手段としてとても有用で、他のブログからの受信も同じようにできます。
+
<!-- original Start
+
;Inter-blog Communication : In an increasingly connected world, WordPress comes ready for [http://www.hixie.ch/specs/pingback/pingback PingBack] and [http://www.movabletype.org/docs/mttrackback.html TrackBack], two very useful ways of connecting to other weblogs, and to enable them to do the same.
+
Original End -->
+
 
+
<div id="Customizing_the_Design">
+
==デザインのカスタマイズ==
+
</div>
+
; テンプレート駆動の Webデザイン
+
: WordPress では Webページを動的に生成するために[[テンプレート]]を使用しています([[Wikipedia:ja:テンプレートエンジン|参照]])。テーマエディタや[[テンプレートタグ]]を用いてテンプレートを編集することにより、コンテンツの表示内容を制御できます。
+
<!-- Original Start
+
; Template Driven Design : WordPress uses templates to generate the pages dynamically. You can control the presentation of content by editing the templates using the Template Editor tool and the Template Tags
+
Original End -->
+
; テンプレートとテーマエディタ
+
: WordPress のパッケージには、テンプレートや他の WordPress 関連ファイルを編集できる[[Editing Files|ファイルエディタ]]/[[:en:Editing Files|en]]が付いています。ファイルを編集するためにダウンロードやアップロードで苦労することなく、ブラウザ上だけで編集できます。
+
<!-- original Start
+
; Template and File Editor : Every installation of WordPress comes with a file editor you can use to edit your templates and other WordPress related files, right in your browser without having to worry about downloading and uploading the files in order to edit them.
+
Original End -->
+
; テンプレートタグ
+
: [[テンプレートタグ]]により、ブログに表示するコンテンツや情報を簡単にデザインできます。ブログをデザインするために PHP の達人である必要はありません。
+
<!-- original Start
+
; Template Tags : [[Template_Tags | Template tags]] make it easier to design the content and information displayed on your weblog. You don't need to be a PHP whiz to design your weblog.
+
Original End -->
+
; テーマ
+
: すぐに手に入る[[テーマの使い方|テーマ]](スタイル)を使って、ブログデザインの着せ替えができます。もちろん、自分でテーマを作ったり他の人と共有したりもできます。
+
; プラグイン
+
: [[プラグイン]]により WordPress の機能を拡張できます。WordPress ユーザーによって開発された数多くのプラグインが揃っており、あなたが望むほとんどのことが実現できます。
+
<!-- original Start
+
; Plugins : Plugins extend the core functionality of your weblog. A large number of user-developed plugins are already available and can be used to do virtually anything you want to, with your blog.
+
Original End -->
+
 
+
<div id="Creating_Content">
+
== コンテンツの作成 ==
+
</div>
+
; パスワード保護
+
: ある人たちと共有したいページがあるけれど、他の人には公開したくない?それなら簡単、記事を[[Posts Add New SubPanel|パスワードで保護]]できます。
+
<!-- Original Start
+
;Password protection : So you want to share something with some people, but not everyone? Easy, protect the article in question with a password.
+
Original End -->
+
; 投稿スラッグ
+
: webサイトでクリーンなパーマリンクを使うなら、各投稿の[[Settings Permalinks SubPanel|パーマリンク URI の定義]]に[[用語集#投稿スラッグ|投稿スラッグ]]が使えます。投稿タイトルが日本語の場合、パーマリンクにタイトルを含めると「<code>%E3%82%A6~</code>」のようになってしまいますが([[Wikipedia:ja:URLエンコード|URLエンコード]])、投稿スラッグで任意のすっきりとした文字列に置き換えられます。
+
<!-- original Start
+
;Post Slug : If you are using clean PermaLinks on your website, you can define the link to an individual post by using a post-slug.
+
Original End -->
+
; 事前投稿(予約投稿・未来日投稿)
+
: 今日投稿を書いて、将来のある時点で自動的にブログに表示させることができます。
+
<!-- original Start
+
;Post to the future : You can write a post today and have it appear on the weblog at a future date, automatically.
+
Original End -->
+
; 投稿の改ページ
+
: 投稿がとーっても長くなったら、[[Writing Posts#Visual Versus HTML Editor|複数ページに分ければ]]、読者が延々とスクロールせずにすみます。
+
<!-- original Start
+
;Multi paged posts : If your post is too long, cut it up into pages, so your readers don't have to scroll to the end of the world.
+
Original End -->
+
; ファイル・画像のアップロード
+
: 画像やファイルをアップロードして、記事に表示したりリンクを張ることができます。アップロードする際、自動的にサムネイルを生成するオプションもあります。
+
<!-- original Start
+
;File/picture uploading : You can upload pictures or files, and link to them or display them in your articles. You have the option of creating thumbnails of pictures when you upload them.
+
Original End -->
+
; カテゴリー
+
: カテゴリー、サブカテゴリー、サブサブカテゴリー…などに投稿を分類できます。
+
; 顔文字
+
: :-) や :-p のような顔文字を賢く認識し、対応する[[スマイリーの使い方|スマイリー画像に変換]]して表示できます。[[Image:icon_wink.gif|;-)]] ([[Settings Writing SubPanel|オプション]])
+
; 草稿の保存
+
: 未完成の記事を保存しておいて、後で修正を加え、完成したときに公開できます。
+
; 投稿プレビュー
+
: 「公開」ボタンを押す前に、記事が思い通りにできているか、サイトに表示したときにどのように見えるか、「プレビュー」ボタンで確認できます。現在編集中の投稿データを使ってその場でプレビュー表示するので、いつ実行しても構いません。
+
<!-- original Start
+
;Previewing Posts : Before you press the "Publish" button, you can look at the preview for the article you just wrote to check if everything is the way you want it. In fact, you can do that at any time, since the preview is "live".
+
Original End -->
+
; デスクトップツール
+
: ブログを更新するのに Web ブラウザを使わなくても構いません。[http://www.xmlrpc.com/metaWeblogApi MetaWeblog] や [http://www.blogger.com/developers/api/1_docs/ Blogger API] に対応したデスクトップブロギングツールも使えます。
+
<!-- Original Start
+
;Desktop Tools : You don't have to use a browser to update your weblog, you can use any desktop blogging tool that supports the [http://www.xmlrpc.com/metaWeblogApi MetaWeblog] or [http://www.blogger.com/developers/api/1_docs/ Blogger] API.
+
Original End -->
+
; メールによるブログ(モブログ)
+
: 投稿をメールで送信し、ブログに掲載できます。
+
<!-- Original Start
+
;Blog by email : You can send your posts as an email and have them appear on the weblog.
+
Original End -->
+
; 投稿ブックマークレット
+
: [[Press This]] ブックマークレットを Web ブラウザのブックマーク(お気に入り)に追加すれば、ブラウザで現在表示しているページへのリンク入りの記事を作成できます。
+
<!-- ; サイドバー
+
: ブックマークレットがお嫌いなら、同じように使えるブラウザサイドバーをお使いください。//古いようなのでコメントアウト -->
+
<!-- Original Start
+
;Sidebar : If you don't like a bookmarklet, use our friendly browser sidebar, which can be used in a similar fashion.
+
Original End -->
+
; テキスト整形
+
: WordPress はあなたの文章をさらに滑らかにし、ページをより魅力的にしてくれます。WordPress にはコンテンツを整え、記事に美しいタイポグラフィーを付け加えるテキスト整形機能がデフォルトで含まれています。
+
 
+
<div id="Archives_and_Search">
+
== アーカイブと検索 ==
+
</div>
+
; アーカイブ
+
: 長期間ブログを続けると、投稿をいかに上手く整理するかが大切になります。WordPress では、古い投稿全てを収めるブログアーカイブを表示するオプションを提供します。「年次」「月次」「日次」「カテゴリ別」「タグ別」「著者別」から選ぶことができ、アーカイブページへのリンクを自動生成する[[テンプレートタグ]]を使えば、ブログのメインページ(や他のページ)からリンクさせるのも簡単です。WordPress はページを動的生成するので、これらのアーカイブページ全てをサイトに設置しても、追加でサーバスペースを消費することはありません。
+
<!-- Original Start
+
;Archiving : After you've been blogging for an extended period of time, what matters is how well your posts are organized, and for that, WordPress provides you with several ready made options to display the archives of your blog, containing all the old posts. You can choose from ''yearly'', ''monthly'', ''weekly'', ''daily'', ''category-wise'' or ''author-wise'' archives, and easily link to the archive pages from the main page (or any other page) of your blog, using a template tag to generate the links to these archive pages. Since WordPress generates pages dynamically, all these archive pages come at no additional space-cost to your server.
+
Original End -->
+
; 検索
+
: WordPress には機能的な検索ツールが内蔵されており、サイトの訪問者が興味のある語句でサイト内を検索できます。また、「[http://wordpress.org/extend/plugins/google-highlight/ Search Hilite プラグイン]」で拡張すれば、結果ページで検索語句を強調表示できるので、一致した部分を見つけやすくできます。Google などの検索エンジンでの検索結果をクリックしてやって来た人にも、同じように強調表示してくれます。
+
<!-- original Start
+
;Searching : WordPress has a functional built-in search tool, which allows visitors to your blog to search for terms they are interested in, and the ''search-hilite plugin'' that ships with WordPress can highlight their search terms, so it is even easier for them to find what they were searching for. In addition to this, the plugin also does the same for someone who arrives at your blog by clicking at a search result in a search engine, such as google. All in all, searching is fun, with WordPress.
+
Origial End -->
+
 
+
<div id="Discussion_and_Comments">
+
== コメントおよびディスカッション ==
+
</div>
+
; コミュニティの構築
+
: WordPress は [[Wikipedia:ja:YMCA|YMCA]] ではありませんが、読者と連絡を取り合い交流を深める[[ブログ入門#Managing Comments|コメント・トラックバック・ピンバック]]を活用することで、コミュニティの構築に役立ちます。
+
<!-- original Start
+
;Community Building : WP is not the YMCA, but it does help build communities around weblogs, through the use of comments, trackbacks and pingbacks, helping you keep in touch with the audience and fostering friendship
+
Original End -->
+
; HTMLタグの使用
+
: 全ての人が悪人だというわけではありませんが、ブログで使える HTMLタグを制限することにより、有害な書き込みを阻止します。WordPress の初期設定で許可している HTMLタグは、あなたのデータやサーバの安全性を落とすことなくコメント内で HTMLタグを使えるようにする、という妥当な選択となっています。
+
<!-- original Start
+
;Allowed html tags: Not everyone is evil, but keep those who are in check by limiting which html tags are kosher on your weblog. The default html tags allowed by WordPress are a sane choice to let people use html in their comments, without compromising the safety of your data or server.
+
Original End -->
+
; モデレーション(即時表示の抑制と承認)
+
: 制御を徹底したい私たちのために、WordPress では次のようなモデレーションオプションを備えています。あなたの設定に該当するコメントが投稿されると、サイトへの表示を一旦保留し、あなたが承認したものだけをサイトに表示させることができます。
+
:* <!-- ブログに表示する前の -->全ての新規コメント
+
:* 特定の語句を含むコメント
+
:* 特定の IP アドレスから投稿されたコメント
+
:* 指定した数を超えるリンクを含むコメント
+
: これらのモデレーションオプションにより、スパマーや荒らし行為を防止します。
+
<!-- original Start
+
;Moderation : For the control freak in all of us, WordPress provides an array of moderation options. You can moderate
+
:*all comments before they appear on the blog
+
:*comments with specific words in them
+
:*comments posted from specific IP addresses
+
:*comments containing more than some specified number of links.
+
:All these moderation options keep spammers and vandals in check.
+
Original End -->
+
; 通知
+
: 新しいコメントや承認待ちコメントがある度に、あなたに[[Settings Discussion SubPanel#E-mail me whenever|メールで最新情報をお知らせ]]できます。
+
<!-- original Start
+
;Notification : WordPress can keep you in the loop by sending you an email each time there is a new comment or a comment awaiting moderation.
+
Original End -->
+
 
+
<div id="Creating_and_Managing_a_Blogroll">
+
== ブログロール(リンク集)の作成と管理 ==
+
</div>
+
; ブログロール
+
: ブログロールとはあなたがよく読むブログのリンク集のようなもので、良い<!-- 役に立つ? -->ブログを世の中に知らせるフレンドリーな方法です。WordPress に内蔵されている[[Links Manager|リンク管理]]/[[:en:Links Manager|en]]<!-- リンク先の英語版は古いので、大幅な書き換えか、リンク先を管理パネルのページにする等が必要 -->機能を使えば、リンクの追加や管理も楽勝です。
+
<!-- Original Start
+
;Blogroll : The blogroll is where you link to the blogs you read frequently - a friendly way of acknowledging the good blogs out there. WordPress' built-in [[Links Manager]] allows you to add and manage links effortlessly
+
Original End -->
+
<!-- 今は存在しないように思うので、一旦コメントアウト
+
;ブックマークレット : ブラウザにブックマークの追加や、お気に入りの追加が出来る、簡易なブックマークレットがこの容易さの元です。
+
-->
+
<!-- Original Start
+
;Bookmarklet : The effortlessness begins with a neat bookmarklet that you can add to the bookmarks or favourites in your browser. Adding a link to an interesting blog or website is as simple as clicking on the bookmark or favourite when you visit the blog or website the next time!
+
Original End -->
+
; カテゴリー化
+
: ブログロール内のリンクを分類して、きちんと整理できます。
+
<!-- Original Start
+
;Categorizing : The links in your blogroll can be categorized and neatly organized
+
Original End -->
+
; インポート(取り込み)
+
: 既に [[Wikipedia:ja:OPML|OPML]] 形式のリンクリストファイルをお持ちなら、[[Tools Import SubPanel|WordPress にインポート]](取り込み)/[[:en:Tools Import SubPanel|en]] できます。他のブログツールから引っ越してくる人は [http://blogrolling.com Blogrolling.com] からブログロールを取り込めますので、もうブログロールの管理に第三者のサービスを使う必要はありません。
+
<!-- Original Start
+
;Importing : If you already have a list o' links as an OPML file, you can import it to your WordPress blog. For those coming from other blogging tools, this means that you can import your blogroll from [http://blogrolling.com Blogrolling.com] and never use a third-party service to manage your blogroll, again.
+
Original End -->
+
; エクスポート
+
: WordPress で作成したリンクリストは OPML 形式のファイルにエクスポートできます。
+
; 表示
+
: 他の機能と同じように、アルファベット順、ランキング順、ブログの更新順などなど、お望みどおりにブログロールを表示できる[[テンプレートタグ#Links Manager tags|テンプレートタグ]]があります。
+
<!-- Original Start
+
;Displaying : As with everything else, you get some neat template tags that enable you to display your blogroll the way you like - in alphabetical order, ranking order, the order in which they were updated - you get the idea
+
Original End -->
+
 
+
{{原文|WordPress Features|76721}}<!-- 2009-08-05T02:34:07 Gelihui 版 -->
+
 
+
{{DEFAULTSORT:きのう}}
+
[[Category:WordPress について]]
+
 
+
[[en:WordPress Features]]
+

2020年9月26日 (土) 14:13時点における最新版

このページは https://ja.wordpress.org/support/article/wordpress-features/ へ移動しました。