• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「Version 4.7」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(最新英語版を反映 en:Version_4.7 17:29, 4 December 2016‎ Atachibana版)
(最新英語版を反映 en:Version 4.7 05:14, 7 December 2016‎ Jbpaul17版)
 
(同じ利用者による、間の2版が非表示)
1行目: 1行目:
 
__NOTOC__
 
__NOTOC__
2016年12月6日に WordPress [[Version 4.7|バージョン 4.7]] "xxxxx" が公開されます。ジャズミュージシャンの xxxxx から命名されています。詳しくは [http://wordpress.org/news/ WordPress Blog] および [[:en:Changelog/4.7|4.7 の Changelog]] を参照してください。  
+
2016年12月6日 WordPress [[Version 4.7|バージョン 4.7]] "Vaughan" が公開されました。ジャズヴォーカリストの Sarah "Sassy" Vaughan から命名されています。詳しくは [https://ja.wordpress.org/2016/12/07/vaughan/ WordPress Blog] および [[:en:Changelog/4.7|4.7 の Changelog]] を参照してください。  
  
[[Version 4.7]] ではデータベースバージョン ('''db_version''' in '''wp_options''') が xxxxx に変更となり、[https://core.trac.wordpress.org Trac] でのリビジョンは XXXXXX となりました。
+
[[Version 4.7]] ではデータベースバージョン ('''db_version''' in '''wp_options''') が 38590 に変更となり、[https://core.trac.wordpress.org Trac] でのリビジョンは 39524 となりました。
  
 
* [http://trac.wordpress.org/query?status=closed&milestone=4.7 このバージョンでのクローズ済みチケット]
 
* [http://trac.wordpress.org/query?status=closed&milestone=4.7 このバージョンでのクローズ済みチケット]
8行目: 8行目:
 
==ハイライト<span id ="Highlights"></span>==
 
==ハイライト<span id ="Highlights"></span>==
  
;New Default Theme - Twenty Seventeen: It is an ambitious theme designed for business websites that focuses on a creative home page and an easy site setup experience for users ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/18/twenty-seventeen-merge-proposal-for-4-7/ read more 1] and [https://make.wordpress.org/core/2016/11/29/theming-with-twenty-seventeen/ 2]).
+
;新しいデフォルトテーマ - Twenty Seventeen: クリエイティブなトップページと容易な初期サイトセットアップ。Twenty Seventeen はビジネスサイト用にデザインされた意欲的なテーマです ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/18/twenty-seventeen-merge-proposal-for-4-7/ 詳細 1] および [https://make.wordpress.org/core/2016/11/29/theming-with-twenty-seventeen/ 2])
  
[[image:twenty-seventeen-top.png|600px|Twenty Seventeen Top Image]]
+
[[image:twenty-seventeen-top.png|600px|Twenty Seventeen トップ画面]]
  
* multiple sections on the front page, selected in the Customizer.
 
* a striking asymmetrical grid.
 
* custom color schemes, built on top of a monochromatic foundation, and adjustable via a hue picker.
 
* different headline placement for pages, changeable in the Customizer, via them options.
 
* a great experience in many languages, thanks to language-specific font stacks.
 
* SVG icons (a first for a default theme).
 
* support for custom logo, custom header image and many post formats.
 
* the use of [https://make.wordpress.org/core/2016/09/09/new-functions-hooks-and-behaviour-for-theme-developers-in-wordpress-4-7 new functions in Core] for making child theming easier.
 
<blockquote>'''Note''': Twenty Seventeen only works on 4.7 and above. It uses the new video header and starter content features, each launched in 4.7.</blockquote>
 
  
;REST API Content Endpoints: API endpoints for WordPress content. WordPress 4.7 comes with REST API endpoints for posts, comments, terms, users, meta, and settings. Content endpoints provide machine-readable external access to your WordPress site with a clear, standards-driven interface, paving the way for new and innovative methods of interacting with your site.
+
* カスタマイザーから選択可能なフロントページ内複数セクション
 +
* 印象的な非対称グリッド
 +
* 単色選択、およびカラーピッカーでの調整が可能なカスタムカラースキーマ
 +
* カスタマイザーのオプションを利用した、ページ上の異なる位置へのヘッドラインの配置
 +
* フォントスタック指定による言語ごとに最高の表示体験
 +
* デフォルトテーマ初の SVG アイコン
 +
* カスタムロゴ、カスタムヘッダー画像、多数の投稿フォーマットのサポート
 +
* [https://make.wordpress.org/core/2016/09/09/new-functions-hooks-and-behaviour-for-theme-developers-in-wordpress-4-7 コア内の新しい関数]を使用した子テーマ作成支援
 +
 
 +
<div class="important">
 +
'''注意'''
 +
Twenty Seventeen は WordPress Version 4.7 以上でのみ動作します。Version 4.7 の新機能の動画ヘッダー、およびスターターコンテンツを使用しています。
 +
</div>
 +
 
 +
 
 +
;REST API コンテンツエンドポイント: WordPress コンテンツ用の API エンドポイント。WordPress Version 4.7 は投稿、コメント、ターム、ユーザー、メタ、設定用の REST API エンドポイントをサポートします。外部のプラグラムはクリアで標準的なインターフェースを使用して WordPress サイトにアクセスできます。サイトとのコミュニケーションにまったく新しい革新的な道が開かれます。
  
  
 
===詳細<span id="The_Finer_Points"></span>===
 
===詳細<span id="The_Finer_Points"></span>===
  
;Theme Starter Content: Starter Content is the theme-specific selections of content to help showcase a theme to users and serve as a starting point for further setup of new sites. The initial view of a theme with starter content will only happen for "fresh sites" - new installs that have not yet had any posts, pages, widgets, or customizer settings updated ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/30/starter-content-for-themes-in-4-7/ read more]).
+
;テーマのスターターコンテンツ: スターターコンテンツはテーマ固有のサンプルコンテンツです。ここから新規サイトを構築することもできます。スターターコンテンツにおけるテーマの初期ビューは、新規にインストールしたばかりで投稿、固定ページ、ウィジェット、あるいはカスタマイザーでの設定のない、新規サイトでのみ作成されます ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/30/starter-content-for-themes-in-4-7/ 詳細])
  
;Edit Shortcuts: Visible icons appear to show you which parts can be customized right there while live previewing. Click on a shortcut and get straight to editing, no decoding of widget area names or extra clicks needed. Paired with starter content, getting started with customizing your site is faster than ever ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/10/visible-edit-shortcuts-in-the-customizer-preview/ read more]).
+
;編集ショートカット: カスタマイザーでのライブプレビュー時、カスタマイズ可能な場所にショートカットアイコンが表示されます。このショートカットをクリックすれば、すぐに編集できるため、ウィジェットエリア名を探したり、追加でクリックする必要はありません。スターターコンテンツと編集ショートカットにより、これまで以上に素早くサイトをカスタマイズできます  ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/10/visible-edit-shortcuts-in-the-customizer-preview/ 詳細])
  
;Video Headers: WordPress 4.7 extends the Custom Header feature to introduce support for video. Video headers play automatically, loop by default, and don't have sound. They work best when paired with an image, so they can progressively enhance the experience when video is supported [https://make.wordpress.org/core/2016/11/26/video-headers-in-4-7/ read more].
+
;動画ヘッダー: WordPress 4.7 はカスタムヘッダー機能を拡張し、動画サポートを追加しました。動画ヘッダーはデフォルトで自動的にループ再生され、音声は含まれません。画像とセットで使用することにより、サイトに動きを追加し、ユーザーエクスペリエンスを劇的に改善できます ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/26/video-headers-in-4-7/ 詳細])。
  
;Smoother Nav Menu Building: Many primary navigation menus for sites contain links to the pages of your site. But what happens when you don't have any pages yet? Now you can add new pages while building nav menus instead of leaving the customizer and abandoning your changes. Once you've published your customizations, you'll have new pages ready for you to fill with content ([https://make.wordpress.org/core/2016/06/16/feature-proposal-content-authorship-in-menus-with-live-preview/ read more]).
+
;スムーズなナビゲーションメニュー作成: 多くのメインナビゲーションメニューにはサイト内のページへのリンクが含まれますが、もしまだページがなかったらどうすれば良いのでしょうか? WordPress 4.7 ではナビゲーションメニューを作成しながら、新規のページを追加できます。カスタマイザーを終了し、変更を途中でやめる必要はありません。カスタマイズ結果を発行したあとで、新しく作成されたページにコンテンツを記述するだけです ([https://make.wordpress.org/core/2016/06/16/feature-proposal-content-authorship-in-menus-with-live-preview/ 詳細])
  
;Custom CSS: Sometimes you just need a few more visual tweaks to make your site perfect, or a plugin adds something that doesn't quite look right with your site. WordPress 4.7 allows you to instantly see changes while adding custom CSS to give your site that polish ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/11/feature-proposal-better-theme-customizations-via-custom-css-with-live-previews/ read more 1] and [https://make.wordpress.org/core/2016/11/26/extending-the-custom-css-editor/ 2]).
+
;カスタム CSS: サイトを完璧なデザインにしたいから、プラグインのデザインがサイトの雰囲気に合わないから。さまざま理由でビジュアルの微調整が必要です。WordPress 4.7 ではサイトにカスタム CSS を追加して調整しながら、変更をすぐに確認できます ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/11/feature-proposal-better-theme-customizations-via-custom-css-with-live-previews/ 詳細 1] および [https://make.wordpress.org/core/2016/11/26/extending-the-custom-css-editor/ 2])
  
;User Admin Languages and Locale Switching: Users can select their preferred locale (language) when editing their profile. The back end will be displayed in the user's individual locale while the locale used on the front end equals the one set for the whole site ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/07/user-admin-languages-and-locale-switching-in-4-7/ read more]).
+
;ユーザー管理用言語およびロケールのスイッチ: ユーザーはプロフィールの編集画面で好みのロケールと言語を選択できます。フロントエンドで使用されるロケールはサイト全体で共通ですが、管理画面はユーザー固有のロケールで表示されます ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/07/user-admin-languages-and-locale-switching-in-4-7/ 詳細])
  
;PDF Thumbnail Previews: Managing your document collection is easier with WordPress Version 4.7, which now shows preview thumbnails instead of a generic icon for PDFs in the media library ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/15/enhanced-pdf-support-4-7/ read more]).
+
;PDF サムネイルプレビュー: WordPress 4.7 ではドキュメント管理も簡単になりました。メディアライブラリー内の PDF 文書はこれまでのアイコン表示に変わり、サムネイルプレビューが表示されます ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/15/enhanced-pdf-support-4-7/ 詳細])
  
 
===開発者向け<span id="For_Developers"></span>===
 
===開発者向け<span id="For_Developers"></span>===
  
;Custom Bulk Actions: Simpler way to register bulk actions on list table screens ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/04/custom-bulk-actions/ read more]).
+
;カスタム一括操作: 一覧表示画面において簡単に一括操作を登録可能です ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/04/custom-bulk-actions/ 詳細])
  
;Page Templates for Post Types: Add support for post type templates. By opening up the page template functionality to all post types, theme developers have even more flexibility with the WordPress template hierarchy ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/03/post-type-templates-in-4-7/ read more]).
+
;投稿タイプ用のページテンプレート: 投稿タイプテンプレートのサポート。ページテンプレートの機能がすべての投稿タイプに展開され、テーマ開発者へテンプレート階層に対する柔軟性をもたらします ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/03/post-type-templates-in-4-7/ 詳細])
  
;WP_Taxonomy: New <tt>WP_Taxonomy</tt> class provides methods to handle taxonomies. This changes the global <tt>$wp_taxonomies</tt> to an array of <tt>WP_Taxonomy</tt> objects ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/29/wp_taxonomy-in-4-7/ read more]).
+
;WP_Taxonomy: 新しい <tt>WP_Taxonomy</tt> クラスにはタクソノミー処理用のメソッドが追加。この変更によりグローバル <tt>$wp_taxonomies</tt> <tt>WP_Taxonomy</tt> オブジェクトの配列に変更されました ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/29/wp_taxonomy-in-4-7/ 詳細]).
  
;More Theme API Goodies: WordPress 4.7 includes new functions, hooks, and behavior for theme developers ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/09/new-functions-hooks-and-behaviour-for-theme-developers-in-wordpress-4-7/ read more])
+
;テーマ API の拡張: WordPress 4.7 には新しい関数、フック、動作が含まれます ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/09/new-functions-hooks-and-behaviour-for-theme-developers-in-wordpress-4-7/ 詳細])
  
;WP_Hook: The code that lies beneath actions and filters has been overhauled. You likely aren't affected, but if you've done things to the $wp_filter global or experienced funky recursion bugs in the past, please take a moment to read the dev note and test your code ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/08/wp_hook-next-generation-actions-and-filters/ read more])
+
;WP_Hook: アクションおよびフィルターの内部コードが大幅に変更されました。大部分のユーザーには影響しませんが、これまでグローバル $wp_filter 周りを触ってきたり、古い再帰バグに苦しんだ開発者は開発者向けノートを確認し、コードをテストしてください ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/08/wp_hook-next-generation-actions-and-filters/ 詳細])
  
;Customize Changesets: Browse your site and switch themes more seamlessly within the customizer, as your changes automatically persist in the background. Changesets also make exciting new features like starter content possible ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-formerly-transactions-merge-proposal/ read more).
+
;カスタマイズチェンジセット: カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます。チェンジセットはスターターコンテンツなどの魅力的な機能でも使用されています ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-formerly-transactions-merge-proposal/ 詳細])
  
;Attributes for Resource Hints: you're now able to pass specific HTML attributes to these resource hints to make even better use of them ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/03/attributes-for-resource-hints-in-4-7/ read more]).
+
;リソースヒントの属性: リソースヒントに指定の HTML 属性を渡して有効利用できます ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/03/attributes-for-resource-hints-in-4-7/ 詳細])
  
;wp_list_sort() and WP_List_Util: WordPress 4.7 brings a few enhancements to handling object or array lists. A new function <tt>wp_list_sort()</tt> makes it easy to sort object or array lists by one or more of its elements' properties. A new <tt>WP_List_Util</tt> class was introduced as a central access point for handling lists ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/02/wp_list_sort-and-wp_list_util-in-4-7/ read more]).
+
;wp_list_sort() および WP_List_Util: WordPress 4.7 ではオブジェクトリスト、配列リストの処理を拡張しました。新しい関数 <tt>wp_list_sort()</tt> は1つ以上の要素のプロパティに基づいてオブジェクトリスト、配列リストを簡単にソートできます。また新しい <tt>WP_List_Util</tt> クラスがリスト処理の中核として導入されました ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/02/wp_list_sort-and-wp_list_util-in-4-7/ 詳細])
  
 
==What's New==
 
==What's New==
64行目: 70行目:
 
===全般<span id="General"></span>===
 
===全般<span id="General"></span>===
  
;Editor Changes: There are a few noteworthy changes to the editor ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/28/editor-changes-in-4-7/ read more]).
+
;エディターの変更: アクセスのしやすさと正しい HTML 要素挿入の促進のため、ツールバーのボタンの配置を変更しました ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/28/editor-changes-in-4-7/ 詳細])
* The headings drop down is moved to the top row.
+
* 「見出し」ドロップダウンをツールバーの上段に移動
* The strike-through and horizontal rule button are moved down.
+
* 「打ち消し」ボタン、「横ライン」ボタンをツールバーの下段に移動
* The underline and justify buttons have been removed from the bottom row.
+
* 「下線」ボタン、「両端揃え」ボタンを削除
  
[[image:v47_editor-toolbars.png|600px|Editor Toolbar]]
+
[[image:v47_editor-toolbars.png|600px|エディターのツールバー]]
  
* Labels for keyboard shortcuts have been added to the tooltips for buttons and inside drop downs to make them easier to discover.
+
* ボタンのツールチップ、およびドロップダウン内部にキーボードショットカットのラベルの追加。気づきやすくなりました。
  
[[image:v47_editor-shortcuts-1.png|600px|Editor Keyboard Shortcut]]
+
[[image:v47_editor-shortcuts-1.png|600px|エディターのキーボードショートカット]]
  
  
82行目: 88行目:
 
===メディア<span id="Media"></span>===
 
===メディア<span id="Media"></span>===
  
* Improving accessibility of image alternative text - No more default fallback. To ensure your images having meaningful alternative text, you should make sure to set a value for alt text in your media library ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/11/improving-accessibility-of-image-alternative-text-in-4-7/ read more]).
+
* 画像の代替テキストに対するアクセシビリティの改良 - 代替テキストに自動でテキストが代入されません。画像に適切な代替テキストを含めるには、メディアライブラリーで代替テキストを入力してください ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/11/improving-accessibility-of-image-alternative-text-in-4-7/ 詳細])
  
 
* メディアライブラリをファイル名からも検索可能に ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/22744 #22744])
 
* メディアライブラリをファイル名からも検索可能に ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/22744 #22744])
91行目: 97行目:
 
===外観<span id="Appearance"></span>===
 
===外観<span id="Appearance"></span>===
  
;Customizer Improvements: WordPress 4.7 has been the most active release on record for the customize component ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/30/customizer-improvements-in-4-7/ read more]).
+
;カスタマイザーの改良: WordPress 4.7 はカスタマイザー史上、もっともアグレッシブなリリースです ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/30/customizer-improvements-in-4-7/ 詳細])
* Create pages within live preview during site setup - Add new pages while building menus and setting a static front page; outline your site directly in the customizer ([https://make.wordpress.org/core/2016/06/16/feature-proposal-content-authorship-in-menus-with-live-preview/ read more]).
+
* サイト構築中にライブプレビュー内でページ作成 - メニュー作成中、静的フロントページ設定中に新規ページを追加。カスタマイザー内で直接サイトのアウトラインを描けます ([https://make.wordpress.org/core/2016/06/16/feature-proposal-content-authorship-in-menus-with-live-preview/ 詳細])
* Improvements to the Sliding Panels UI - Customizer navigation is now faster, smoother, and more accessible ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/28/changes-to-customizer-sliding-panelssections-in-wordpress-4-7/ read more 1] and [https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-technical-design-decisions/ 2]).
+
* パネルスライドユーザーインターフェースの改良 - カスタマイザー内での操作が速く、スムーズに、そしてアクセスしやすくなりました ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/28/changes-to-customizer-sliding-panelssections-in-wordpress-4-7/ 詳細 1] および [https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-technical-design-decisions/ 2])
* Customize Changesets - Browse your site and switch themes more seamlessly within the customizer, as your changes automatically persist in the background ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-formerly-transactions-merge-proposal/ read more]).
+
* カスタマイズのチェンジセット - カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-formerly-transactions-merge-proposal/ 詳細])
* Custom CSS - Fine-tune your site and take your theme customizations to the next level with custom css in the customizer ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/11/feature-proposal-better-theme-customizations-via-custom-css-with-live-previews/ read more 1] and [https://make.wordpress.org/core/2016/11/26/extending-the-custom-css-editor/ 2]).
+
* カスタム CSS - カスタマイザーのカスタム CSS を使用すると、新次元のテーマカスタマイゼーションでサイトをチューンできます ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/11/feature-proposal-better-theme-customizations-via-custom-css-with-live-previews/ 詳細 1] および [https://make.wordpress.org/core/2016/11/26/extending-the-custom-css-editor/ 2])
  
 
===ユーザー<span id="Users"></span>===
 
===ユーザー<span id="Users"></span>===
131行目: 137行目:
 
=== マルチサイト <span id="Multisite"></span>===
 
=== マルチサイト <span id="Multisite"></span>===
  
* get_blog_details() replaced with get_site() ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/37102 #37102])
+
* get_blog_details() get_site() で置換 ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/37102 #37102])
* blog_details filter deprecated ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/38491 #38491])
+
* blog_details フィルターは非推奨 ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/38491 #38491])
* _network_option actions and filters get $network_id ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/38319 #38319], [https://core.trac.wordpress.org/ticket/38320 #38320], [https://core.trac.wordpress.org/ticket/38321 #38321] and [https://core.trac.wordpress.org/ticket/38322 #38322]
+
* _network_option アクションおよびフィルターに $network_id を指定 ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/38319 #38319][https://core.trac.wordpress.org/ticket/38320 #38320][https://core.trac.wordpress.org/ticket/38321 #38321] および [https://core.trac.wordpress.org/ticket/38322 #38322])
* wp_get_network() deprecated [https://core.trac.wordpress.org/ticket/37533 #3753]
+
* wp_get_network() は非推奨 ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/37533 #3753])
 
+
  
  
175行目: 180行目:
  
 
{{Versions}}
 
{{Versions}}
{{原文|Version_4.7|159029}} <!-- 17:29, 4 December 2016‎ Atachibana版 -->
+
{{原文|Version_4.7|159107}} <!-- 05:14, 7 December 2016‎ Jbpaul17版 -->
  
 
[[Category:バージョン]]
 
[[Category:バージョン]]

2016年12月7日 (水) 16:53時点における最新版

2016年12月6日 WordPress バージョン 4.7 "Vaughan" が公開されました。ジャズヴォーカリストの Sarah "Sassy" Vaughan から命名されています。詳しくは WordPress Blog および 4.7 の Changelog を参照してください。

Version 4.7 ではデータベースバージョン (db_version in wp_options) が 38590 に変更となり、Trac でのリビジョンは 39524 となりました。

ハイライト

新しいデフォルトテーマ - Twenty Seventeen
クリエイティブなトップページと容易な初期サイトセットアップ。Twenty Seventeen はビジネスサイト用にデザインされた意欲的なテーマです (詳細 1 および 2)。

Twenty Seventeen トップ画面


  • カスタマイザーから選択可能なフロントページ内複数セクション
  • 印象的な非対称グリッド
  • 単色選択、およびカラーピッカーでの調整が可能なカスタムカラースキーマ
  • カスタマイザーのオプションを利用した、ページ上の異なる位置へのヘッドラインの配置
  • フォントスタック指定による言語ごとに最高の表示体験
  • デフォルトテーマ初の SVG アイコン
  • カスタムロゴ、カスタムヘッダー画像、多数の投稿フォーマットのサポート
  • コア内の新しい関数を使用した子テーマ作成支援

注意 Twenty Seventeen は WordPress Version 4.7 以上でのみ動作します。Version 4.7 の新機能の動画ヘッダー、およびスターターコンテンツを使用しています。


REST API コンテンツエンドポイント
WordPress コンテンツ用の API エンドポイント。WordPress Version 4.7 は投稿、コメント、ターム、ユーザー、メタ、設定用の REST API エンドポイントをサポートします。外部のプラグラムはクリアで標準的なインターフェースを使用して WordPress サイトにアクセスできます。サイトとのコミュニケーションにまったく新しい革新的な道が開かれます。


詳細

テーマのスターターコンテンツ
スターターコンテンツはテーマ固有のサンプルコンテンツです。ここから新規サイトを構築することもできます。スターターコンテンツにおけるテーマの初期ビューは、新規にインストールしたばかりで投稿、固定ページ、ウィジェット、あるいはカスタマイザーでの設定のない、新規サイトでのみ作成されます (詳細)。
編集ショートカット
カスタマイザーでのライブプレビュー時、カスタマイズ可能な場所にショートカットアイコンが表示されます。このショートカットをクリックすれば、すぐに編集できるため、ウィジェットエリア名を探したり、追加でクリックする必要はありません。スターターコンテンツと編集ショートカットにより、これまで以上に素早くサイトをカスタマイズできます (詳細)。
動画ヘッダー
WordPress 4.7 はカスタムヘッダー機能を拡張し、動画サポートを追加しました。動画ヘッダーはデフォルトで自動的にループ再生され、音声は含まれません。画像とセットで使用することにより、サイトに動きを追加し、ユーザーエクスペリエンスを劇的に改善できます (詳細)。
スムーズなナビゲーションメニュー作成
多くのメインナビゲーションメニューにはサイト内のページへのリンクが含まれますが、もしまだページがなかったらどうすれば良いのでしょうか? WordPress 4.7 ではナビゲーションメニューを作成しながら、新規のページを追加できます。カスタマイザーを終了し、変更を途中でやめる必要はありません。カスタマイズ結果を発行したあとで、新しく作成されたページにコンテンツを記述するだけです (詳細)。
カスタム CSS
サイトを完璧なデザインにしたいから、プラグインのデザインがサイトの雰囲気に合わないから。さまざま理由でビジュアルの微調整が必要です。WordPress 4.7 ではサイトにカスタム CSS を追加して調整しながら、変更をすぐに確認できます (詳細 1 および 2)。
ユーザー管理用言語およびロケールのスイッチ
ユーザーはプロフィールの編集画面で好みのロケールと言語を選択できます。フロントエンドで使用されるロケールはサイト全体で共通ですが、管理画面はユーザー固有のロケールで表示されます (詳細)。
PDF サムネイルプレビュー
WordPress 4.7 ではドキュメント管理も簡単になりました。メディアライブラリー内の PDF 文書はこれまでのアイコン表示に変わり、サムネイルプレビューが表示されます (詳細)。

開発者向け

カスタム一括操作
一覧表示画面において簡単に一括操作を登録可能です (詳細)。
投稿タイプ用のページテンプレート
投稿タイプテンプレートのサポート。ページテンプレートの機能がすべての投稿タイプに展開され、テーマ開発者へテンプレート階層に対する柔軟性をもたらします (詳細)。
WP_Taxonomy
新しい WP_Taxonomy クラスにはタクソノミー処理用のメソッドが追加。この変更によりグローバル $wp_taxonomiesWP_Taxonomy オブジェクトの配列に変更されました (詳細).
テーマ API の拡張
WordPress 4.7 には新しい関数、フック、動作が含まれます (詳細)。
WP_Hook
アクションおよびフィルターの内部コードが大幅に変更されました。大部分のユーザーには影響しませんが、これまでグローバル $wp_filter 周りを触ってきたり、古い再帰バグに苦しんだ開発者は開発者向けノートを確認し、コードをテストしてください (詳細)。
カスタマイズチェンジセット
カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます。チェンジセットはスターターコンテンツなどの魅力的な機能でも使用されています (詳細)。
リソースヒントの属性
リソースヒントに指定の HTML 属性を渡して有効利用できます (詳細)。
wp_list_sort() および WP_List_Util
WordPress 4.7 ではオブジェクトリスト、配列リストの処理を拡張しました。新しい関数 wp_list_sort() は1つ以上の要素のプロパティに基づいてオブジェクトリスト、配列リストを簡単にソートできます。また新しい WP_List_Util クラスがリスト処理の中核として導入されました (詳細)。

What's New

全般

エディターの変更
アクセスのしやすさと正しい HTML 要素挿入の促進のため、ツールバーのボタンの配置を変更しました (詳細)。
  • 「見出し」ドロップダウンをツールバーの上段に移動
  • 「打ち消し」ボタン、「横ライン」ボタンをツールバーの下段に移動
  • 「下線」ボタン、「両端揃え」ボタンを削除

エディターのツールバー

  • ボタンのツールチップ、およびドロップダウン内部にキーボードショットカットのラベルの追加。気づきやすくなりました。

エディターのキーボードショートカット


投稿

  • 人気の言葉を表示するタグクラウドをダッシュボードのタクソノミーページから除去

メディア

  • 画像の代替テキストに対するアクセシビリティの改良 - 代替テキストに自動でテキストが代入されません。画像に適切な代替テキストを含めるには、メディアライブラリーで代替テキストを入力してください (詳細)。
  • メディアライブラリをファイル名からも検索可能に (#22744)

コメント

外観

カスタマイザーの改良
WordPress 4.7 はカスタマイザー史上、もっともアグレッシブなリリースです (詳細)。
  • サイト構築中にライブプレビュー内でページ作成 - メニュー作成中、静的フロントページ設定中に新規ページを追加。カスタマイザー内で直接サイトのアウトラインを描けます (詳細)。
  • パネルスライドユーザーインターフェースの改良 - カスタマイザー内での操作が速く、スムーズに、そしてアクセスしやすくなりました (詳細 1 および 2)。
  • カスタマイズのチェンジセット - カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます (詳細)。
  • カスタム CSS - カスタマイザーのカスタム CSS を使用すると、新次元のテーマカスタマイゼーションでサイトをチューンできます (詳細 1 および 2)。

ユーザー

インストールプロセス

マルチサイト

アクセシビリティ

開発者向けの変更

全般

  • h3 以外の要素でも .nav-tab-wrapper クラスを利用可能に。カスタム設定ページでの柔軟性が向上される。
  • global $wp_version の代わりに get_bloginfo( 'version' ) を使用

画像

埋め込み

  • oEmbed サポートの追加 - Facebook posts/activities/photo/videos/media/questions/notes.
  • 完全に HTTPS をサポートするプロバイダーの場合、oEmbed に HTTPS エンドポイントを使用し、また埋め込みをクリックした場合、HTTP へリダイレクトしない

スクリプトローダー

JavaScript

バグ修正

マルチサイト

  • get_blog_details() は get_site() で置換 (#37102)
  • blog_details フィルターは非推奨 (#38491)
  • _network_option アクションおよびフィルターに $network_id を指定 (#38319#38320#38321 および #38322)
  • wp_get_network() は非推奨 (#3753)


クラス

What's New

非推奨

関数

What's New

非推奨

アクション & フィルター


新規追加アクション

新規追加フィルター

非推奨

外部ライブラリ

その他

WordPress バージョンの一覧もあわせてご覧ください。

最新英語版: WordPress Codex » Version_4.7最新版との差分