• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「Version 4.7」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(和訳完了 en:Version_4.7 17:29, 4 December 2016‎ Atachibana版)
(最新英語版を反映 & 和訳完了 en:Version_4.7 20:40, 4 December 2016‎ Atachibana版)
49行目: 49行目:
 
===開発者向け<span id="For_Developers"></span>===
 
===開発者向け<span id="For_Developers"></span>===
  
;カスタム一括操作: 一覧表示画面において簡単に一括操作を登録可能 ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/04/custom-bulk-actions/ 詳細])。
+
;カスタム一括操作: 一覧表示画面において簡単に一括操作を登録可能です ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/04/custom-bulk-actions/ 詳細])。
  
 
;投稿タイプ用のページテンプレート: 投稿タイプテンプレートのサポート。ページテンプレートの機能がすべての投稿タイプに展開され、テーマ開発者へテンプレート階層に対する柔軟性をもたらします ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/03/post-type-templates-in-4-7/ 詳細])。
 
;投稿タイプ用のページテンプレート: 投稿タイプテンプレートのサポート。ページテンプレートの機能がすべての投稿タイプに展開され、テーマ開発者へテンプレート階層に対する柔軟性をもたらします ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/03/post-type-templates-in-4-7/ 詳細])。
  
;WP_Taxonomy: 新しい <tt>WP_Taxonomy</tt> クラスにはタクソノミー処理用のメソッドが追加。この変更によりグローバル <tt>$wp_taxonomies</tt> は <tt>WP_Taxonomy</tt> オブジェクトの配列に変更 ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/29/wp_taxonomy-in-4-7/ 詳細]).
+
;WP_Taxonomy: 新しい <tt>WP_Taxonomy</tt> クラスにはタクソノミー処理用のメソッドが追加。この変更によりグローバル <tt>$wp_taxonomies</tt> は <tt>WP_Taxonomy</tt> オブジェクトの配列に変更されました ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/29/wp_taxonomy-in-4-7/ 詳細]).
  
;テーマ API の拡張: WordPress 4.7 には新しい関数、フック、振る舞いが含まれます ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/09/new-functions-hooks-and-behaviour-for-theme-developers-in-wordpress-4-7/ 詳細])。
+
;テーマ API の拡張: WordPress 4.7 には新しい関数、フック、動作が含まれます ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/09/new-functions-hooks-and-behaviour-for-theme-developers-in-wordpress-4-7/ 詳細])。
  
 
;WP_Hook: アクションおよびフィルターの内部コードが大幅に変更されました。大部分のユーザーには影響しませんが、これまでグローバル $wp_filter 周りを触ってきたり、古い再帰バグに苦しんだ開発者は開発者向けノートを確認し、コードをテストしてください ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/08/wp_hook-next-generation-actions-and-filters/ 詳細])。
 
;WP_Hook: アクションおよびフィルターの内部コードが大幅に変更されました。大部分のユーザーには影響しませんが、これまでグローバル $wp_filter 周りを触ってきたり、古い再帰バグに苦しんだ開発者は開発者向けノートを確認し、コードをテストしてください ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/08/wp_hook-next-generation-actions-and-filters/ 詳細])。
  
;カスタマイズのチェンジセット: カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます。チェンジセットはスターターコンテンツなどの魅力的な機能でも使用されています ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-formerly-transactions-merge-proposal/ 詳細)。
+
;カスタマイズチェンジセット: カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます。チェンジセットはスターターコンテンツなどの魅力的な機能でも使用されています ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-formerly-transactions-merge-proposal/ 詳細])。
  
 
;リソースヒントの属性: リソースヒントに指定の HTML 属性を渡して有効利用できます ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/03/attributes-for-resource-hints-in-4-7/ 詳細])。
 
;リソースヒントの属性: リソースヒントに指定の HTML 属性を渡して有効利用できます ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/03/attributes-for-resource-hints-in-4-7/ 詳細])。
70行目: 70行目:
 
===全般<span id="General"></span>===
 
===全般<span id="General"></span>===
  
;エディターの変更: 注目すべき変更があります ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/28/editor-changes-in-4-7/ 詳細])。
+
;エディターの変更: アクセスのしやすさと正しい HTML 要素挿入の促進のため、ツールバーのボタンの配置を変更しました ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/28/editor-changes-in-4-7/ 詳細])。
 
* 「見出し」ドロップダウンをツールバーの上段に移動
 
* 「見出し」ドロップダウンをツールバーの上段に移動
 
* 「打ち消し」ボタン、「横ライン」ボタンをツールバーの下段に移動
 
* 「打ち消し」ボタン、「横ライン」ボタンをツールバーの下段に移動
77行目: 77行目:
 
[[image:v47_editor-toolbars.png|600px|エディターのツールバー]]
 
[[image:v47_editor-toolbars.png|600px|エディターのツールバー]]
  
* ボタンのツールチップ、およびドロップダウン内部にキーボードショットカットのラベルを追加し、気づきやすくしました。
+
* ボタンのツールチップ、およびドロップダウン内部にキーボードショットカットのラベルの追加。気づきやすくなりました。
  
 
[[image:v47_editor-shortcuts-1.png|600px|エディターのキーボードショートカット]]
 
[[image:v47_editor-shortcuts-1.png|600px|エディターのキーボードショートカット]]
88行目: 88行目:
 
===メディア<span id="Media"></span>===
 
===メディア<span id="Media"></span>===
  
* 画像の代替テキストに対するアクセシビリティの改良 - 代替テキストに自動でテキストが代入されません。画像に適切な代替テキストを含めるには、メディアライブラリーで代替テキストを入力してください ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/11/improving-accessibility-of-image-alternative-text-in-4-7/ read more])。
+
* 画像の代替テキストに対するアクセシビリティの改良 - 代替テキストに自動でテキストが代入されません。画像に適切な代替テキストを含めるには、メディアライブラリーで代替テキストを入力してください ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/11/improving-accessibility-of-image-alternative-text-in-4-7/ 詳細])。
  
 
* メディアライブラリをファイル名からも検索可能に ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/22744 #22744])
 
* メディアライブラリをファイル名からも検索可能に ([https://core.trac.wordpress.org/ticket/22744 #22744])
97行目: 97行目:
 
===外観<span id="Appearance"></span>===
 
===外観<span id="Appearance"></span>===
  
;カスタマイザーの改良: WordPress 4.7 はカスタマイザー史上、もっともアグレッシブなリリースです ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/30/customizer-improvements-in-4-7/ read more])。
+
;カスタマイザーの改良: WordPress 4.7 はカスタマイザー史上、もっともアグレッシブなリリースです ([https://make.wordpress.org/core/2016/11/30/customizer-improvements-in-4-7/ 詳細])。
* サイト構築中にライブプレビュー内でページ作成 - メニュー作成中、静的フロントページ設定中に新規ページを追加。カスタマイザー内で直接サイトのアウトラインを描けます ([https://make.wordpress.org/core/2016/06/16/feature-proposal-content-authorship-in-menus-with-live-preview/ read more])。
+
* サイト構築中にライブプレビュー内でページ作成 - メニュー作成中、静的フロントページ設定中に新規ページを追加。カスタマイザー内で直接サイトのアウトラインを描けます ([https://make.wordpress.org/core/2016/06/16/feature-proposal-content-authorship-in-menus-with-live-preview/ 詳細])。
* パネルスライドユーザーインターフェースの改良 - カスタマイザー内での操作が速く、スムーズに、そしてアクセスしやすくなりました ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/28/changes-to-customizer-sliding-panelssections-in-wordpress-4-7/ read more 1] および [https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-technical-design-decisions/ 2])。
+
* パネルスライドユーザーインターフェースの改良 - カスタマイザー内での操作が速く、スムーズに、そしてアクセスしやすくなりました ([https://make.wordpress.org/core/2016/09/28/changes-to-customizer-sliding-panelssections-in-wordpress-4-7/ 詳細 1] および [https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-technical-design-decisions/ 2])。
 
* カスタマイズのチェンジセット - カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-formerly-transactions-merge-proposal/ 詳細])。
 
* カスタマイズのチェンジセット - カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/12/customize-changesets-formerly-transactions-merge-proposal/ 詳細])。
 
* カスタム CSS - カスタマイザーのカスタム CSS を使用すると、新次元のテーマカスタマイゼーションでサイトをチューンできます ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/11/feature-proposal-better-theme-customizations-via-custom-css-with-live-previews/ 詳細 1] および [https://make.wordpress.org/core/2016/11/26/extending-the-custom-css-editor/ 2])。
 
* カスタム CSS - カスタマイザーのカスタム CSS を使用すると、新次元のテーマカスタマイゼーションでサイトをチューンできます ([https://make.wordpress.org/core/2016/10/11/feature-proposal-better-theme-customizations-via-custom-css-with-live-previews/ 詳細 1] および [https://make.wordpress.org/core/2016/11/26/extending-the-custom-css-editor/ 2])。
180行目: 180行目:
  
 
{{Versions}}
 
{{Versions}}
{{原文|Version_4.7|159029}} <!-- 17:29, 4 December 2016‎ Atachibana版 -->
+
{{原文|Version_4.7|159032}} <!-- 20:40, 4 December 2016‎ Atachibana版 -->
  
 
[[Category:バージョン]]
 
[[Category:バージョン]]

2016年12月4日 (日) 20:42時点における版

2016年12月6日に WordPress バージョン 4.7 "xxxxx" が公開されます。ジャズミュージシャンの xxxxx から命名されています。詳しくは WordPress Blog および 4.7 の Changelog を参照してください。

Version 4.7 ではデータベースバージョン (db_version in wp_options) が xxxxx に変更となり、Trac でのリビジョンは XXXXXX となりました。

ハイライト

新しいデフォルトテーマ - Twenty Seventeen
クリエイティブなトップページと容易な初期サイトセットアップ。Twenty Seventeen はビジネスサイト用にデザインされた意欲的なテーマです (詳細 1 および 2)。

Twenty Seventeen トップ画面


  • カスタマイザーから選択可能なフロントページ内複数セクション
  • 印象的な非対称グリッド
  • 単色選択、およびカラーピッカーでの調整が可能なカスタムカラースキーマ
  • カスタマイザーのオプションを利用した、ページ上の異なる位置へのヘッドラインの配置
  • フォントスタック指定による言語ごとに最高の表示体験
  • デフォルトテーマ初の SVG アイコン
  • カスタムロゴ、カスタムヘッダー画像、多数の投稿フォーマットのサポート
  • コア内の新しい関数を使用した子テーマ作成支援

注意 Twenty Seventeen は WordPress Version 4.7 以上でのみ動作します。Version 4.7 の新機能の動画ヘッダー、およびスターターコンテンツを使用しています。


REST API コンテンツエンドポイント
WordPress コンテンツ用の API エンドポイント。WordPress Version 4.7 は投稿、コメント、ターム、ユーザー、メタ、設定用の REST API エンドポイントをサポートします。外部のプラグラムはクリアで標準的なインターフェースを使用して WordPress サイトにアクセスできます。サイトとのコミュニケーションにまったく新しい革新的な道が開かれます。


詳細

テーマのスターターコンテンツ
スターターコンテンツはテーマ固有のサンプルコンテンツです。ここから新規サイトを構築することもできます。スターターコンテンツにおけるテーマの初期ビューは、新規にインストールしたばかりで投稿、固定ページ、ウィジェット、あるいはカスタマイザーでの設定のない、新規サイトでのみ作成されます (詳細)。
編集ショートカット
カスタマイザーでのライブプレビュー時、カスタマイズ可能な場所にショートカットアイコンが表示されます。このショートカットをクリックすれば、すぐに編集できるため、ウィジェットエリア名を探したり、追加でクリックする必要はありません。スターターコンテンツと編集ショートカットにより、これまで以上に素早くサイトをカスタマイズできます (詳細)。
動画ヘッダー
WordPress 4.7 はカスタムヘッダー機能を拡張し、動画サポートを追加しました。動画ヘッダーはデフォルトで自動的にループ再生され、音声は含まれません。画像とセットで使用することにより、サイトに動きを追加し、ユーザーエクスペリエンスを劇的に改善できます (詳細)。
スムーズなナビゲーションメニュー作成
多くのメインナビゲーションメニューにはサイト内のページへのリンクが含まれますが、もしまだページがなかったらどうすれば良いのでしょうか? WordPress 4.7 ではナビゲーションメニューを作成しながら、新規のページを追加できます。カスタマイザーを終了し、変更を途中でやめる必要はありません。カスタマイズ結果を発行したあとで、新しく作成されたページにコンテンツを記述するだけです (詳細)。
カスタム CSS
サイトを完璧なデザインにしたいから、プラグインのデザインがサイトの雰囲気に合わないから。さまざま理由でビジュアルの微調整が必要です。WordPress 4.7 ではサイトにカスタム CSS を追加して調整しながら、変更をすぐに確認できます (詳細 1 および 2)。
ユーザー管理用言語およびロケールのスイッチ
ユーザーはプロフィールの編集画面で好みのロケールと言語を選択できます。フロントエンドで使用されるロケールはサイト全体で共通ですが、管理画面はユーザー固有のロケールで表示されます (詳細)。
PDF サムネイルプレビュー
WordPress 4.7 ではドキュメント管理も簡単になりました。メディアライブラリー内の PDF 文書はこれまでのアイコン表示に変わり、サムネイルプレビューが表示されます (詳細)。

開発者向け

カスタム一括操作
一覧表示画面において簡単に一括操作を登録可能です (詳細)。
投稿タイプ用のページテンプレート
投稿タイプテンプレートのサポート。ページテンプレートの機能がすべての投稿タイプに展開され、テーマ開発者へテンプレート階層に対する柔軟性をもたらします (詳細)。
WP_Taxonomy
新しい WP_Taxonomy クラスにはタクソノミー処理用のメソッドが追加。この変更によりグローバル $wp_taxonomiesWP_Taxonomy オブジェクトの配列に変更されました (詳細).
テーマ API の拡張
WordPress 4.7 には新しい関数、フック、動作が含まれます (詳細)。
WP_Hook
アクションおよびフィルターの内部コードが大幅に変更されました。大部分のユーザーには影響しませんが、これまでグローバル $wp_filter 周りを触ってきたり、古い再帰バグに苦しんだ開発者は開発者向けノートを確認し、コードをテストしてください (詳細)。
カスタマイズチェンジセット
カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます。チェンジセットはスターターコンテンツなどの魅力的な機能でも使用されています (詳細)。
リソースヒントの属性
リソースヒントに指定の HTML 属性を渡して有効利用できます (詳細)。
wp_list_sort() および WP_List_Util
WordPress 4.7 ではオブジェクトリスト、配列リストの処理を拡張しました。新しい関数 wp_list_sort() は1つ以上の要素のプロパティに基づいてオブジェクトリスト、配列リストを簡単にソートできます。また新しい WP_List_Util クラスがリスト処理の中核として導入されました (詳細)。

What's New

全般

エディターの変更
アクセスのしやすさと正しい HTML 要素挿入の促進のため、ツールバーのボタンの配置を変更しました (詳細)。
  • 「見出し」ドロップダウンをツールバーの上段に移動
  • 「打ち消し」ボタン、「横ライン」ボタンをツールバーの下段に移動
  • 「下線」ボタン、「両端揃え」ボタンを削除

エディターのツールバー

  • ボタンのツールチップ、およびドロップダウン内部にキーボードショットカットのラベルの追加。気づきやすくなりました。

エディターのキーボードショートカット


投稿

  • 人気の言葉を表示するタグクラウドをダッシュボードのタクソノミーページから除去

メディア

  • 画像の代替テキストに対するアクセシビリティの改良 - 代替テキストに自動でテキストが代入されません。画像に適切な代替テキストを含めるには、メディアライブラリーで代替テキストを入力してください (詳細)。
  • メディアライブラリをファイル名からも検索可能に (#22744)

コメント

外観

カスタマイザーの改良
WordPress 4.7 はカスタマイザー史上、もっともアグレッシブなリリースです (詳細)。
  • サイト構築中にライブプレビュー内でページ作成 - メニュー作成中、静的フロントページ設定中に新規ページを追加。カスタマイザー内で直接サイトのアウトラインを描けます (詳細)。
  • パネルスライドユーザーインターフェースの改良 - カスタマイザー内での操作が速く、スムーズに、そしてアクセスしやすくなりました (詳細 1 および 2)。
  • カスタマイズのチェンジセット - カスタマイザー内ではこれまで以上に自然にサイトのテーマを変更できます。変更は自動的にバックグラウンドで保存されます (詳細)。
  • カスタム CSS - カスタマイザーのカスタム CSS を使用すると、新次元のテーマカスタマイゼーションでサイトをチューンできます (詳細 1 および 2)。

ユーザー

インストールプロセス

マルチサイト

アクセシビリティ

開発者向けの変更

全般

  • h3 以外の要素でも .nav-tab-wrapper クラスを利用可能に。カスタム設定ページでの柔軟性が向上される。
  • global $wp_version の代わりに get_bloginfo( 'version' ) を使用

画像

埋め込み

  • oEmbed サポートの追加 - Facebook posts/activities/photo/videos/media/questions/notes.
  • 完全に HTTPS をサポートするプロバイダーの場合、oEmbed に HTTPS エンドポイントを使用し、また埋め込みをクリックした場合、HTTP へリダイレクトしない

スクリプトローダー

JavaScript

バグ修正

マルチサイト

  • get_blog_details() は get_site() で置換 (#37102)
  • blog_details フィルターは非推奨 (#38491)
  • _network_option アクションおよびフィルターに $network_id を指定 (#38319#38320#38321 および #38322)
  • wp_get_network() は非推奨 (#3753)


クラス

What's New

非推奨

関数

What's New

非推奨

アクション & フィルター


新規追加アクション

新規追加フィルター

非推奨

外部ライブラリ

その他

WordPress バージョンの一覧もあわせてご覧ください。

最新英語版: WordPress Codex » Version_4.7最新版との差分