• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

Codex:著作権

提供: WordPress Codex 日本語版
2009年6月1日 (月) 21:53時点におけるBono (トーク | 投稿記録)による版 (ライセンス調整中の状態で説明できることを表記 (下書き:利用者:Bono/Codex:著作権‎ 2009年6月1日 (月) 12:46 Bono 版よりコピー))

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

本サイト『WordPress Codex 日本語版』のライセンス(利用許諾条件)は、現在調整中です。『WordPress Codex』(英語版)が GPL なので、このサイトも「GPL」または 「GFDL」 となる可能性が高いです。

検討中: 英語版Codex の議論の行方が分かる方、教えてください。Codex:談話室をご覧ください。

投稿される方へ

上述の調整によって決定されるライセンスが適用されることをご了承ください。そのライセンスにできないもの、著作権侵害となる投稿をしてはいけません。GPL 等の場合、一旦そのライセンスで公開すると取り下げ・変更できません。 なお、Wiki では編集履歴の各版も閲覧できる状態で一般公開されます。不適切な箇所の消去は、通常の編集では行なえません。

(参考) Wikipedia:ガイドブック 著作権に注意 (GFDL の場合の例)

英語版からコピー・翻訳するときの注意点
英語版Codex を利用する際は GPL に従わなければなりません。
ご自身で原文をコピー・翻訳する場合は、編集ガイドを参照の上、必ず要約欄および言語間リンクを記入してください。
(参考) Wikipedia:翻訳のガイドライン
翻訳サイト・翻訳ソフトは使えません
その翻訳サイト・ソフトウェアの著作権侵害となる場合が多いようです。日本語として分かりにくい文章も問題です。参考にはなるかもしれませんが、直接の使用は避けてください。
(参考) Wikipedia:翻訳のガイドライン - 機械翻訳

コンテンツを利用したい方へ

GPL や GFDL はコピーレフトであり、著作権フリーとは異なります。このサイトにあるコンテンツを利用するには、ライセンス(利用許諾条件)に従う必要があります。冒頭のとおり調整中であるため、利用したい場合は事前にお問い合わせください

(参考) GFDL の場合の例: Wikipedia:著作権