• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「関数リファレンス/wp delete category」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(ページの作成:「== 説明 == この関数は、作成済みのカテゴリーをひとつ削除します。 == 使い方 == <?php wp_delete_category( $cat_ID ); ?> == パラメータ ...」)
 
39行目: 39行目:
  
 
== 関連 ==
 
== 関連 ==
 +
 +
{{原文|Function_Reference/wp_delete_category|138210}}<!-- 18:46, 17 November 2013 Mistercat -->
  
 
{{Tag Footer}}
 
{{Tag Footer}}
  
 
[[en:Function_Reference/wp_delete_category]]
 
[[en:Function_Reference/wp_delete_category]]

2014年5月17日 (土) 16:56時点における版

説明

この関数は、作成済みのカテゴリーをひとつ削除します。

使い方

<?php wp_delete_category( $cat_ID ); ?>

パラメータ

$cat_ID
整数) (必須) 削除するカテゴリーID
初期値: なし

戻り値

(mixed) 
カテゴリーの削除に成功した場合はtrueを返します。存在しないカテゴリーの場合はfalseを返します。デフォルトカテゴリーの場合は0を返します。戻り値がWP_Errorオブジェクトも場合もあります。

用例

<?php
$categ_ID = 3;
if ( wp_delete_category( $categ_ID ) ) {
    echo "カテゴリー #$categ_ID の削除に成功しました。";
} else {
    echo "カテゴリー #$categ_ID を削除できませんでした。カテゴリーが存在しているか、デフォルトカテゴリーではないことを確認してください。";
}
?>

変更履歴

  • 2.0.0 : 新規テンプレートタグ

ソースファイル

wp_delete_category()wp-admin/wp-includes/taxonomy.php に含まれています。

関連

最新英語版: WordPress Codex » Function_Reference/wp_delete_category最新版との差分


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。