• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/set site transient

提供: WordPress Codex 日本語版
< 関数リファレンス
2015年8月15日 (土) 11:52時点におけるGblsm (トーク | 投稿記録)による版 (en:Function Reference/set site transient 15:11, 9 February 2015 Samhotchkiss 版を流し込み。)

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

Description

Essentially the same as set_transient() but works network wide when using WP Multisite.

One difference is that the transient name should be 40 characters or less in length. Also, while set_transient() sets transients that have an expiration time to not autoload, all transients added with `set_site_transient` will auto-load at all times.

Related

Transients API: set_transient(), get_transient(), delete_transient(), set_site_transient(), get_site_transient(), delete_site_transient(),


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。