当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「関数リファレンス/get the taxonomies」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(Related)
(最初の翻訳。)
1行目: 1行目:
{{NeedTrans}}
+
<div id="Description">
 +
== 説明 ==
 +
</div>
  
== Description ==
+
この関数は[[The Loop|ループ]]の中で使うことができます。
 +
[[The Loop|ループ]]の外でも、投稿に付けられたタクソノミー(カスタム分類)とそのタームへのリンクを配列として取得できます。
  
This function can be used within the loop. It will also return an array of the taxonomies with links to the taxonomy and name.
+
<div id="Usage">
 +
== 使い方 ==
 +
</div>
  
== Usage ==
+
<?php get_the_taxonomies( $post, $args ); ?>
  
<pre>
+
<div id="Parameters">
<?php get_the_taxonomies(); ?>
+
== パラメータ ==
</pre>
+
</div>
  
== Parameters ==
+
{{Parameter|$post|整数|タクソノミーを取得する投稿の ID 。|オプション|0}}
 +
{{Parameter|$args|配列|下記参照。|オプション}}
  
{{Parameter|post|int|The post ID to get taxonomies of.|optional|0}}
+
この <code>$args</code> には次の指定が可能です。
{{Parameter|args|array|Overrides the defaults.|optional}}
+
{{Parameter|template|文字列|タクソノミーのリストを表示するために使うテンプレート。|オプション|'%s: %l.'}}
  
== Return Values ==
+
<div id="Return Values">
; <tt>(Array)</tt> :
+
== 戻り値 ==
 +
</div>
  
 +
; <tt>(配列)</tt> :
 +
<pre>
 
Array
 
Array
 
(
 
(
[taxnomy_slug] => Taxonomy Name: <a href='http://yourdomain.com/Term_Slug/'>Term Name</a>.
+
[taxonomy_slug] => Taxonomy Name: <a href='http://yourdomain.com/Term_Slug/'>Term Name</a>.
 
)
 
)
 +
</pre>
  
== Source File ==
+
<div id="Source File">
 +
== ソースファイル ==
 +
</div>
  
<tt>the_taxonomies()</tt> is located in {{Trac|wp-includes/taxonomy.php}}.
+
<tt>the_taxonomies()</tt> {{Trac|wp-includes/taxonomy.php}} にあります。
  
== Related ==
+
<div id="Related">
 +
== 関連 ==
 +
</div>
  
[[Function_Reference/the_taxonomies|the_taxonomies]],
+
[[関数リファレンス/the_taxonomies|the_taxonomies]],
[[Function_Reference/the_tags|the_tags]],
+
[[テンプレートタグ/the_tags|the_tags]],
[[Function_Reference/the_category|the_category]]
+
[[テンプレートタグ/the_category|the_category]]
  
 
{{Taxonomy Tags}}
 
{{Taxonomy Tags}}
 
{{Tag Footer}}
 
{{Tag Footer}}
  
{{原文|Function Reference/get the taxonomies|126052}} <!-- 21:28, 16 January 2013 Taupecat -->
+
{{原文|Function Reference/get the taxonomies|126052}} <!-- 21:28, 16 January 2013 Taupecat -->
  
 
{{DEFAULTSORT:Get_the_taxonomies}}
 
{{DEFAULTSORT:Get_the_taxonomies}}

2014年7月10日 (木) 22:02時点における版

この関数はループの中で使うことができます。 ループの外でも、投稿に付けられたタクソノミー(カスタム分類)とそのタームへのリンクを配列として取得できます。

使い方

<?php get_the_taxonomies( $post, $args ); ?>

パラメータ

$post
整数) (オプション) タクソノミーを取得する投稿の ID 。
初期値: 0
$args
配列) (オプション) 下記参照。
初期値: なし

この $args には次の指定が可能です。

template
文字列) (オプション) タクソノミーのリストを表示するために使うテンプレート。
初期値: '%s: %l.'

戻り値

(配列) 
Array
(
[taxonomy_slug] => Taxonomy Name: <a href='http://yourdomain.com/Term_Slug/'>Term Name</a>.
)

ソースファイル

the_taxonomies()wp-includes/taxonomy.php にあります。

the_taxonomies, the_tags, the_category

カスタム分類: get_taxonomy(), taxonomy_exists(), register_taxonomy(), get_taxonomies(), the_taxonomies(), get_taxonomy_labels(), get_taxonomy_template(), is_object_in_taxonomy(), get_the_taxonomies(), get_post_taxonomies(), get_object_taxonomies(), is_taxonomy_hierarchical()


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/get the taxonomies最新版との差分