当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「関数リファレンス/get tag link」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(2009-06-30T18:06:33 Ramiy 版から翻訳)
 
(en:Function Reference/get_tag_link 22:51, 9 December 2013 Mistercat 版を反映して訳を改訂。)
 
1行目: 1行目:
{{CheckTrans}}
 
 
<div id="Description">
 
<div id="Description">
 
== 説明 ==
 
== 説明 ==
 
</div>
 
</div>
  
指定したタグ ID の正しい URL PHP の値として返す。
+
指定したタグ ID の正しい URL (タグアーカイブページへのリンク)を PHP の値として返す。
  
 
<div id="Usage">
 
<div id="Usage">
10行目: 9行目:
 
</div>
 
</div>
  
  <a href="<?php echo get_tag_link($tag_id); ?>">タグ名</a>
+
<a href="<?php echo get_tag_link($tag_id); ?>">タグ名</a>
  
 
<div id="Parameters">
 
<div id="Parameters">
16行目: 15行目:
 
</div>
 
</div>
  
; tag_id
+
{{Parameter|$tag_id|整数|リンクを返すタグの ID}}
: (整数) リンクを返すカテゴリーの ID
+
 
 +
<div id="Return_Values">
 +
== 戻り値 ==
 +
</div>
 +
 
 +
{{Return|URL|文字列|タグアーカイブページへのリンクの URL}}
  
 
<div id="Filters">
 
<div id="Filters">
23行目: 27行目:
 
</div>
 
</div>
  
この関数の出力値は、'tag_link' [[プラグイン_API/フィルターフック一覧|フィルター]]されます。一つ目の引数($taglink)は関数が通常出力する URL で、二つ目は関数に渡される ID です。
+
この関数の出力値には、返される前に <code>'tag_link'</code> [[プラグイン API/フィルターフック一覧|フィルターが適用]]されます。
 +
一つ目の引数(<code>$taglink</code>)は関数が通常出力する URL で、二つ目は関数に渡される ID です。
  
  apply_filters('tag_link', $taglink, $tag_id);
+
  [[関数リファレンス/apply_filters|apply_filters]]( 'tag_link', $taglink, $tag_id );
 +
 
 +
<div id="Source_File">
 +
== ソースファイル ==
 +
</div>
 +
 
 +
<tt>get_tag_link()</tt> は {{Trac|wp-includes/category-template.php}} にあります。
  
 
<div id="Related">
 
<div id="Related">
== 関連 ==
+
== 関連項目 ==
 
</div>
 
</div>
  
 
{{Tag Tag Tags}}
 
{{Tag Tag Tags}}
  
{{PHP Function Tag Footer}}
+
[[関数リファレンス/get_the_terms|get_the_terms()]],
 +
[[関数リファレンス/get_term_link|get_term_link()]],
 +
[[関数リファレンス/wp_get_object_terms|wp_get_object_terms()]]
 +
 
 +
{{Tag Footer}}
 +
 
 +
{{原文|Function_Reference/get_tag_link|139157}} <!-- 22:51, 9 December 2013 Mistercat 版 -->
  
 +
{{DEFAULTSORT:Get_tag_link}}
 
[[Category:関数]]
 
[[Category:関数]]
  
{{原文|Function_Reference/get_tag_link|75068}}<!-- 2009-06-30T18:06:33 Rami 版 -->
+
[[en:Function Reference/get_tag_link]]
 +
[[it:Riferimento funzioni/get_tag_link]]

2014年8月10日 (日) 12:05時点における最新版

指定したタグ ID の正しい URL (タグアーカイブページへのリンク)を PHP の値として返す。

使い方

<a href="<?php echo get_tag_link($tag_id); ?>">タグ名</a>

パラメータ

$tag_id
整数) (必須) リンクを返すタグの ID
初期値: なし

戻り値

URL (文字列) 
タグアーカイブページへのリンクの URL

フィルター

この関数の出力値には、返される前に 'tag_link' フィルターが適用されます。 一つ目の引数($taglink)は関数が通常出力する URL で、二つ目は関数に渡される ID です。

apply_filters( 'tag_link', $taglink, $tag_id );

ソースファイル

get_tag_link()wp-includes/category-template.php にあります。


タグ: get_tag(), get_tag_link(), get_tags(), get_the_tag_list(), get_the_tags(), is_tag(), the_tags(), single_tag_title(), tag_description(), wp_generate_tag_cloud(), wp_tag_cloud()get_the_terms(), get_term_link(), wp_get_object_terms()


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function_Reference/get_tag_link最新版との差分