当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

管理画面/ユーザー/あなたのプロフィール

提供: WordPress Codex 日本語版
< 管理画面‎ | ユーザー
2009年5月21日 (木) 00:45時点におけるMiso (トーク | 投稿記録)による版 (Your Profile and Personal Options)

移動先: 案内検索

このページ「管理画面/ユーザー/あなたのプロフィール」は未翻訳です。和訳や日本語情報を加筆してくださる協力者を求めています

ユーザー → あなたのプロフィール

あなたのプロフィール・サブパネル には 投稿者とユーザーサブパネルとWordPressのトップページにあるメインナビゲーションメニューからアクセスすることができます。 ここでは、あなたの名前、サイトのアドレス、Eメールアドレス(管理用)、その他の個人情報や、個人的なオプションを設定することができます。

Users Your Profile SubPanel

管理パネルに戻る。

あなたのプロフィールと個人的なオプション

WordPressが最低限必要とする個人情報は メールアドレスニックネームです。 ここで入力するメールアドレスは管理にのみ使用されます。 ほかのサイトにメールアドレスを送信することや、あなたのサイトにここで入力されたメールアドレスは自分で表示しようと思わない限り表示されません。 あなたのメールアドレスは登録されたユーザーしか知ることができません。

注意: テーマはthe_author_emailを使用することができるのでテーマがあなたのサイトにメールアドレスを表示しようとすることは可能です。 This would be a poorly conceived theme, however, if it didn't inform you of that before you downloaded it. Neither of the themes included with WordPress display any e-mail address anywhere on your site by default.

ここで求められた以外の個人情報の入力は任意です。また、これらの情報もほかのサイトに送信されたりすることはありません。もし、少しでも個人情報に神経質であれば(それが普通です)、あなたは自分が使用しようとしているテーマをテストするべきです。また、どのようにこれらの情報を表示するかに関しては、the_authorとそれに関連するテンプレートタグの項目を見てください。 (and, consequently, how to ensure the theme you use does/does not display any of this information). Typically, themes only display the information you enter in the Display name publicly as field.

個人的なオプション

  • ビジュアルエディタ - ビジュアルリッチエディタを使用しないにチェックを入れると、視覚エディタを無効化します。HTMLエディタを使用したいときは、このチェックボックスにチェックを入れてください。 Version 2.7から変更されていることに注意してください。今までは視覚(WYSYWIG)エディタを有効化するでした(?)。
  • 管理画面のカラースキーム - 管理パネルのカラースキームを切り替えることができます。
 *                          ブルー
 *                          グレー
  • キーボードショートカット - コメント承認のキーボードショートカットを使う。にチェックを入れると、キーボードショートカットによって高速にコメントをモデレートすることができるようになります。 キーボードショートカットのページに詳しい使い方などが書かれています。

名前

  • ユーザー名 - ログインプロセスで使用されているユーザー名は変更できません。また、管理者のユーザー名も変更することができません。

通常、自分以外はこのユーザー名を知ることはありません。

  • -名前を入力する欄です。
  • -名字を入力する欄です。
  • ニックネーム - ニックネームですが、必ず入力してください。すべてのユーザーのために必要です(?)。 It may be the same as your User Name or it can be different. もしこの欄を空欄にした場合、ユーザー名が代わりに表示されます。
  • ブログ上での表示名 - ドロップダウンメニューからどの名前が表示されるかを選択します。 ニックネームログイン名、 , ""、か ""の中から選択できます。また、"姓、名"の順番で名前を表示したい場合はテキストボックスに,(コンマ)を入力し、一番下の項目を選択してください。

連絡先情報

  • メールアドレス - 必ず必要です。 あなたのブログにコメントがきたときや、管理目的で使用されます。すでに上でも書かれていますが、このブログの登録ユーザーのみがこのメールアドレスを知り得ます。絶対にほかのサイトには送信しません。
  • ウェブサイト - あなたのウェブサイトのアドレスを入力します。何も入力しないとhttp://が設定(?)されます。
  • AIM - AIMのスクリーンネームを入力します。 この情報はthe_author_aimテンプレートタグにより表示されます。
  • Yahoo IM - Yahoo MessengerのIDを入力します。 この情報はthe_author_yimテンプレートタグにより表示されます。

あなた自身について

  • 経歴 - 自分の簡単な自己紹介か、プロフィールを入力してください。この項目は、WordPressに標準で含まれているデフォルトテーマ (Kubrick)classicをテーマとして設定していると表示されません。ただし、自分で少しカスタマイズすれば、表示させることは可能です。また、ほかのテーマを使用する場合、自動的に表示されることもあります。詳しくはthe_author_descriptionテンプレートタグの詳細を見てください。
  • 新しいパスワード - 新しいパスワードを設定する場合のみ入力してください。空白にしておくと変更されません。変更する場合は、二つのテキストボックスの両方にそれぞれ新しいパスワードを入力してください。
    強度インジケータ: あなたが新しく設定しようとしているパスワードの強度を非常に弱い弱い中程度強力の4段階で評価します。パスワードが強固であればあるほど、あなたのログインは安全なものとなります。ヒント: パスワードは 7 文字以上にしてください。より強化するために大文字と小文字のアルファベット、数字や! " ? $ % ^ & ) などの記号を組み合わせて使ってください。

プロフィールを更新

このボタンをクリックすると、ここで入力された内容が保存されます。クリックした後は必ずスクリーン上部のスプラッシュメッセージを確認するようにしてください。それを怠ると、今まで入力した内容がすべて消えてしまうことがあります。

管理パネルに戻る。

関連ページ

変更履歴

  • 2.7 :
    • ビジュアルエディタ: 「Use the visual rich editor when writing」(使う場合にチェック)→「Disables the visual editor when writing」(使わない場合にチェック)に変更。
    • キーボードショートカット: コメント管理時にキーボードショートカットを使うかどうかのチェックボックスを追加。
    • 「Password Strength」→「Strength Indicator」に変更。

最新英語版: WordPress Codex » Users Your Profile SubPanel最新版との差分

警告: 既定のソートキー「かんりはねるゆうさああなたのふろふいいる」が、その前に書かれている既定のソートキー「かんりかめん」を上書きしています。