• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「レンタルサーバー情報」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(BlueHost)
(古い情報を削除し、リンクに置き換え。)
 
(30人の利用者による、間の89版が非表示)
1行目: 1行目:
 
WordPress を設置するには PHP・MySQL が使える[[サーバの用意|サーバスペース]]が必要ですが、レンタルサーバ(ホスティングプロバイダ)によって特徴・制約などがあります。
 
WordPress を設置するには PHP・MySQL が使える[[サーバの用意|サーバスペース]]が必要ですが、レンタルサーバ(ホスティングプロバイダ)によって特徴・制約などがあります。
このページでは、各サービスについて、WordPress の設置・運用に役立ちそうな情報をまとめていきます。(50音順・アルファベット順)
+
このページでは、WordPress 稼動実績のある各サービスについて、WordPress の設置・運用に役立ちそうな情報をまとめていきます。
  
注: 掲載されているサービスをお勧めするものではありません。
+
<div class="important">
 +
* リンク先のサービスをお勧めするものではありません。また、情報が古くなったり、誤った情報が掲載される可能性もありえます。掲載情報のサイト管理者による検証・定期更新などは行っていません。
 +
* '''サーバの選定は、ご自身の判断でお決めください'''。大切な自分のサイト・データを預ける場所です。公式サイトの確認や、実際の利用者が発信している情報などを参考にしたり、試用期間を活用するのもよいでしょう。
 +
* '''情報を書き込まれる方へ: '''宣伝色の強い内容に関しては修正または削除させていただく場合もございますのでご了承ください。
 +
</div>
  
== さくらのレンタルサーバ ==
 
  
* 公式サイト: [http://www.sakura.ne.jp/ SAKURA Internet &raquo; さくらのレンタルサーバ]
+
= 国内外のレンタルサーバーに関する情報 =
* サーバ環境: [http://www.sakura.ne.jp/rentalserver/matrix.html SAKURA Internet // さくらのレンタルサーバ - 機能一覧]
+
== 国内レンタルサーバー情報 ==
* 制限・注意事項等:
+
** 「ライト」プランは PHP・MySQL が使えないため、WordPress は設置できない。
+
** プランによって PHP のモードが異なり、アップロードファイルに設定すべき[[用語集#パーミッション|パーミッション]]の値も異なる。
+
** [[wp-config.php の編集#Database host|<code>wp-config.php</code> の <code>DB_HOST</code>]] の値は <code>'localhost'</code> ではなく、<code>mysql''nn''.db.sakura.ne.jp</code> (<code>''nn''</code> は数字)。
+
* 参考リンク:
+
** [http://s2g.jp/masatsu/log/2008/0323224122.htm masatsu file » さくらインターネットで WordPress] (2008-03-23)
+
  
== ロリポップ! ==
+
* [https://github.com/wp-hosting-japan/docs/blob/master/install-tutorials.md WordPress ワンクリックインストール リンク集]
 +
* [https://github.com/WordPress/servehappy-resources/blob/master/tutorials/hosting-specific/tutorials-ja.md PHP アップグレードマニュアル リンク集]
  
* 公式サイト: [http://lolipop.jp/ ロリポップ!]
+
== 海外レンタルサーバー情報 ==
* サーバ環境:
+
* 制限・注意事項等:
+
* 参考リンク:
+
** [http://lolipop.jp/?mode=manual&state=blog&state2=wp ロリポップ!レンタルサーバー - WordPressの設置方法] (日本語版 2.5.1)
+
** [http://bless.babyblue.jp/docwp/2005/08/05/install-wp-me1513-for-lolipop/ Knowledge of WP » ロリポップでWordPress (for WP ME1.5.1.3)]
+
  
== BlueHost ==
+
* [https://wordpress.org/support/article/installing-wordpress-at-popular-hosting-companies/ Installing WordPress at popular Hosting Companies]
 +
* [https://wordpress.org/hosting/ WordPress Hosting Recommendations | WordPress.org]
  
* 公式サイト: [http://www.bluehost.com/ Web hosting provider - Bluehost.com]
+
= 関連ページ =
* サーバ環境:
+
* [[サーバーの用意]]
**Apache
+
* [[Moving WordPress|サーバーの引越し]]
***2.2.9
+
**PHP
+
***5.2.6
+
**MySQL:
+
***5.0.45
+
**その他:
+
***最新版の WordPress,bbPress の 1クリックインストールのサービスあり
+
* 制限・注意事項等:
+
**SSH/Shell Accessを利用するには 運転免許証 かそれに類する写真付きの書類(例えばパスポート)をFAXで送付してSSHアカウントの有効化をする必要あり。
+
* 参考リンク:
+
** [http://wordpress.org/hosting/ WordPress › PHP / MySQL Web Hosting]
+
** [http://plasticdreams.org/archives/2007/08/08/1834/bye-bye-lolipop-hello-bluehost-part1/  :: plasticdreams :: » さよならロリポップ,こんにちは BlueHost — part1]、[http://plasticdreams.org/archives/2007/08/09/1848/bye-bye-lolipop-hello-bluehost-part2/ Part2]、[http://plasticdreams.org/archives/2007/08/12/1868/bye-bye-lolipop-hello-bluehost-part3/ Part3]、[http://plasticdreams.org/archives/2007/08/14/1874/bye-bye-lolipop-hello-bluehost-extra-story/ 番外編]
+
 
+
== CORESERVER.JP ==
+
 
+
* 公式サイト: [http://www.coreserver.jp/ CORESERVER.JP:コアサーバー]
+
* サーバ環境:
+
** 同上
+
** [https://www.value-domain.com/coreip.php サーバ番号別バージョン情報]
+
* 制限・注意事項等:
+
* 参考リンク:
+
 
+
== heteml ==
+
 
+
* 公式サイト: [http://heteml.jp/ heteml]
+
* サーバ環境: [http://heteml.jp/service/function/ heteml | 機能一覧]
+
* 制限・注意事項等:
+
* 参考リンク:
+
** [http://heteml.jp/support/manual/wordpress/ レンタルサーバー「heteml」 - WordPress 日本語版のインストール](日本語版 2.3.2)
+
 
+
== XREA ==
+
 
+
* 公式サイト: [http://www.xrea.com/ XREA.COM]
+
* '''「無料版」'''と、有料の '''「XREA+」''' とがある。
+
** 両者の違い: [http://www.value-domain.com/xrea.php 無料・有料ウェブ・メールサーバーの仕様・価格]
+
** [http://www.xrea.com/?action=adfree XREA+ プラスサービス 概要]
+
 
+
=== 無料版・XREA+ 共通情報 ===
+
 
+
; PHP
+
: バージョン・デフォルト文字コードはサーバ番号によって異なる。
+
: モジュール版・セーフモードで動作。
+
:* 設定により CGI モードで動作させることも可能。参照: [[セーフモードによる制限と対処方法]]
+
; MySQL
+
: バージョン・デフォルト文字コードはサーバ番号によって異なる。
+
; [[用語集#mod_rewrite|mod_rewrite]] : OK
+
; GD : OK (もし入っていなければ webmaster に相談)
+
; svn([[用語集#Subversion|Subversion]]) : サーバ番号による。
+
:* 使えるサーバ : s206
+
:* 使えないサーバ : s201([http://bono.s201.xrea.com/2008/01/609-wp_upgrade_with_subversion_orz/#h11 問い合わせてみましたがだめでした])
+
; 文字コードについて :
+
:; サーバ別デフォルト文字コード :
+
::* '''EUC-JP''': s215 以前のサーバ / s216 以降の PHP4 系サーバ
+
::* '''UTF-8''': s216 以降の PHP5 系サーバ
+
:* [http://www.value-domain.com/svip.php?action=all サーバ別バージョン情報]
+
:* 参照: [http://sb.xrea.com/showpost.php?s=72050a6af46d61ec13cf98fc6590f13b&p=74672&postcount=7 XREA&CORE SUPPORT BOARD - サーバー仕様変更情報 &raquo; 標準がPHP5で運用予定の新サーバーで仕様変更を行います。] (2006.5.30)
+
:; MySQL 4.1 以降の EUC-JP のサーバで、WordPress を UTF-8 で運用するには :
+
:# XREA 管理画面より、DB を '''UNICODE''' で作成
+
:# [[wp-config.php の編集|<code>wp-config.php</code>]] で [[wp-config.php の編集#Database character set|<code>DB_CHARSET</code>]] を <code>'utf8'</code> に設定。
+
; WordPress が自動生成するファイルの所有者とパーミッション
+
: [http://sb.xrea.com/showthread.php?t=11141 PHPから作成されるファイルの所有権の定期的な変更について - XREA&CORE SUPPORT BOARD]
+
 
+
=== 無料版の制限・注意事項 ===
+
 
+
; アカウント名
+
: アカウント取得時、アカウント名に「-」(ハイフン)を使わないこと。無料版ではアカウント名=DB 名であり、ハイフン入りの DB は作成できないため。
+
; 広告表示義務と WordPress
+
: 広告の自動挿入では WordPress の動作に問題が生じるため、'''<code>.htaccess</code> で自動広告を切り'''、使用するテーマのテンプレートファイル(<code>header.php</code> など)に広告コードを挿入する。<nowiki><!--nobanner--></nowiki> ではダメ(先頭にブランク行が出る)。
+
:* 事例: [http://bono.s201.xrea.com/2006/05/12-utf8_xrea_4/#h10 power source* » XREAにUTF8設置時の文字化け: 4)設置方法まとめ - 自動広告→手動広告への切り替え]
+
; アカウント取得後のサーバの移動不可
+
: 移動できるのは XREA+。
+
 
+
== CPI(KDDI ウェブコミュニケーションズ) ==
+
 
+
* 公式サイト: [http://www.cpi.ad.jp/ CPIレンタルサーバー]
+
* サーバ環境: [http://www.cpi.ad.jp/service/server/function/ サーバー機能紹介]
+
** PHP : PHP 5.2.4 / 5.0.4※ / 4.4.7 / 4.4.2 / 4.4.1 / 4.3.11※
+
*** ※はセキュリティパッチ対応済。(2008年7月現在)
+
** D/B : MySQL 4.0.24 / MySQL 5.0.26 / PostgreSQL 8.1.4 (2008年7月現在)
+
* 制限・注意事項等:
+
** CPIが用意している[http://www.cpi.ad.jp/service/server/function/cms/cms_instol.html CMSインストーラ]から「WordPress ME2.0.1」(EUC-JP)がインストール可能。<br>なお、WordPress 2.3以降のバージョンに対応するためには文字コードの設定をUTF-8に変更する必要あり。([参考リンク]参照)
+
** PHPのバージョンは.htaccessにて変更可能。
+
** サーバの内部文字コードは「EUC-JP」。 MySQLは「ujis」。
+
** PHPはphp.iniの変更等で文字コードの変更可能。php_valueおよびphp_flag での変更は不可。
+
** MySQL は 4.x系が標準に設定されている。MySQL 5.x系はIPアドレス+ポートで指定。
+
** シェアードプランで利用可能なMySQL データベースは1つだけ。マネージドプラン以上は無制限。
+
** MySQLで使用可能な文字コードは、4.x系は「ujis」のみ。5.x系は変更が可能(「参考リンク」参照)
+
* 参考リンク:
+
** [http://www.belive.jp/archives/utf8_with_cpi/ BeLive>>[WordPress]CPIのサーバでUTF-8で設定する方法] (2007.07.24)
+
 
+
== チカッパ!レンタルサーバー ==
+
 
+
* 公式サイト: [http://chicappa.jp/ チカッパ!レンタルサーバー]
+
* サーバ環境: [http://chicappa.jp/?mode=service チカッパ!レンタルサーバー - サービス内容]
+
:;PHP
+
:ver4.4.2
+
:;MySQL
+
:ver5.0.51 もしくは ver4.0.26 (選択可、1契約2つまで作成可)
+
:*PHPのverについてはメールにて「お尋ね頂いたところ、大変申し訳ございませんが現在のところ、バージョンアップ予定はございません。」との返答を頂いています。(2008.4.13現在)
+
* 特徴・制限事項等:
+
* [https://user.chicappa.jp/?mode=support&state=manual&state2=wp_01 チカッパ!コントロールパネル - WordPress設置方法] (日本語版 2.6.1)
+
 
+
== ファーストサーバ ==
+
 
+
* 公式サイト: [http://www.fsv.jp/ レンタルサーバーのファーストサーバ]
+
* サーバ環境: [http://www.fsv.jp/kyoyu/gt/spec.html  共有サーバー - ギガント2・シリーズ]
+
:;PHP
+
:ver5.2.6
+
:;MySQL
+
:ver5.0.27
+
* 特徴・制限事項等:PHPは初期値CGI版。切り替えでDSO版に変更可、wordpressで.htaccess設置するために変更必須
+
* [http://support.fsv.jp/member/php/run/kansu/kansu_0.html PHPご利用ガイド]
+
 
+
== サーバ移転 ==
+
 
+
[[Moving WordPress]] 側に入れたほうがいいか?
+
 
+
事例:
+
* [http://www.odysseygate.com/archives/755 Odysseygate.com &raquo; WordPressサーバ移転まとめ « ] (2007.1.22) -- ロリポップ!→ XREA+/独自ドメイン設定
+
* [http://caramel-tea.com/2007/01/server_memo/ caramel*vanilla » Blog Archive » WordPressの別サーバー移転メモ] (2007.1.21) -- さくら→ XREA+/独自ドメイン設定
+
  
 
{{DEFAULTSORT:れんたるさあはしようほう}}
 
{{DEFAULTSORT:れんたるさあはしようほう}}

2019年4月22日 (月) 17:08時点における最新版

WordPress を設置するには PHP・MySQL が使えるサーバスペースが必要ですが、レンタルサーバ(ホスティングプロバイダ)によって特徴・制約などがあります。 このページでは、WordPress 稼動実績のある各サービスについて、WordPress の設置・運用に役立ちそうな情報をまとめていきます。

  • リンク先のサービスをお勧めするものではありません。また、情報が古くなったり、誤った情報が掲載される可能性もありえます。掲載情報のサイト管理者による検証・定期更新などは行っていません。
  • サーバの選定は、ご自身の判断でお決めください。大切な自分のサイト・データを預ける場所です。公式サイトの確認や、実際の利用者が発信している情報などを参考にしたり、試用期間を活用するのもよいでしょう。
  • 情報を書き込まれる方へ: 宣伝色の強い内容に関しては修正または削除させていただく場合もございますのでご了承ください。


国内外のレンタルサーバーに関する情報

国内レンタルサーバー情報

海外レンタルサーバー情報

関連ページ