当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「ネットワークの作成」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(Transferred to New Support page)
 
1行目: 1行目:
{{NeedTrans|一部|
+
このページは https://ja.wordpress.org/support/article/create-a-network/ へ移動しました。
* 画面表示やボタン名などが英語版のままになっている箇所があります。WordPress日本語版の画面表示が分かる人は書き換えてください。}}
+
{{募集中|
+
* [[#WordPress Settings Requirements|ネットワークの作成に制約がある場合]]の説明、対処方法
+
* ドメイン設定が分かる人は、設定方法や設定順序などが合っているかどうか確認してください。
+
}}
+
 
+
[[Version 3.0|WordPress 3.0]]以降、サイトの[[用語集#Network|ネットワーク]](マルチサイト、複数サイト)を作成できるようになりました。このページでは、ネットワークの作成手順を説明します。この作業はあなた個人のwordpress.comサイトを作るのに非常によく似ています。マルチサイトを作成することにより、サイトの仮想的なネットワークが作成されます。各サイトごとにメディアアップロードディレクトリ以外のディレクトリは作成されません。
+
 
+
(注) [[用語集#WordPress MU|WordPress MU]]を使っている場合、この手順を'''実行する必要はありません'''。ネットワークは既に有効になっています。あなたが3.x系にアップデートした時、マルチサイト用の.htaccessルールを更新するように要求されるでしょう。
+
 
+
(注) [[マルチサイトのネットワーク管理#ネットワーク管理リンクの場所|アップグレードしたあとネットワーク管理画面へのリンクが見つかりません]]
+
 
+
== 手順0:始める前に <span id="Before You Begin"></span>==
+
シングルサイトのWordPressのインストールと比べて、ネットワークのインストールは追加で考慮すべき点があります。あなたはサブドメインとサブディレクトリのどちらでインストールするかと、どのように各サイトを運用するかを決めなければなりません。テーマやプラグインのインストールはシングルサイトとは異なり、例えば各サイトではテーマやプラグインの有効化はできても、インストールはできません。
+
 
+
このガイドはあなたの WordPress にマルチサイトを手動で導入する手順を書いています。他に BitMani から[http://codex.wordpress.org/User:Beltranrubo/BitNami_Multisite 実行可能パッケージ]が提供されています。
+
 
+
'''作業を続ける前に[[ネットワーク作成の前に]]を全部読んでください。'''
+
 
+
== 手順1: WordPressのバックアップ <span id="Step_1:_Backup_Your_WordPress"></span>==
+
 
+
ネットワークの作成時にWordPressが更新されます。事前に[[WordPress Backups|データベースとファイルのバックアップを取得]]してください。
+
 
+
[[Using Permalinks|Pretty パーマリンク]]がシングルサイトのWordPressで動作していることを確認してください。
+
 
+
すべてのプラグインを無効化してください。ネットワークインストール後に再有効化できます。
+
 
+
[[Giving WordPress Its Own Directory|WordPressを専用ディレクトリに配置する]]ことを計画している場合、マルチサイトにする<em>前に</em>行ってください。
+
 
+
 
+
<!-- 最新では割愛されています。
+
 
+
== 手順2: ワイルドカードサブドメインの設定 <span id="Step_2:_Setting_Wildcard_Subdomains"></span>==
+
 
+
(サブディレクトリ型インストールを選ぶ場合は[[#Step 3: Allow Multisite|この手順を飛ばして次へ]])
+
 
+
'''サブドメイン型サイト'''はワイルドカードサブドメインを用いて動作します。これには二段階の手続きが必要です。
+
# Apacheはワイルドカードを受け入れる設定をする必要があります。
+
## <code>httpd.conf</code>ファイル、またはWebアカウントのVHOSTエントリーを含むインクルードファイルを開きます。
+
## この行を追加します。: <pre>ServerAlias *.example.com</pre>
+
# サーバー上のDNSレコードで、メインインストールを指すワイルドカードサブドメインを追加します。次のように:<pre>A *.example.com</pre>
+
 
+
外部リンク:
+
* [[Wikipedia:Wildcard DNS record|Wildcard DNS record]] (Wikipedia)
+
* [http://httpd.apache.org/docs/2.0/ja/vhosts/ Apache バーチャルホスト説明書] (Apache HTTP サーバ)
+
-->
+
 
+
== 手順2: マルチサイトの許可 <span id="Step_3:_Allow_Multisite"></span>==
+
 
+
[[管理パネル]]でネットワークメニューを使えるようにするには、まず始めに、[[Editing wp-config.php|<code>wp-config.php</code>]] ファイルにマルチサイト(multisite)を定義する必要があります。
+
 
+
<code>wp-config.php</code> ファイルを開き、<code>/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */</code> よりも'''上に'''次の行を追加します。
+
 
+
define ('WP_ALLOW_MULTISITE', true);
+
 
+
すると、[[管理パネル#Tools|ツール]]メニューの中に「ネットワークの設置」リンクが現れます。
+
 
+
== 手順3: ネットワークのインストール <span id="Step_4:_Installing_a_Network"></span>==
+
<!--{{管理画面ガイド|ツール|マルチサイト}}-->
+
[[Administration Screens|管理画面]] > [[Administration Screens#Tools|ツール]] > [[Tools Network Screen|ネットワークの設置]] に行き、「WordPress サイトのネットワークの作成」画面でネットワークについての下記の設定をした後、環境設定ファイルを作成します。
+
 
+
(注) 作成前に、全てのプラグインを無効化する必要があります。<br />「'''警告''': ネットワーク機能を有効化する前に、プラグインを停止してください。」と表示されたら一旦プラグインを無効化し、ネットワークを作成した後に再び有効化してください。
+
 
+
[[Image:network-create.png|thumb|ネットワークの設置画面]]
+
 
+
; ネットワーク内サイトのアドレス
+
: ここでは、サブドメインかサブディレクトリかを選べます([[#WordPress Settings Requirements|上述の条件]]に当てはまらない場合)。これは、ネットワークに追加していく各サイトを、新たな仮想サブドメインとして作成するかサブディレクトリとして作成するか、ということです。'''この設定は、一度選択したら再インストールしない限り変更できません'''。[[#Before You Begin|始める前に]]も参照のこと。
+
:* Sub-domains -- <code>site1.example.com</code> や <code>site2.example.com</code> のような構成
+
:* Sub-directories -- <code>example.com/site1</code> や <code>example.com/site2</code> のような構成
+
 
+
; ネットワーク詳細
+
: ここは自動的に入力されます。値を見直し、変えたい箇所があれば直します。下の2項目はネットワーク作成後に変更することもできます。
+
 
+
:; Server Address (サーバアドレス)
+
::ネットワークのURLが表示されます。合っているか確認しましょう。
+
:; Network Title (ネットワークのタイトル)
+
:: 全体のネットワークのタイトル
+
:; Admin E-mail Address(管理電子メールアドレス)
+
:: あなたの電子メールアドレス
+
 
+
正しいことを再確認したら「インストール」ボタンをクリックします。
+
 
+
'''参考:''' インストーラはまだワイルドカードを設定していないか、設定するつもりが全くない時に、ワイルドカードサブドメインをチェックするかもしれません。特に問題がない場合、以下の警告は無視して構いません。 ワイルドカードサブドメインに関する情報は[[Before You Create A Network|サーバの要件]]中の[[ネットワーク作成の前に#サーバの要件|サーバの要件]] のセクションをご覧ください。
+
 
+
 
+
(訳注: WP日本語版のメッセージが分かる人は差し替えてください。<br />
+
インストーラが、あなたのドメイン上の無作為に選んだホスト名(<code>13cc09.example.com</code>)に接続しようとしましたが、「name lookup timed out」というエラーメッセージが返ってきました。サブドメイン設定を使うには、DNSにワイルドカードエントリ(a wildcard entry)が必要です。通常は、DNS設定ツールで自分のウェブサーバを指す <code>*</code> ホスト名レコードを追加するということです。サイトは利用できるけれど、作成するサブドメインにアクセスできないのかもしれません。DNSが正しいと分かっているなら、このメッセージは無視してください。)
+
 
+
== 手順4: ネットワークの有効化 <span id="Step_4:_Enabling_the_Network"></span>==
+
[[Image:tools-network-created.png|thumb|ネットワーク設定の有効化]]
+
 
+
インストールボタンを押すと、次の画面「ネットワーク設定の有効化」に進みます。ネットワーク作成機能を有効にするには、次の作業を行なってください。
+
 
+
;0. まず初めに、現在の <code>wp-config.php</code> ファイルと <code>.htaccess</code> ファイルをバックアップします。
+
 
+
;1. 画面に表示されたコードを [[Editing wp-config.php|<code>wp-config.php</code> ファイル]]に追加します。
+
「インストール」ボタンをクリックすると、wp-config.phpと.htaccessに追加すべき内容が指示する新しい画面が開きます。
+
: あなたの環境に合わせたコードが生成されます。
+
: 管理パネルにログインしたまま <code>wp-config.php</code> ファイルを編集してください。
+
: コードは <code>/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */</code> の'''真上に'''挿入します。
+
 
+
;2. 生成された mod_rewrite ルールを <code>.htaccess</code> ファイルに追加します。WordPressの既存のmod_rewriteルールがある場合は置き換えます。
+
: (ファイルが存在しないときは作成してください)
+
: あなたの環境に合わせたコードが生成されます。
+
 
+
 
+
以上の作業を行ない、作成した <code>wp-config.php</code> と <code>.htaccess</code> ファイルをサーバにアップロードすると、ネットワークが有効となり設定が完了します。管理画面を再読み込みするため、「Log In」ボタンをクリックしてログインし直してください。ログインのし直しで問題が起きたら、ブラウザのキャッシュとCookieを消去してみてください。
+
 
+
== 手順5: ネットワーク管理設定 <span id="Step 5: Network Admin Settings"></span> ==
+
<!--{{管理画面ガイド/ネットワーク管理}}-->
+
 
+
[[Image:network-admin-link.png|200px|thumb|left|Network Admin]]
+
ログインし直すと、新たに「[[Super Admin Menu|特権管理者]]」というメニュー項目が現れます。このメニューにはネットワークへのサイトの追加や管理機能が入っています。大元のWordPressはネットワークの主サイトとなります。
+
 
+
 
+
[[Network Admin#Settings|ネットワークの設定]]画面ではネットワークのオプションを、[[Network Admin#Sites|サイト]]画面ではサイトの管理ができます。
+
 
+
詳細な情報は[[Network Admin|ネットワーク管理]]をご覧ください。
+
 
+
[[File:icon_question.gif‎|alt=?]] [[マルチサイトのネットワーク管理#ネットワーク管理リンクの場所|アップグレードしたあとネットワーク管理画面へのリンクが見つかりません]]
+
 
+
 
+
<br style="clear: both;" />
+
 
+
== 手順6: 管理 ==
+
 
+
マルチサイト固有の追加の複雑な事項により、詳細なネットワーク管理のために必要になるかもしれない追加事項があります。たとえあなたがWordPressに親しんでいても、マルチサイト管理の場所と振る舞いは混乱するかもしれません。
+
 
+
詳細な情報は[[マルチサイトのネットワーク管理]]をご覧ください。
+
 
+
トラブルシューティングのために:
+
 
+
* [[Debugging a WordPress Network|WordPress ネットワークのデバッグ]]
+
* [[Migrating Multiple Blogs into WordPress 3.0 Multisite|複数のブログをマルチサイトに移行する]]
+
 
+
 
+
== 関連ページ <span id="Related_Articles"></span>==
+
 
+
* [[レンタルサーバ情報/マルチサイト対応]]
+
* [[Debugging a WordPress Network|ネットワーク機能のデバッグ]]
+
* [[Migrating Multiple Blogs into WordPress 3.0 Multisite|複数サイトからWordPressマルチサイト機能への移行]]
+
* [http://wordpress.org/extend/plugins/wordpress-mu-domain-mapping/ Domain Mappingプラグインを利用したトップレベルドメインの設定]
+
* [[サーバの用意]]
+
* [[Installing Multiple Blogs]] /[[:en:Installing Multiple Blogs|en]]
+
 
+
== 外部リンク ==
+
 
+
* [http://d.hatena.ne.jp/hrendoh/20100608/1276014059 WordPress 3.0 RC1でMultisite機能を試してみた。] (2010-06-08) (hrendohの日記)
+
* [http://www.odysseygate.com/archives/1565 WordPress 3.0 の新機能を見てみよう @ WordBench 川崎] (2010-03-24) (Odysseygate.com)
+
* Windowsサーバにおける設定: [http://www.lauragentry.com/wordpress/?p=517 How to create a Wordpress 3.0 Multisite Network on a Windows server using sub-directories] (2010-07-30) (Laura Gentry)
+
* [http://ja.forums.wordpress.org/tags/%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88 WordPress › フォーラム » タグ:マルチサイト]
+
 
+
{{原文|Create A Network|152645}}<!-- 10:35, 7 October 2014‎ Itpcc 版 -->
+
 
+
{{DEFAULTSORT:ねつとわあくのさくせい}}
+
[[Category:WPMU]]
+
[[Category:ネットワーク]]
+
[[Category:wp3.0]]
+
[[Category:UI Link]]
+
 
+
[[en:Create A Network]]
+
[[pt-br:Rede de Sites WordPress]]<!-- 赤リンクでもコメントアウトしないでください -->
+
[[ru:Создание сети]]
+
[[zh-hans:创建站点网络]]
+

2020年10月3日 (土) 00:22時点における最新版

このページは https://ja.wordpress.org/support/article/create-a-network/ へ移動しました。