当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「テーマの使い方」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
 
(多少改変、及び訳。他ページ重複箇所はコメントアウト。)
1行目: 1行目:
{{Stub}} [[Category:Stubs]]
 
 
 
<!-- 原文: http://codex.wordpress.org/Using_Themes -->
 
<!-- 原文: http://codex.wordpress.org/Using_Themes -->
__TOC__
+
テーマシステムが導入される前、WordPressが表示する内容のデザインは<tt>index.php</tt>とコメント用のファイルのみで処理されていました。
Before the advent of Themes, WordPress generated content using a single file, <tt>index.php</tt>, and files to support comment display and submission. A single style sheet controlled the presentation. All other pages, including the category and archive pages, were generated by passing parameters to the <tt>index.php</tt> page.
+
  
The new Theme system provides two convenient features.
+
デザインを扱うのはスタイルシートだけでした。カテゴリーページやアーカイブページを含め、それ以外のページはすべて<tt>index.php</tt>内のパラメータにより処理されていたのです。
  
; Physically Separate Components :The new WordPress modular [[Stepping Into Templates|template files]] system provides a method to define separate physical [[Glossary#PHP|PHP]] files for the different components of your WordPress site. This allows creation of unique designs and functionality for many special pages, such as [[Category Templates|category archives]], [[Creating_an_Archive_Index|monthly archives]], and the individual entry pages.
+
テーマシステムは2つの利便性をもたらしてくれました。
;Quickly Change Layout and Design :It allows users with appropriate permissions to quickly change the layout of the entire site by uploading a new theme and essentially flipping a switch in the admin panel.
+
  
The old method of generating pages will still work. If you are [[Upgrade_1.2_to_1.5|upgrading from v1.2 or v1.2.1 or v1.2.2]], '''you can continue using your existing design'''.  Keeping your older design will not prevent you from adding additional themes and easily switching between designs.
+
; 物理的に各項目を分割
 +
: WordPressの新しいモジュール式[[Stepping Into Templates|テンプレートファイル]]システムは[[Glossary#PHP|PHP]]ファイルを複数の部品に分割することに寄与しました。これにより、[[Category Templates|カテゴリーアーカイブ]]や[[Creating_an_Archive_Index|月別アーカイブ]]や個別記事ページのような、ページに応じたデザイン・ファンクションが可能になりました。
  
==What is a Theme?==
+
; レイアウトやデザインの変更を簡単に
 +
: アップロードできる環境さえあれば、テーマファイルをアップロードし管理画面から変更するだけでサイト全体のデザインを変えることが出来るようになりました。
  
Fundamentally, the WordPress Theme system is a way to "skin" your weblog. Yet, it is more than just a "skin." Skinning your site implies that only the design is changed. WordPress Themes can provide much more control over the look ''and presentation'' of the material on your website.
+
'''以前の方法はまだ機能しています。'''嘗ての方法を使っていても、テーマファイルを加える邪魔はしませんし、簡単に切り替えることも出来ます。
  
A WordPress Theme is a collection of files that work together to produce a graphical interface with an underlying unifying design for a weblog. These files are called [[Templates|'''template files''']]. A theme modifies the way the site is displayed, without modifying the underlying software. Themes may include customized template files, image files (<tt>*.jpg</tt>, <tt>*.gif</tt>), style sheets (<tt>*.css</tt>), custom [[Pages]], as well as any necessary code files (<tt>*.php</tt>). For an introduction to template files, see [[Stepping Into Templates]].
+
== テーマとは何か ==
  
Themes are a whole new ball game. Let's say you write a lot about cheese and gadgets. Through the innovative use of the [[The Loop|WordPress Loop]] and [[Templates|template files]], you can customize your Cheese category posts to look different from your Gadgets category posts. With this powerful control over what different pages and categories look like on your site, you are limited only by your imagination. For information on how to use different Themes for different categories or posts, see [[The Loop in Action]] and [[Category Templates]].
+
簡単に言えば、WordPressのテーマシステムとはブログの「着せ替え」をするということです。ですが、ただの「着せ替え」以上のものを持っています。着せ替えというと、ただデザインが変わるというだけになってしまいます。WordPressのテーマは見た目の調整だけでなく、'''表示する内容'''も操ることが出来るのです。
  
==Get New Themes==
+
WordPressのテーマはファイルの集合体で、ブログの生成する内容とともにグラフィカルインターフェイスを生み出します。<!-- 微妙 -->これらのファイルは[[Templates|'''テンプレートファイル''']]と呼ばれています。テーマにより、ブログがどのように表示されるのかを変更できるので、コアファイルに手をつける必要はありません。また、テーマには改造したテンプレートファイルやイメージファイル(例: <tt>jpg</tt>, <tt>gif</tt>, <tt>png</tt>)、スタイルシート、任意のコード・ファイルを加えた[[Pages|ページ]]も加えることが出来ます。テンプレートファイルについての詳細は[[Stepping Into Templates]]にあります。
 +
 
 +
テーマは新たな楽しみなのです。さて、チーズとガジェットについて書くということにしましょう。[[The Loop|ループ]]や[[Templates|テンプレートファイル]]を駆使して、チーズカテゴリーの記事はガジェットカテゴリーの記事とは違う見た目にすることが出来るのです。この素晴らしい機能のおかげでページやカテゴリーによって見た目を変えるということが出来るのです。すべてはあなたの創造力次第なのです。カテゴリーや記事毎にテーマを変えたいときは、[[The Loop in Action]]や[[Category Templates|カテゴリーテンプレート]]を見てみて下さい。
 +
 
 +
== テーマを探す ==
 
* [http://wordpress.org/extend/themes/ Official WordPress Theme page]
 
* [http://wordpress.org/extend/themes/ Official WordPress Theme page]
* [[Using_Themes/Theme_List|Codex WordPress Theme List]]
+
* [http://codex.wordpress.org/Using_Themes/Theme_List|Codex WordPress Theme List]
 
* [http://themes.wordpress.net/ WordPress Theme Viewer]
 
* [http://themes.wordpress.net/ WordPress Theme Viewer]
 +
 +
<!--
 
* [http://www.emilyrobbins.com/how-to-blog/comprehensive-list-of-615-free-wordpress-15-and-20-themes-templates-available-for-download-266.htm How to Blog's List of 615+ Themes]
 
* [http://www.emilyrobbins.com/how-to-blog/comprehensive-list-of-615-free-wordpress-15-and-20-themes-templates-available-for-download-266.htm How to Blog's List of 615+ Themes]
 
* [http://www.alexking.org/blog/2005/02/27/wordpress-theme-competition/ Alex King's WordPress Theme Competition]
 
* [http://www.alexking.org/blog/2005/02/27/wordpress-theme-competition/ Alex King's WordPress Theme Competition]
44行目: 48行目:
 
* [http://webdesignbook.net/themes/ WordPress theme park]
 
* [http://webdesignbook.net/themes/ WordPress theme park]
  
==Using Themes==
+
-->
  
WordPress supplies two themes in its distribution for your initial use.  You can switch between these two themes using the admin panel.  Themes that you add to that directory will appear in the [[Administration Panels]] > [[Administration_Panels#Presentation_-_Change_the_Look_of_your_Blog|Presentation]] as additional selections.
+
== テーマを使う ==
  
===Adding New Themes===
+
WordPressは最初から使えるように配布時に2つのテーマが入っています。管理画面からそれらを切り替えることが出来ます。そのディレクトリにテーマを加えれば、管理画面 -&gt; テーマに表示されます。
  
There are many themes available for download that will work with your WordPress installation.
+
=== テーマを追加する ===
  
[[Image:themes.png|thumb|right|Presentation Theme Panel]]If the theme that you are installing provides instructions, be sure to read through and follow those instructions for the successful installation of the theme.  '''It is recommended that theme developers provide installation instructions for their own themes''', because themes can provide special optional functionality that may require more steps than the basic installation steps covered here.  If your theme does not work after following any provided instructions, please '''contact the theme author for help'''.
+
WordPressには数多くのテーマがあります。
  
To add a new theme to your WordPress installation, follow these basic steps:
+
もし、テーマにReadmeファイル等がある場合は、それを先に読んでおいて下さい。テーマの導入に失敗しない為です。
  
# Download the theme archive and extract the files it contains.  You may need to preserve the directory structure in the archive when extracting these files.  Follow the guidelines provided by your theme author.
+
'''テーマ開発者はテーマの使用方法を配布すべきです。'''なぜなら、テーマによっては特別な設定を必要とする場合があるからです。もし、以下の事を行ってもテーマが使えない場合は、作者に聞いてみてください。
# Using an [[FTP_Clients|FTP client]] to access your host web server, create a directory to contain your theme in the <tt>wp-content/themes</tt> directory provided by WordPress.  For example, a theme named '''Test''' should be in <tt>wp-content/themes/test</tt>.  Your theme may provide this directory as part of the archive.
+
# Upload the theme files to the new directory on your host server.
+
# Follow the [[#Selecting_the_Active_Theme|instructions below]] for selecting the new theme.
+
  
===Selecting the Active Theme===
+
テーマを導入するまでの基本的なステップ:
  
To select the active theme for your site:
+
# テーマをダウンロードし、解凍する
 +
:: 解凍時のディレクトリ構造は変えないこと。テーマ作者によってガイドラインが示されている時は'''それに従うこと'''。
 +
# [[FTP_Clients|FTPクライアント]]を使い、サーバーに接続する
 +
# <tt>wp-content/themes</tt>ディレクトリにフォルダごとアップロードする
 +
# WordPressにログインし、[[Administration Panels|管理画面]]にアクセスする
 +
# メニューからテーマをクリックする
 +
# 利用可能なテーマから使用したいテーマをクリックする
  
# Log in to the WordPress [[Administration Panels]].
+
これでブログのテーマが変更されます。
# Select the [[Administration_Panels#Presentation_-_Change_the_Look_of_your_Blog|Presentation]] subpanel.
+
# From the '''Select''' column in the table, click on '''Select''' for the theme you wish to activate.
+
# To view the new look, click '''View Site''' at the top of the Panel's screen.
+
 
+
Your selection should immediately become active.
+
  
 +
<!--
 
==Creating Themes==
 
==Creating Themes==
  
99行目: 102行目:
  
 
For details on upgrading WordPress and your WordPress Theme from v1.2 to 1.5, see: [[Upgrade_1.2_to_1.5|Upgrade 1.2 to 1.5]].
 
For details on upgrading WordPress and your WordPress Theme from v1.2 to 1.5, see: [[Upgrade_1.2_to_1.5|Upgrade 1.2 to 1.5]].
 +
  
 
==Theme Tools and Other Resources==
 
==Theme Tools and Other Resources==
157行目: 161行目:
 
[[Category:Design and Layout]]
 
[[Category:Design and Layout]]
 
[[Category:UI Link]]
 
[[Category:UI Link]]
 +
-->

2006年9月14日 (木) 00:22時点における版

テーマシステムが導入される前、WordPressが表示する内容のデザインはindex.phpとコメント用のファイルのみで処理されていました。

デザインを扱うのはスタイルシートだけでした。カテゴリーページやアーカイブページを含め、それ以外のページはすべてindex.php内のパラメータにより処理されていたのです。

テーマシステムは2つの利便性をもたらしてくれました。

物理的に各項目を分割
WordPressの新しいモジュール式テンプレートファイルシステムはPHPファイルを複数の部品に分割することに寄与しました。これにより、カテゴリーアーカイブ月別アーカイブや個別記事ページのような、ページに応じたデザイン・ファンクションが可能になりました。
レイアウトやデザインの変更を簡単に
アップロードできる環境さえあれば、テーマファイルをアップロードし管理画面から変更するだけでサイト全体のデザインを変えることが出来るようになりました。

以前の方法はまだ機能しています。嘗ての方法を使っていても、テーマファイルを加える邪魔はしませんし、簡単に切り替えることも出来ます。

テーマとは何か

簡単に言えば、WordPressのテーマシステムとはブログの「着せ替え」をするということです。ですが、ただの「着せ替え」以上のものを持っています。着せ替えというと、ただデザインが変わるというだけになってしまいます。WordPressのテーマは見た目の調整だけでなく、表示する内容も操ることが出来るのです。

WordPressのテーマはファイルの集合体で、ブログの生成する内容とともにグラフィカルインターフェイスを生み出します。これらのファイルはテンプレートファイルと呼ばれています。テーマにより、ブログがどのように表示されるのかを変更できるので、コアファイルに手をつける必要はありません。また、テーマには改造したテンプレートファイルやイメージファイル(例: jpg, gif, png)、スタイルシート、任意のコード・ファイルを加えたページも加えることが出来ます。テンプレートファイルについての詳細はStepping Into Templatesにあります。

テーマは新たな楽しみなのです。さて、チーズとガジェットについて書くということにしましょう。ループテンプレートファイルを駆使して、チーズカテゴリーの記事はガジェットカテゴリーの記事とは違う見た目にすることが出来るのです。この素晴らしい機能のおかげでページやカテゴリーによって見た目を変えるということが出来るのです。すべてはあなたの創造力次第なのです。カテゴリーや記事毎にテーマを変えたいときは、The Loop in Actionカテゴリーテンプレートを見てみて下さい。

テーマを探す


テーマを使う

WordPressは最初から使えるように配布時に2つのテーマが入っています。管理画面からそれらを切り替えることが出来ます。そのディレクトリにテーマを加えれば、管理画面 -> テーマに表示されます。

テーマを追加する

WordPressには数多くのテーマがあります。

もし、テーマにReadmeファイル等がある場合は、それを先に読んでおいて下さい。テーマの導入に失敗しない為です。

テーマ開発者はテーマの使用方法を配布すべきです。なぜなら、テーマによっては特別な設定を必要とする場合があるからです。もし、以下の事を行ってもテーマが使えない場合は、作者に聞いてみてください。

テーマを導入するまでの基本的なステップ:

  1. テーマをダウンロードし、解凍する
解凍時のディレクトリ構造は変えないこと。テーマ作者によってガイドラインが示されている時はそれに従うこと
  1. FTPクライアントを使い、サーバーに接続する
  2. wp-content/themesディレクトリにフォルダごとアップロードする
  3. WordPressにログインし、管理画面にアクセスする
  4. メニューからテーマをクリックする
  5. 利用可能なテーマから使用したいテーマをクリックする

これでブログのテーマが変更されます。