当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

テンプレートタグ/wp link pages

提供: WordPress Codex 日本語版
< テンプレートタグ
2008年5月5日 (月) 08:15時点におけるBono (トーク | 投稿記録)による版 (2 版)

移動先: 案内検索
  • 書式: <?php wp_link_pages('arguments'); ?>
  • 説明: 記事内をで分割した場合の他セクション(記事内のページ)へのリンク。
  • 位置: ループ内
  • 引数:
    • before (文字列)- リンクの直前に出力するコードやテキスト。デフォルト値は「<br />」。
    • after (文字列)- リンクの直後に出力するコードやテキスト。デフォルト値は「<br />」。
    • next_or_number (next/number)- リンクラベルのタイプ。
      • number(デフォルト。ページ数リンク。指定すると「nextpagelink」「previouspagelink」は無視される)
      • next(テキストリンク。指定すると「pagelink」は無視される)
    • nextpagelink (文字列)- 次ページへのリンクのラベルとして使うテキスト。デフォルト値は「next page」。
    • previouspagelink (規定値)- 前ページへのリンクのラベルとして使うテキスト。デフォルト値は「previous page」。
    • pagelink (文字列)- ページ番号の出力形式。「%」記号を含めるとその部分が実際のページ番号の数字として出力される。デフォルト値は「%」。
    • more_file (文字列)- リンク先として使うファイル名。現時点のバージョンではこの引数を指定してもデフォルト値が採用される。
  • コード記述例: <?php wp_link_pages('before=<p>&after=</p>&next_or_number=number&pagelink=page %'); ?>
  • 出力例:<p> Page 1 <a href="http://example.com/?p=3&page=2">Page 2 </a> <a href="http://example.com/?p=3&page=3">Page 3</a></p>