当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「テンプレートタグ/trackback url」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(1 版)
(en:Template Tags/trackback_url 21:02, 30 October 2010 Sthibault 版を反映。)
1行目: 1行目:
* 書式: <?php trackback_url(display); ?>
+
== 説明<span id="Description"></span> ==
* 説明: 記事のトラックバックURLを出力するか、PHPの値として返す。
+
 
* 位置: ループ内
+
現在の投稿のトラックバック [[用語集#URI.2FURL|URL]] を表示、または返します。このタグは[[ループ]]内で使わなければなりません。
* 引数:
+
 
** echo (true/false)- トラックバックURLとして取得した値の処理方法。
+
トラックバック URL は、誰かが自分のサイトへのリンクをあなたのサイトへ投稿するために使われます。見返りとして、その誰かはあなたのサイトへのリンクとあなたの記事のコピーを自分のサイトへ投稿します。
*** true(デフォルト。URLをページ内に出力する)
+
 
*** false(PHPで使用できる値としてURLを返す)
+
== 使い方<span id="Usage"></span> ==
* コード記述例: <code><nowiki><p><a href="<?php trackback_url(true); ?>">トラックバックURL</a></p></nowiki></code>
+
 
* 出力例: <code><nowiki><p><a href="http://example.com/wp-trackback.php?p=5">トラックバックURL</a></p></nowiki></code>
+
<?php trackback_url(); ?>
 +
 
 +
== パラメータ<span id="Parameters"></span> ==
 +
 
 +
このタグはパラメータを持ちません。
 +
 
 +
== 用例<span id="Example"></span> ==
 +
 
 +
<pre><p>この投稿へのトラックバック: <?php trackback_url(); ?></p></pre>
 +
 
 +
== 参考<span id="Notes"></span> ==
 +
 
 +
内部で [https://developer.wordpress.org/reference/functions/get_trackback_url/ <tt>get_trackback_url()</tt>] を使用します。
 +
 
 +
== 変更履歴<span id="Change_Log"></span> ==
 +
 
 +
新規導入: 0.71
 +
 
 +
== ソースファイル<span id="Source_File"></span> ==
 +
 
 +
<tt>trackback_url()</tt> は {{Trac|wp-includes/comment-template.php}} にあります。
 +
 
 +
== 関連項目<span id="Related"></span> ==
 +
 
 +
[https://developer.wordpress.org/reference/functions/pingback/ <tt>pingback()</tt>]
 +
 
 +
{{Tag Footer}}
 +
 
 +
{{原文|Function Reference/trackback_url|94233}} <!-- 21:02, 30 October 2010 Sthibault 版 -->  
 +
 
 +
{{DEFAULTSORT:Trackback_url}}
 +
[[Category:関数]]
  
 
[[en:Template Tags/trackback_url]]
 
[[en:Template Tags/trackback_url]]
 +

2017年4月8日 (土) 14:58時点における版

説明

現在の投稿のトラックバック URL を表示、または返します。このタグはループ内で使わなければなりません。

トラックバック URL は、誰かが自分のサイトへのリンクをあなたのサイトへ投稿するために使われます。見返りとして、その誰かはあなたのサイトへのリンクとあなたの記事のコピーを自分のサイトへ投稿します。

使い方

<?php trackback_url(); ?>

パラメータ

このタグはパラメータを持ちません。

用例

<p>この投稿へのトラックバック: <?php trackback_url(); ?></p>

参考

内部で get_trackback_url() を使用します。

変更履歴

新規導入: 0.71

ソースファイル

trackback_url()wp-includes/comment-template.php にあります。

関連項目

pingback()


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/trackback_url最新版との差分