• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「テンプレートタグ/get month link」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(Assigning Specific Month to Variable)
1行目: 1行目:
 
== 説明 ==
 
== 説明 ==
  
特定の月別アーカイブページへのURLをPHPの値として返す。ループ内・外で使用。
+
特定の月別アーカイブページへの[[Glossary#URI and URL|URL]][[Glossary#PHP|PHP]]の値として返します。ループ内・外で使用。 
Returns the monthly archive [[Glossary#URI and URL|URL]] to a specific year and month for use in [[Glossary#PHP|PHP]].
+
 
 
It does NOT display the URL. If year and month parameters are set to <tt>&#39;&#39;</tt>, the tag returns the URL for the current month's archive.
 
It does NOT display the URL. If year and month parameters are set to <tt>&#39;&#39;</tt>, the tag returns the URL for the current month's archive.
  
14行目: 14行目:
 
== パラメータ ==
 
== パラメータ ==
  
{{Parameter|year|ブーリアン/整数|年のアーカイブ。現在の年にするには<tt>&#39;&#39;</tt>(空欄)を使用します。|optional}}
+
{{Parameter|year|真または偽/整数|年のアーカイブ。現在の年にするには<tt>&#39;&#39;</tt>(空欄)を使用します。|オプション}}
{{Parameter|month|ブーリアン/整数|月のアーカイブ。 現在の月にするには<tt>&#39;&#39;</tt>(空欄)を使用します。|optional}}
+
{{Parameter|month|真または偽/整数|月のアーカイブ。 現在の月にするには<tt>&#39;&#39;</tt>(空欄)を使用します。|オプション}}
  
 
== 用例 ==
 
== 用例 ==
37行目: 37行目:
 
=== PHP変数を使う ===
 
=== PHP変数を使う ===
  
PHP code block for use within [[The Loop]]: Assigns year and month of a post to the variables $arc_year and $arc_month. These are used with the get_month_link() tag, which returns the URL as a link to the monthly archive for that post, displaying it within an anchor tag with the PHP echo command. See [[Formatting Date and Time]] for info on format strings used in [[Function_Reference/get_the time|get_the_time()]] tag.
+
PHP code block for use within [[The Loop]]: Assigns year and month of a post to the variables $arc_year and $arc_month. These are used with the get_month_link() tag, which returns the URL as a link to the monthly archive for that post, displaying it within an anchor tag with the PHP echo command.
 +
[[関数リファレンス/get_the time|get_the_time()]]タグに使用する書式文字列の情報のための[[Formatting Date and Time|日付と時刻の書式]]をご参照ください。
  
 
<pre>
 
<pre>

2015年7月2日 (木) 11:26時点における版

説明

特定の月別アーカイブページへのURLPHPの値として返します。ループ内・外で使用。

It does NOT display the URL. If year and month parameters are set to '', the tag returns the URL for the current month's archive.

In a Plugin or Theme, it can be used as early as the setup_theme Action. Any earlier usage, including plugins_loaded, generates a Fatal Error.

使い方

<?php get_month_link( $year, $month ); ?>

パラメータ

year
真または偽/整数) (オプション) 年のアーカイブ。現在の年にするには''(空欄)を使用します。
初期値: なし
month
真または偽/整数) (オプション) 月のアーカイブ。 現在の月にするには''(空欄)を使用します。
初期値: なし

用例

月アーカイブをリンクとして

現在の月間のアーカイブをリンクとしてURLを返します、PHP echoとして、別のタグの間に入れて表示します。

<a href="<?php echo get_month_link('', ''); ?>">All posts this month</a>

変数に特定の月の割り当てる

2004年10月のアーカイブのURLを返し、変数$ oct_04に割り当てます。変数は、ページ内の他の場所で使用することができます。

<?php $oct_04 = get_month_link('2004', '10'); ?>

PHP変数を使う

PHP code block for use within The Loop: Assigns year and month of a post to the variables $arc_year and $arc_month. These are used with the get_month_link() tag, which returns the URL as a link to the monthly archive for that post, displaying it within an anchor tag with the PHP echo command. get_the_time()タグに使用する書式文字列の情報のための日付と時刻の書式をご参照ください。

<?php $archive_year  = get_the_time('Y'); ?>
<?php $archive_month = get_the_time('m'); ?>

<a href="<?php echo get_month_link( $archive_year, $archive_month ); ?>">
Archive for <?php the_time('F Y'); ?>
</a>

更新履歴

新規導入: 1.0.0

ソースファイル

get_month_link()wp-includes/link-template.phpにあります。

関連項目

日時に関連するタグ: get_calendar(), get_day_link(), get_month_link(), get_the_date(), get_the_time(), get_year_link(), single_month_title(), the_date(), the_date_xml(), the_modified_date(), get_the_modified_date(), the_modified_time(), get_the_modified_time(), the_time()


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


このページ「テンプレートタグ/get month link」は未翻訳です。和訳や日本語情報を加筆してくださる協力者を求めています

最新英語版: WordPress Codex » Template Tags/get_month_link最新版との差分