• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

コンテンツ幅

提供: WordPress Codex 日本語版
2015年8月15日 (土) 15:57時点におけるMiccweb (トーク | 投稿記録)による版 (最新のマージ 149908}}<!--05:01, 4 March 2015‎ Bkjproductions 版 -->)

移動先: 案内検索

コンテンツ幅テーマ機能のひとつで、バージョン 2.6 から導入されました。この機能を使うと、例えば oEmbed 埋め込みや投稿内の画像などといったあらゆるコンテンツの最大幅をテーマ内で設定可能になります。

WordPress はこのテーマ機能を活用することで、oEmbed コードをフロントエンドで指定のサイズ (横幅) に拡大・縮小したり、メインコンテンツエリアのレイアウトを崩すことなく画像を挿入したりといったことができます。また、この機能によりプラグインも $content_width に保存された値にアクセスできるため、どんなテーマにでも完璧に溶け込めるような基礎を築くこともできます。

テーマ対応の追加

バージョン 2.6 以降、テーマは functions.php ファイル内で $content_width 変数を指定する必要があります。例えば以下のようにします。

if ( ! isset( $content_width ) ) {
  $content_width = 600;
}

また、以下の CSS をテーマに追加することも推奨されています。

.size-auto, 
.size-full,
.size-large,
.size-medium,
.size-thumbnail {
  max-width: 100%;
  height: auto;
}

注: This variable is also used when displaying a pop-up selection in the Media Editor. If you have used the global $_wp_additional_image_sizes to allow a pop-up of your custom image sizes defined using add_image_size() then the $content_width will override the width specified by your add_image_size() function. (The array $_wp_additional_image_sizes is covered in get_intermediate_image_sizes() /en and basically holds the name/height/width of your various image sizes available.)

用例: Suppose you define a 640x320 image using

add_image_size( 'full-width-horizontal', 640, 320,true );

If you have set your $content width to 600 for some reason

$content_width = 600;

then you also add your size to the media pop-up using this example by kucrut the result will be a pop-up that shows
"Full width horizontal - 600 x 300"
rather than the expected
"Full width horizontal - 640 x 320"


今後の開発

リソース

関連資料

テーマサポート: add_theme_support(), remove_theme_support(), current_theme_supports()
テーマ機能: サイドバー, ナビゲーションメニュー, 投稿フォーマット, 投稿サムネイル, カスタム背景, カスタムヘッダー, 自動フィードリンク, html5, コンテンツ幅, editor-style



このページ「コンテンツ幅」は一部未翻訳です。和訳や日本語情報を加筆してくださる協力者を求めています

最新英語版: WordPress Codex » Content_Width最新版との差分