当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「クラスリファレンス/WP Comment Query」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(パラメータ: )
(返り値)
151行目: 151行目:
 
== 返り値 ==
 
== 返り値 ==
  
; (Array) : Comment fields with the following index keys (or an empty array if there are no comments):
+
; (Array) : 以下のインデックスキーを有するコメントフィールド (or an empty array if there are no comments):
  
; <tt>comment_ID</tt> : (''integer'') The comment ID
+
; <tt>comment_ID</tt> : (''整数'') コメントのID
; <tt>comment_post_ID</tt> : (''integer'') The ID of the post/page that this  comment responds to
+
; <tt>comment_post_ID</tt> : (''整数'') 投稿/固定ページのID、このコメントは応答します
; <tt>comment_author</tt> : (''string'') The comment author's name
+
; <tt>comment_author</tt> : (''文字列'') コメント投稿者の名前
; <tt>comment_author_email</tt> : (''string'') The comment author's email
+
; <tt>comment_author_email</tt> : (''文字列'') コメント投稿者のメールアドレス
; <tt>comment_author_url</tt> : (''string'') The comment author's webpage
+
; <tt>comment_author_url</tt> : (''文字列'') コメント投稿者のWebサイトアドレス
; <tt>comment_author_IP</tt> : (''string'') The comment author's IP
+
; <tt>comment_author_IP</tt> : (''文字列'') コメント投稿者のIPアドレス
; <tt>comment_date</tt> : (''string'') The datetime of the comment (<tt>YYYY-MM-DD HH:MM:SS</tt>)
+
; <tt>comment_date</tt> : (''文字列'') コメントが投稿された日時 (<tt>YYYY-MM-DD HH:MM:SS</tt>)
; <tt>comment_date_gmt</tt> : (''string'') The GMT datetime of the comment (<tt>YYYY-MM-DD HH:MM:SS</tt>)
+
; <tt>comment_date_gmt</tt> : (''文字列'') コメントが投稿された日時(GMT) (<tt>YYYY-MM-DD HH:MM:SS</tt>)
; <tt>comment_content</tt> : (''string'') The comment's content
+
; <tt>comment_content</tt> : (''文字列'') コメント内容
; <tt>comment_karma</tt> : (''integer'') The comment's karma
+
; <tt>comment_karma</tt> : (''整数'') 使われていないパラメータ
; <tt>comment_approved</tt> : (''string'') The comment approval level (0, 1 or "spam")
+
; <tt>comment_approved</tt> : (''文字列'') コメントが承認されているかどうか (0, 1 または "spam")
; <tt>comment_agent</tt> : (''string'') The commenter's user agent (browser, operating system, etc.)
+
; <tt>comment_agent</tt> : (''文字列'') コメント投稿者のユーザーエージェント (ブラウザ, OS等)
; <tt>comment_type</tt> : (''string'') The comment's type if meaningfull (<tt>pingback|trackback</tt>), empty for normal comments
+
; <tt>comment_type</tt> : (''文字列'')意味のある場合に、コメントの種類 (<tt>pingback|trackback</tt>), 通常のコメント時は空。
; <tt>comment_parent</tt> : (''string'') The parent comment's ID for nested comments (0 for top level)
+
; <tt>comment_parent</tt> : (''文字列'')ネストされたコメントの親コメントのID (0 for top level)
; <tt>user_id</tt> : (''integer'') The comment author's ID if s/he is registered (0 otherwise)
+
; <tt>user_id</tt> : (''整数'') The comment author's ID if s/he is registered (0 otherwise)
  
 
== 改訂履歴 ==
 
== 改訂履歴 ==

2015年7月1日 (水) 21:12時点における版

このページ「クラスリファレンス/WP Comment Query」は未翻訳です。和訳や日本語情報を加筆してくださる協力者を求めています

説明

WP_Comment_Query is a class, defined in wp-includes/comment.php, that allows querying WordPress database tables 'wp_comments' and 'wp_commentmeta'. The class was introduced in Version 3.1.

用例

<?php
$args = array(
   // args here
);

// The Query
$comments_query = new WP_Comment_Query;
$comments = $comments_query->query( $args );

// Comment Loop
if ( $comments ) {
	foreach ( $comments as $comment ) {
		echo '<p>' . $comment->comment_content . '</p>';
	}
} else {
	echo 'No comments found.';
}
?>

デフォルトの例

<?php
		$args = array(
			'author_email' => '',
			'author__in' => '',
			'author__not_in' => '',
			'include_unapproved' => '',
			'fields' => '',
			'ID' => '',
			'comment__in' => '',
			'comment__not_in' => '',
			'karma' => '',
			'number' => '',
			'offset' => '',
			'orderby' => '',
			'order' => 'DESC',
			'parent' => '',
			'post_author__in' => '',
			'post_author__not_in' => '',
			'post_ID' => '',
			'post_id' => 0,
			'post__in' => '',
			'post__not_in' => '',
			'post_author' => '',
			'post_name' => '',
			'post_parent' => '',
			'post_status' => '',
			'post_type' => '',
			'status' => 'all',
			'type' => '',
			'type__in' => '',
			'type__not_in' => '',
			'user_id' => '',
			'search' => '',
			'count' => false,
			'meta_key' => '',
			'meta_value' => '',
			'meta_query' => '',
			'date_query' => null, // See WP_Date_Query
		);
?>

メソッドとプロパティ

プロパティ

メソッド

パラメータ

$status
string) (オプション) このステータスのコメントのみを返します。
  • 'hold' - 未承認のコメント
  • 'approve' - 承認されたコメント
  • 'spam' - スパムコメント
  • 'trash' - ゴミ箱のコメント
初期値: なし
$orderby
string) (オプション) コメントをソートするために使用するフィールドを設定します。
初期値: comment_date_gmt
$order
string) (オプション$orderbyでどのようにソートするか。有効値:
  • 'ASC' - 昇順 (低から高).
  • 'DESC' - 降順 (高から低).
初期値: DESC
$number
integer) (オプション) コメント数を返す。すべてのコメントを返すには空白のままにします。
初期値: unlimited
$offset
integer) (オプション) 最新コメントのオフセット。 You must include $number along with this.
初期値: 0
$post_id
integer) (') 特定の投稿や固定ページのコメントのみ返します。
初期値: オプション
$user_id
integer) (オプション) 特定のユーザーのコメントのみ返します。
初期値: なし
$count
integer) (オプション) コメントの合計数のみ返す。
初期値: なし


$type__in
array) (オプション) 特定のコメントの種類を指定できます。
初期値: なし
$type__not_in
array) (オプション) 配列内を除くすべてのコメントの種類を指定できます。
初期値: なし
$meta_key
string) (オプション) カスタムメタフィールドのキー。
初期値: なし
$meta_value
string) (オプション) カスタムメタフィールドの値。
初期値: なし
$meta_query
array) (オプション) 高度なメタクエリパラメータ(Version 3.5で導入)。
初期値: なし
$fields
string) (オプション) Which fields to return (Version 4.0で導入。)
  • 'ids' -コメントのID
  • '*' - すべてのコメントフィールド。
初期値: *

カスタムフィールドのパラメータ

特定のカスタムフィールドに関連付けられたコメントを表示します。

  • meta_key (string) - カスタムフィールドのキー。
  • meta_value (string) - カスタムフィールドの値。
  • meta_query (array) - カスタムフィールドのパラメータ (Version 3.5で導入)。
    • key (string) - カスタムフィールドのキー。
    • value (string|array) - カスタムフィールドの値。 (: Array support is limited to a compare value of 'IN', 'NOT IN', 'BETWEEN', 'NOT BETWEEN', 'EXISTS' or 'NOT EXISTS')
    • compare (string) - Operator to test. 指定可能な値は、 '=', '!=', '>', '>=', '<', '<=', 'LIKE', 'NOT LIKE', 'IN', 'NOT IN', 'BETWEEN', 'NOT BETWEEN', 'EXISTS', and 'NOT EXISTS'. デフォルト値は '='.
    • type (string) - カスタムフィールドの型。指定可能な値は、 'NUMERIC', 'BINARY', 'CHAR', 'DATE', 'DATETIME', 'DECIMAL', 'SIGNED', 'TIME', 'UNSIGNED'. デフォルト値は 'CHAR'.

コメント欄の表示

$comment_query = new WP_Comment_Query( array( 'meta_key' => 'featured', 'meta_value' => '1' ) );

複数のメタフィールドの取扱い

$args = array(
	'meta_query' => array(
		'relation' => 'AND',
		array(
			'key' => 'featured',
			'value' => '1'
		),
		array(
			'key' => 'buried',
			'value' => '1',
			'type' => 'numeric',
			'compare' => '!='
		)
	)
 );
$comment_query = new WP_Comment_Query( $args );

返り値

(Array) 
以下のインデックスキーを有するコメントフィールド (or an empty array if there are no comments):
comment_ID 
(整数) コメントのID
comment_post_ID 
(整数) 投稿/固定ページのID、このコメントは応答します
comment_author 
(文字列) コメント投稿者の名前
comment_author_email 
(文字列) コメント投稿者のメールアドレス
comment_author_url 
(文字列) コメント投稿者のWebサイトアドレス
comment_author_IP 
(文字列) コメント投稿者のIPアドレス
comment_date 
(文字列) コメントが投稿された日時 (YYYY-MM-DD HH:MM:SS)
comment_date_gmt 
(文字列) コメントが投稿された日時(GMT) (YYYY-MM-DD HH:MM:SS)
comment_content 
(文字列) コメント内容
comment_karma 
(整数) 使われていないパラメータ
comment_approved 
(文字列) コメントが承認されているかどうか (0, 1 または "spam")
comment_agent 
(文字列) コメント投稿者のユーザーエージェント (ブラウザ, OS等)
comment_type 
(文字列)意味のある場合に、コメントの種類 (pingback|trackback), 通常のコメント時は空。
comment_parent 
(文字列)ネストされたコメントの親コメントのID (0 for top level)
user_id 
(整数) The comment author's ID if s/he is registered (0 otherwise)

改訂履歴

  • 3.1.0にて導入されました。

ソースファイル

WP_Comment_Querywp-includes/comment.phpにあります。

リソース

関連

クラスリファレンス関数リファレンスの各インデックスも参照してください。

最新英語版: WordPress Codex » Class_Reference/WP_Comment_Query最新版との差分