• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

オプション設定リファレンス

提供: WordPress Codex 日本語版
Option Referenceから転送)
移動先: 案内検索

Options (オプション) は WordPress が様々な設定や構成を保存するために使用するデータの集まりです。下記のオプションリストは、現行の WordPress をインストールするとデフォルトで作られる項目の一部です。関係する関数の使用によって、wp_options テーブルから、オプションを 追加/en, 変更/en, 削除/en, and 取得/en ができます。または、「すべての設定」画面を使用してオプションを表示、編集できます。このリストは WordPress 2.9 リリースを反映し、このバージョンで非推奨のオプションは含んでいません。

項目の解説は普通の字体で、設定可能な値は太字で、値の解説はイタリック体で書かれています。データ型は、(もしあるなら) 設定可能な値の後ろに、このように掲載しています:

データ型: 整数

このページの完成度を高めるためにご協力ください!

  • オプションのドキュメンテーションがない所に説明、使用可能な値、オプションのデータタイプなどの追加情報を加えてください。
  • カテゴリー構造に従って、足りない関数を追加してください。
  • 関数が不適切なカテゴリーにある場合は、適切なカテゴリーに移動してください。また、誤字脱字を訂正してください。

WordPress への協力ページで、貢献のための詳細情報を読んでみてください。

この記事は翻訳時に編集が必要であるとマークされていました。その為Codex原文が大きく編集されている可能性があります。内容を確認される際は原文を参照していただき、可能であれば本項目へ反映させてください。よりよいCodexを作成するためのお手伝いをお願いします。

カテゴリーごとに表示

ディスカッション

blacklist_keys 
ここで指定した文字列がコメントの本文や名前、URL、メールアドレス、IPに含まれる場合、コメントはスパムとしてマークされます。文字列は単語の一部ともマッチします。たとえば「press」は「WordPress」とマッチします。
デフォルト: NULL
データ型: 文字列 (恐らく複数行)
comment_max_links 
ここで指定した値以上のリンクがコメントに含まれる場合、コメントはキューに保持されます。
デフォルト: 2
データ型: 整数
comment_moderation 
コメントを表示する前に、管理者の承認が必要かどうか。
1 : 必要
0 : 不要 (デフォルト)
データ型: 整数
comments_notify 
コメント通知メールを送信するかどうか
1 : 送信する (デフォルト)
0 : 送信しない
データ型: 整数
default_comment_status 
コメントを許可するかどうか (個々の投稿で上書きできます)
open : 許可する (デフォルト)
closed : 許可しない
データ型: 文字列
default_ping_status 
他ブログからのリンクの通知(ピンバック/トラックバック)を許可するかどうか
open : 許可する (デフォルト)
closed : 許可しない
データ型: 文字列
default_pingback_flag 
記事からリンクされた任意のブログに通知するかどうか(投稿を遅らせる)
1 : 通知する (デフォルト)
0 : 通知しない
データ型: 整数
moderation_keys 
ここで指定した文字列がコメントの本文や名前、URL、メールアドレス、IPに含まれる場合、コメントはモデレーションキューに保持されます。行ごとに 語またはアドレスを指定。文字列は単語の一部ともマッチします。たとえば「press」は「WordPress」とマッチします。
デフォルト: NULL
データ型: 文字列 (恐らく複数行)
moderation_notify 
コメントがモデレーション待ちの際にメールを送信するかどうか
1 : 送信する (デフォルト)
0 : 送信しない
データ型: 整数
require_name_email 
コメントを表示する前に、コメントの作成者の名前、メールアドレスの入力が必要かどうか
1 : 必要 (デフォルト)
0 : 不要
データ型: 整数
thread_comments 
WordPress ネイティブのネストされたコメントを有効化するかどうか
1 : 有効
0 : 無効 (デフォルト)
データ型: 整数
thread_comments_depth 
コメントのスレッドレベルの数を設定します。
1 から 10 : レベル
デフォルト: 5
データ型: 整数
show_avatars 
アバターを表示するかどうか
1 : (デフォルト) 表示する
0 : 表示しない
データ型: 整数
avatar_rating 
レイティングの最大値
G : (デフォルト) すべての読者
PG : 過激な要素を含む。通常13歳以上の読者
R : 17歳以上の成人読者を想定
X : 成人向け
データ型: 文字列
avatar_default
デフォルトのアバター
mystery : (デフォルト) ミステリーマン
blank : 空白
gravatar_default : Gravatarのロゴ
identicon : Identicon (自動生成)
wavatar : Wavatar (自動生成)
monsterid : MonsterID (自動生成)
retro : Retro (自動生成)
データ型: 文字列
close_comments_for_old_posts
古い記事のコメントを自動停止するかどうか
1 : 自動停止する
0 : 自動停止しない (デフォルト)
データ型: 整数
close_comments_days_old
ここで指定した日数以上を経過した記事のコメントを自動停止
デフォルト: 14
データ型: 整数
page_comments
コメントをページに分割するかどうか
1 : 分割する (デフォルト)
0 : 分割しない
データ型: 整数
comments_per_page
デフォルト: 50
データ型: 整数
default_comments_page
デフォルト: '最新'
データ型: 文字列
comment_order
asc : (デフォルト)
desc :
データ型: 文字列
comment_whitelist
コメントの作成者は過去にコメントが承認されている必要があるかどうか
1 : 承認されている必要がある (デフォルト)
0 : 必要ない
データ型:

全般

admin_email 
管理者のメールアドレス
デフォルト: 'you@example.com'
データ型: 文字列
blogdescription 
ブログの概要
デフォルト: '__('Just another WordPress weblog')'
データ型: 文字列
blogname 
ブログのタイトル
デフォルト: '__('My Blog')'
データ型: 文字列
comment_registration 
ユーザーはコメントするために登録とログインが必要かどうか
1 : 必要
0 : 不要 (デフォルト)
データ型: 整数
date_format 
デフォルトデータフォーマット ( Formatting Date and Timeを参照。)
デフォルト: '__('F j, Y')'
データ型: 文字列
default_role 
ブログに登録されているデフォルトのユーザー権限 ユーザーの権限グループ
subscriber : 購読者(デフォルト)
administrator :管理者
editor :編集者
author :
contributor :寄稿者
データ型: 文字列
gmt_offset 
ブログ内での時間は、この値によって異なる
-6 : GMT -6 (米国中部時間)
0 : GMT (別名 グリニッジ標準時)
デフォルト: date('Z') / 3600
データ型: 整数
home 
ブログのアドレス (URL)
デフォルト: wp_guess_url()
データ型: 文字列 (URI)
siteurl 
WordPress アドレス (URL)
デフォルト: wp_guess_url()
データ型: 文字列 (URI)
start_of_week 
週の開始日。
0 : 日曜日
1 : 月曜日 (デフォルト)
2 : 火曜日
3 : 水曜日
4 : 木曜日
5 : 金曜日
6 : 土曜日
データ型: 整数
time_format 
デフォルトの日時フォーマット ( 日付と時刻の書式を参照。)
デフォルト: '__('g:i a')'
データ型: 文字列
timezone_string
タイムゾーン
デフォルト: NULL
データ型: 文字列
users_can_register 
任意のユーザーが登録可能かどうか
1 : 登録可能
0 : 登録不可 (デフォルト)
データ型: 整数

リンク

links_updated_date_format
デフォルト: '__('F j, Y g:i a')'
データ型: 文字列
links_recently_updated_prepend
デフォルト: ''
データ型: 文字列
links_recently_updated_append
デフォルト: ''
データ型: 文字列
links_recently_updated_time
デフォルト: 120
データ型: 整数

メディア

thumbnail_size_w
デフォルト値: 150
データ型: 整数
thumbnail_size_h
デフォルト値: 150
データ型: 整数
thumbnail_crop
サムネイルを指定されたサイズでトリミングするかどうか(通常、サムネイルは縦横比を維持します)
1 : トリミングする (デフォルト)
0 : トリミングしない
データ型: 整数
medium_size_w
デフォルト値: 300
データ型: 整数
medium_size_h
デフォルト値: 300
データ型: 整数
large_size_w
デフォルト値: 1024
データ型: 整数
large_size_h
デフォルト値: 1024
データ型: 整数
embed_autourls
プレーンテキスト内の URL を自動で埋め込みオブジェクトにするかどうか
デフォルト値: 1
データ型: 整数
embed_size_w
デフォルト値: NULL
データ型: 整数
embed_size_h
デフォルト値: 600
データ型: 整数

その他いろいろ

hack_file 
古い my-hacks.php ファイルサポートを使用するかどうか
1 : 使用する
0 : 使用しない (デフォルト)
データ型: 整数
html_type 
ブログページのデフォルト MIME type (text/htmltext/xml+html など)
デフォルト: 'text/html'
データ型: 文字列 (MIME type)
secret 
インストール中に作成され、ソルト等に使用される秘密の値
デフォルト: wp_generate_password(64)
データ型: 文字列 (MD5)
upload_path 
アップロードをこのフォルダーに保持します (WordPress のルートディレクトリからの相対パス)
デフォルト: NULL
データ型: 文字列 (相対パス)
upload_url_path 
アップロードフォルダーへの URL パス (デフォルトではブランク。編集するには 「すべての設定」画面を使用する。)
データ型: 文字列 (URL パス)
uploads_use_yearmonth_folders 
アップロードを年月ベースのフォルダーに分けるかどうか
1 : 分ける (デフォルト)
0 : 分けない (セーフモード時のデフォルト)
データ型: 整数
use_linksupdate 
リンクの更新回数をトラックするかどうか
1 : トラックする
0 : トラックしない (デフォルト)
データ型: 整数

パーマリンク

permalink_structure 
ブログのパーマリンクの構造。以下は例。
/%year%/%monthnum%/%day%/%postname%/ : 日付および名前ベース
/archives/%post_id%/ : 数字
/%postname%/ : 投稿名ベース
その他の例については 「パーマリンクの使い方」参照
デフォルト: NULL
データ型: 文字列
category_base
ブログのカテゴリーパーマリンクにおけるデフォルトのカテゴリーベース
デフォルト: NULL
データ型: 文字列
tag_base
ブログのタグパーマリンクにおけるデフォルトのタグベース
デフォルト: NULL
データ型: 文字列

プライバシー

blog_public
1 : ブログを一般に公開する。検索エンジン (Google、Sphere、Technoratiなど) やアーカイバーも含む。 (デフォルト)
0 : 検索エンジンをブロックする。通常の閲覧は許可する。
データ型: 整数

閲覧

blog_charset 
ページやフィードのエンコード。ブログを書く際の文字エンコード (UTF-8 を推奨).
デフォルト: 'UTF-8'
データ型: 文字列
gzipcompression 
ブラウザが希望すれば WordPress は記事を gzip で圧縮するかどうか
1 : 圧縮する
0 : 圧縮しない (デフォルト)
データ型: 整数
page_on_front 
フロントページに表示されるページの ID です。show_on_front の値が page である必要があります。
データ型: 整数
page_for_posts 
投稿を表示するページの ID。show_on_front の値が page の場合に有用
データ型: 整数
posts_per_page 
ブログのページで最大 x 個の投稿を表示
デフォルト: 10
データ型: 整数
posts_per_rss 
RSS フィードで 最大 x 個の投稿を表示
デフォルト: 10
データ型: 整数
rss_language 
RSS フィードの言語 (メタデータの目的のためのみ)
デフォルト: 'en'
データ型: 文字列 (2文字の ISO 言語コード)
rss_use_excerpt 
RSS フィードで 全文の代わりに抜粋を表示するかどうか
1 : 抜粋を表示
0 : 全文を表示 (デフォルト)
データ型: 整数
show_on_front 
フロントページに何を表示するか
posts : 最新の投稿 (デフォルト)
page : 固定ページ (page_on_front を参照せよ)
データ型: 文字列

テーマ

template 
現在有効化されているテーマのスラッグ (パスでどのようにアクセスされるか。例) /wp-content/themes/some-theme ここで「some-theme」が設定値)
デフォルト: 'default'
データ型: 文字列
stylesheet 
現在有効化されているスタイルシート (style.css) のスラッグ (パスでどのようにアクセスされるか。例) /wp-content/themes/some-style ここで「some-style」が設定値)
デフォルト: 'default'
データ型: 文字列


執筆

default_category 
投稿が置かれるデフォルトのカテゴリー ID
デフォルト: 1
データ型: 整数
default_email_category 
メール経由の投稿が置かれるデフォルトのカテゴリー ID
デフォルト: 1
データ型: 整数
default_link_category 
リンクが置かれるデフォルトのカテゴリー ID
デフォルト: 2
データ型: 整数
default_post_edit_rows 
投稿ボックスのサイズ (行数)
デフォルト: 10
データ型: 整数
mailserver_login 
メール経由の WordPress への投稿で使用されるメールサーバーのユーザー名
デフォルト: 'login@example.com'
データ型: 文字列
mailserver_pass 
メール経由の WordPress への投稿で使用されるメールサーバーのパスワード
デフォルト: 'password'
データ型: 文字列
mailserver_port 
メール経由の WordPress への投稿で使用されるメールサーバーのポート
デフォルト: 110
データ型: 整数
mailserver_url 
メール経由の WordPress への投稿で使用されるメールサーバー
デフォルト: 'mail.example.com'
データ型: 文字列
ping_sites 
新規投稿を公開した際、WordPress が自動で通知する更新通知サービスサイト。詳細については「更新通知サービス」参照。複数のサービス URL を指定する場合は間に改行を入れます。blog_public1 の必要があります。
デフォルト: 'http://rpc.pingomatic.com/'
データ型: 文字列 (恐らく複数行)
use_balanceTags 
誤ったネスト の XHTML を自動修正するかどうか
1 : 修正する
0 : 修正しない (デフォルト)
データ型: 整数
use_smilies 
表示の際に :-):P などの顔文字を画像に変更するかどうか
1 : 変更する (デフォルト)
0 : 変更しない
データ型: 整数
use_trackback 
トラックバックの送受信を有効化するかどうか
1 : 有効化する
0 : 有効化しない (デフォルト)
enable_app
Atom Publishing Protocol を有効化するかどうか
1 : 有効化する
0 : 有効化しない (デフォルト)
データ型: 整数
enable_xmlrpc
WordPress、Movable Type、MetaWeblog、Blogger XML-RPC 公開プロトコルを有効化するかどうか
1 : 有効化する
0 : 有効化しない (デフォルト)
データ型: 整数

カテゴリーなし

active_plugins 
プラグインの メイン の PHP ファイルのパスを含む文字列配列を返します。パスは 'plugins' フォルダーへの相対パスです。配列内のパスの例は 'myplugin/mainpage.php' です。
デフォルト: array()
データ型: 配列
advanced_edit
デフォルト: 0
データ型: 整数
recently_edited
デフォルト: NULL
データ型:
image_default_link_type
デフォルト: 'file'
データ型: 'file', 'none'
image_default_size
デフォルト: NULL
データ型: 'thumbnail', 'medium', 'large' またはカスタムサイズ: https://codex.wordpress.org/Function_Reference/add_image_size
image_default_align
デフォルト: NULL
データ型:


sidebars_widgets 
サイドバーの状態の配列(有効、無効なウィジェットのリスト)を返します。
デフォルト:
データ型: 配列
sticky_posts
デフォルト: array()
データ型:
widget_categories
デフォルト: array()
データ型:
widget_text
デフォルト: array()
データ型:
widget_rss
デフォルト: array()
データ型:

すべての設定画面

WordPress Version 3.0 で、設定->その他の設定画面が削除されたため、いくつかのオプションにアクセスできなくなりました(例: upload_url_path)。「すべての設定」画面を使用すると、この記事で説明したほとんどの変数を表示、編集できます。

すべての設定画面

「すべての設定」画面は、ダッシュボードのメニューからはアクセスできず、直接ページを開く必要があります。

  1. (サイトのURL)/wp-admin/options.php を開きます。
  2. オプションはアルファベット順に表示されます。変更するオプションを検索し、編集し、ページ末尾の「変更を保存」ボタンをクリックします。
  3. または、ダッシュボードの任意のメニューをクリックし、「すべての設定」画面を終了します。

ソースコード

変更履歴

  • 2.9 : rss_excerpt_length 削除


最新英語版: WordPress Codex » Option Reference最新版との差分