• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/current filter

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

現在呼び出されているフィルターフックまたはアクションフックの名前を取得します。

使い方

<?php current_filter(); ?>

パラメータ

ありません。

戻り値

(文字列) 
現在呼び出されているフィルターフックまたはアクションフックの名前。

用例

現在のフィルターフック名を取得:

function my_filter() {

    echo current_filter(); // 'the_content'
}
add_filter( 'the_content', 'my_filter' );

現在のアクションフック名を取得:

function my_init_function() {

    echo current_filter(); // 'init'
}
add_action( 'init', 'my_init_function' );

この他、WordPress Answers に掲載された toscho さんの用例も見てください。

参考

  • グローバル変数 (unknown type) $wp_current_filter を使用します。

変更履歴

新規導入: 2.5

ソースファイル

current_filter()wp-includes/plugin.php にあります。

フィルター: has_filter(), add_filter(), apply_filters(), current_filter(), remove_filter(), remove_all_filters()



関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function_Reference/current_filter最新版との差分