• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

管理画面/外観/テーマ

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

外観 → テーマ

外観 テーマ画面 ではテーマのインストール、プレビュー、削除や、有効化、更新などテーマの管理作業を実行できます。

WordPress のテーマは協調して動作するファイルの集合で、サイトに対して統一されたデザインを提供するグラフィカルインターフェースを作成します。このファイルはテンプレートファイルと呼ばれます。テーマを使用すると、内部のソフトウエアを変更せずに、サイトの表示方法を変更できます。テーマにはカスタムテンプレートファイル、画像ファイル((*.jpg*.gif)、スタイルシート(*.css)、カスタムページや、任意のプログラムファイル(*.php)を含められます。テンプレートファイルのガイドとしては、テンプレート入門 を参照してください。

管理画面 に戻る。

テーマの管理

現在のテーマ

最初に、現在有効なテーマが左上に表示されます。WordPress のインストール直後であれば、有効なテーマとして WordPress Twenty Seventeen テーマ が表示されます。

外観 テーマ画面

テーマの詳細画面

表示されているテーマのスクリーンショットの上にマウスを移動すると「テーマの詳細」ボタンが表示されます。クリックするとテーマの名前、バージョン、作成者、簡単な記述を含むダイアログボックスが表示されます。 また画面下部には左サイドバーの「外観」メニューに対応する追加のボタンが表示されます。

更新があります 
テーマに更新があれば次のようなメッセージが表示されます。"更新があります 新バージョンの Twenty Fifteen が利用できます。 バージョン 1.2 の詳細を表示する更新 してください。"
  • バージョン 1.2 の詳細を表示する : このリンクをクリックすると WordPress テーマディレクトリ 内の該当バージョンの詳細ページが表示されます。
  • 更新 : このリンクをクリックするとテーマの更新が始まります。なお、テーマの更新は 管理画面 > ダッシュボード > 更新 画面からも可能です。

利用可能なテーマ

外観 テーマ画面の残りの領域では、インストール済みの他のテーマが表示されます。15個以上のテーマがインストールされている場合、利用可能なテーマの上部、および下部にページナビゲーションツールが表示されます。1ページあたり 15個のテーマが表示され、ページ番号をクリックして前後のページに移動できます。

現在のテーマと同様に、表示されているテーマのスクリーンショットの上にマウスを移動すると「テーマの詳細」「有効化」「ライブプレビュー」ボタンが表示されます。「テーマの詳細」をクリックするとテーマの名前、バージョン、作成者、簡単な記述を含むダイアログボックスが表示されます。ダイアログボックス下部には「有効化」「ライブビュー」ボタン、「削除」リンク、更新があればその通知が表示されます。

有効化 
このテーマを 現在のテーマ にします。
ライブプレビュー 
このリンクをクリックすると、サイトがこのバージョンのテーマでどのように表示されるのかをプレビューできます。
削除 
テーマを完全に削除します。テーマファイルやフォルダーも完全に削除されるため、テーマを直接カスタマイズしていた場合はこれも失われます。削除する前に バックアップ を検討してください。
更新があります 
現在のテーマ節を参照してください。

テーマのインストール

テーマはいくつかの方法でインストールできます。

以下でそれぞれの方法について説明します。

自動テーマインストール

WordPress テーマディレクトリ 内のどのテーマも自動テーマインストーラを使用してインストールできます。この方法が一番簡単なテーマのインストール方法です。

テーマを追加画面

管理画面 > 外観 > テーマ を選択し、「新規追加」ボタンをクリックします。WordPress テーマディレクトリ からサイトに追加するテーマを検索できます。これらのテーマはサードパーティによってデザイン、開発されており、無料で利用でき、WordPress のライセンスと互換性があります。

以下の検索方法を使用して、希望のテーマを見つけます。

  • フィルター検索 - 画面上部の 3つのフィルター「注目」「人気」「最新」を選択してください。好みのテーマをプレビューし、インストールできます。
  • キーワード検索 - 「テーマを検索」ボックスにキーワード、作成者、タグを入力します。入力と同時に検索結果が更新されます。
  • 属性検索 - 「特徴フィルター」リンクをクリックすると、カテゴリー分けされた条件による詳細な検索が可能です。複数の条件を選択し、「フィルターを適用」ボタンをクリックしてください。

Feature Filter Screen

テーマのリストが生成されると、プレビューとインストールができるようになります。プレビューで興味を持ったテーマのサムネイルをクリックしてみてください。フルスクリーンのプレビューページが表示され、そのテーマがどのように見えるかよく分かります。

インストールして実際のコンテンツでプレビューしたりそのテーマの設定を編集したりするには、左ペイン上の「インストール」ボタンをクリックしてください。するとテーマファイルがウェブサイトに自動的にダウンロードされます。ダウンロードが完了すると有効化できるようになります。有効化するには「有効化」リンクをクリックします。または「ライブプレビュー」、「テーマインストーラーへ戻る」をクリックします。

テーマのインストール画面

アップロードを使用したインストール

テーマの ZIP ファイルのダウンロード

アップロードを使用しても簡単にテーマをインストールできます。この方法を使用すれば ZIP ファイル形式の任意のテーマを インストールできます。またWordPress テーマディレクトリ 内のすべてのテーマもこの方法でインストールできます。

ZIP ファイルをダウンロードします。まずインストールするテーマを探します。次のスクリーンショットは P2 テーマ のダウンロードページです。テーマによりさまざまな方法でダウンロード方法が提供されていますが、重要な点はローカルコンピュータにテーマの ZIP ファイルをダウンロードすることです。ファイルは任意の場所に保存できます。

アップロードといますぐインストール

管理画面 > 外観 > テーマ を選択し、「新規追加」ボタンをクリックし、「テーマのアップロード」リンクをクリックします。「参照」ボタンをクリックし、上の手順でダウンロードした ZIP ファイルを指定し、「いますぐインストール」をクリックします。

アップロードしたファイルの「インストールしているテーマ」画面にインストールの経過が表示されます。「有効化」をクリックして、現在のテーマにします。

FTPを使用したインストール

FTPを使用したテーマのインストールが必要な場面はめったにありませんが、必要であれば以下の手順にしたがってインストールできます。

  1. ローカルコンピュータにテーマファイルをダウンロードします。テーマが ZIP ファイル内にあれば、ローカルコンピュータ内のフォルダーで解凍します。解凍の際はアーカイブ内のディレクトリ構造を維持する必要があるかもしれませんん。テーマの作成者のガイドに従ってください。
  2. FTP クライアント を使用して、WordPress サイトのサーバーにアクセスします。必要であれば WordPress の wp-content/themes ディレクトリ下にテーマを含むディレクトリを作成します。たとえば、テーマの名前が「Test」であれば、wp-content/themes/test。テーマによっては解凍に際してこのディレクトリを作成する場合があります。
  3. このサーバー上の新しいディレクトリにテーマファイルをアップロードします。
  4. 管理画面 > 外観 > テーマ を選択し、必要であればページを移動してテーマの画面を探し、「有効化」リンクをクリックして現在のテーマにします。

cPanelでのインストール

ホスト環境がcPanelコントロールパネルを提供し、テーマが .zip または .gz アーカイブであれば、次の手順にしたがってください。

  1. テーマの ZIP ファイルをローカルコンピュータにダウンロードします。
  2. cPanel ファイルマネージャ内で、テーマフォルダーに移動します。WordPress を wordpress という名前のフォルダーにインストールしている場合は "public_html/wordpress/wp-content/themes"、web-root フォルダーにインストールしている場合は "public_html/wp-content/themes" です。
  3. cPanel ファイルマネージャでテーマフォルダーに移動後は、「Upload file(s)」をクリックし、手順 1 で保存した ZIP ファイルをアップロードします。
  4. ZIP ファイルのアップロード後は、cPanel 内で ZIP ファイルをクリックし、右側の画面で「Extract File Contents」をクリックします。ZIP ファイルが解凍されます。
  5. 管理画面 > 外観 > テーマ を選択し、必要であればページを移動してテーマの画面を探し、「有効化」リンクをクリックして現在のテーマにします。

Back to 管理画面.


あわせて管理画面およびネットワーク管理 もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Appearance_Themes_Screen最新版との差分