• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「WordPress を専用ディレクトリに配置する」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(17:36, 24 Jan 2007 MichaelH (Update to 2.1) の版)
 
(和訳)
1行目: 1行目:
== Giving WordPress its Own Directory While Leaving Your Blog in the Root Directory==
+
原文: [http://codex.wordpress.org/Giving_WordPress_Its_Own_Directory WordPress Codex » Giving WordPress Its Own Directory]
  
Many people want WordPress to power their site's root (e.g. <tt><nowiki>http://example.com</nowiki></tt>) but they don't want all of the WordPress files cluttering up their root directory.  WordPress allows you to install the WordPress files to a subdirectory, but have your blog exist in the site root.
+
== ブログをルートディレクトリからどけて WordPress 用ディレクトリに置くには ==
  
The process to move WordPress into its own directory is as follows:
+
多くの人は、WordPress をサイトのルート(例:<tt><nowiki>http://example.com/</nowiki></tt>)にしたいと思うものですが、WordPress ファイルの全てをルートディレクトリ上に散らかしたいとは思いません。WordPress は、サブディレクトリに WordPress ファイルを設置しても、ブログがサイトのルートに存在するかのように見せられます。
  
# Create the new location for the core WordPress files to be stored (we will use <tt>/wordpress</tt> in our examples).
+
WordPress を専用ディレクトリへ移動する手順は次のとおり:
# Go to the [[Administration_Panels#Options_-_Configuration_Settings|Options]] panel.
+
 
# In the box for '''WordPress address (URL):''' change the address to the new location of your main WordPress core files. Example: <tt><nowiki>http://example.com/wordpress</nowiki></tt>
+
# WordPress のコアファイルを置くための、新しいディレクトリを作成する。(この例では <tt>/wordpress</tt> とします)
# In the box for '''Blog address (URL):''' change the address to the root directory's URL. Example: <tt><nowiki>http://example.com</nowiki></tt>
+
# [[Administration_Panels#Options_-_Configuration_Settings|Options]] パネルを開く。
# Click '''Update Options'''.
+
# '''WordPress address (URL):''' 欄を、新しい WordPress コアファイルの URL に変更する。例:<tt><nowiki>http://example.com/wordpress</nowiki></tt>
# Move your WordPress core files to the new location (WordPress address).
+
# '''Blog address (URL):''' 欄を、ルートディレクトリの URL に変更する。例: <tt><nowiki>http://example.com</nowiki></tt>
# Copy the <tt>index.php</tt> and <tt>.htaccess</tt> files from the WordPress directory into the root directory of your site (Blog address).
+
# '''Update Options''' をクリック。
# Open your root directory's <tt>index.php</tt> file in a [[Glossary#Text editor|text editor]]
+
# WordPress コアファイルを、新しいディレクトリ(WordPress address)へ移動する。
# Change the following and save the file. Change the line that says:<br /><tt>require('./wp-blog-header.php');</tt><br />to the following, using your directory name for the WordPress core files:<br /><tt>require('./wordpress/wp-blog-header.php');</tt>
+
# WordPress ディレクトリにある <tt>index.php</tt> <tt>.htaccess</tt> ファイルを、あなたのサイトのルートディレクトリ(Blog address)へコピーする。
# Login to the new location. It might now be <tt><nowiki>http://example.com/wordpress/wp-admin/</nowiki></tt>
+
# ルートディレクトリの <tt>index.php</tt> ファイルを[[Glossary#Text editor|テキストエディタ]]で開く。
# If you have set up [[Using Permalinks|Permalinks]], go to the [[Administration_Panels#Permalinks|Permalinks panel]] and update your Permalink structure. WordPress will automatically update your <tt>.htaccess</tt> file if it has the appropriate file permissions. If WordPress can't write to your <tt>.htaccess</tt> file, it will display the new rewrite rules to you, which you should manually copy into your <tt>.htaccess</tt> file (in the same directory as the main <tt>index.php</tt> file.)
+
# 次の修正を行ない、ファイルを保存する。次の行を変更:<br /><tt>require('./wp-blog-header.php');</tt><br />次のように WordPress コアファイルのディレクトリ名を使います:<br /><tt>require('./wordpress/wp-blog-header.php');</tt>
 +
# 新しい URL からログイン。<!-- It might now be -->例でいうと、<tt><nowiki>http://example.com/wordpress/wp-admin/</nowiki></tt>
 +
# [[Using Permalinks|Permalinks]] を設定している場合、[[Administration_Panels#Permalinks|Permalinks パネル]]を開き、パーマリンク構造を更新してください。<tt>.htaccess</tt> に適切なパーミッションを設定してあれば、WordPress が自動で <tt>.htaccess</tt> を更新します。もしも WordPress <tt>.htaccess</tt> を書き換えられなければ、新しい rewrite rules を表示するので、<tt>.htaccess</tt> ファイル(メインの <tt>index.php</tt> ファイルと同じディレクトリの)の中に手動でコピーしてください。
  
 
[[Category:Installation]]
 
[[Category:Installation]]

2007年6月27日 (水) 23:43時点における版

原文: WordPress Codex » Giving WordPress Its Own Directory

ブログをルートディレクトリからどけて WordPress 用ディレクトリに置くには

多くの人は、WordPress をサイトのルート(例:http://example.com/)にしたいと思うものですが、WordPress ファイルの全てをルートディレクトリ上に散らかしたいとは思いません。WordPress は、サブディレクトリに WordPress ファイルを設置しても、ブログがサイトのルートに存在するかのように見せられます。

WordPress を専用ディレクトリへ移動する手順は次のとおり:

  1. WordPress のコアファイルを置くための、新しいディレクトリを作成する。(この例では /wordpress とします)
  2. Options パネルを開く。
  3. WordPress address (URL): 欄を、新しい WordPress コアファイルの URL に変更する。例:http://example.com/wordpress
  4. Blog address (URL): 欄を、ルートディレクトリの URL に変更する。例: http://example.com
  5. Update Options をクリック。
  6. WordPress コアファイルを、新しいディレクトリ(WordPress address)へ移動する。
  7. WordPress ディレクトリにある index.php.htaccess ファイルを、あなたのサイトのルートディレクトリ(Blog address)へコピーする。
  8. ルートディレクトリの index.php ファイルをテキストエディタで開く。
  9. 次の修正を行ない、ファイルを保存する。次の行を変更:
    require('./wp-blog-header.php');
    次のように WordPress コアファイルのディレクトリ名を使います:
    require('./wordpress/wp-blog-header.php');
  10. 新しい URL からログイン。例でいうと、http://example.com/wordpress/wp-admin/
  11. Permalinks を設定している場合、Permalinks パネルを開き、パーマリンク構造を更新してください。.htaccess に適切なパーミッションを設定してあれば、WordPress が自動で .htaccess を更新します。もしも WordPress が .htaccess を書き換えられなければ、新しい rewrite rules を表示するので、.htaccess ファイル(メインの index.php ファイルと同じディレクトリの)の中に手動でコピーしてください。