当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「WordPress のインストール/ワンクリックインストール」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(国内のレンタルサーバー: heteml を追加)
(ワンクリックインストール後はアップデートの確認をする: 節追加。英語版には反映していない。)
24行目: 24行目:
 
英語圏では、One-Click Install、Auto-Install、Install Wizard などの呼び方があり、Fantastico、Softaculous 等を利用しているサーバーが多いようです。<br />
 
英語圏では、One-Click Install、Auto-Install、Install Wizard などの呼び方があり、Fantastico、Softaculous 等を利用しているサーバーが多いようです。<br />
 
英語版 Codex の [[:en:Installing_WordPress#Automated_Installation|Automated Installation]] も参考にしてください。
 
英語版 Codex の [[:en:Installing_WordPress#Automated_Installation|Automated Installation]] も参考にしてください。
 +
 +
== ワンクリックインストール後はアップデートの確認をする ==
 +
ワンクリックインストールは、煩わしい作業を省く、大変便利な機能です。しかしながら、最新版の WordPress がインストールされるとは限りません。インストール後、管理画面に、「WordPress x.x が利用可能です ! アップデートしてください。(WordPress x.x is available! Please update now.)」(x.x はバージョン番号)と表示される場合は、必ずアップデートを行ってください。
  
 
* [[レンタルサーバ情報#BlueHost|BlueHost]]
 
* [[レンタルサーバ情報#BlueHost|BlueHost]]

2010年2月9日 (火) 23:16時点における版

ワンクリックインストールとは

WordPress のインストールは難しいものではありませんが、FTP ツールを使ってファイルをアップロードする必要があります。これを回避してさらに簡単に WordPress を使い始められるようにするのがワンクリックインストール機能です。サーバーによって「自動インストール」、「簡易インストール」、「簡単インストール」などと呼ばれることもあります。

この機能を使えば、自分でファイルをアップロードすることなくサーバーの管理画面からインストールが行えます。データベースの新規作成や、WordPress に必要なデータベース情報の取得なども自動で行ってくれるインストーラーもあります。

WordPress ワンクリックインストール機能のあるレンタルサーバー

ワンクリックインストールの手順については、各レンタルサーバーのマニュアルを読むのが最も良いでしょう。下記のレンタルサーバー名をクリックすると、レンタルサーバ情報ページの該当情報を見ることができます。

国内のレンタルサーバー

海外のレンタルサーバー

英語圏では、One-Click Install、Auto-Install、Install Wizard などの呼び方があり、Fantastico、Softaculous 等を利用しているサーバーが多いようです。
英語版 Codex の Automated Installation も参考にしてください。

ワンクリックインストール後はアップデートの確認をする

ワンクリックインストールは、煩わしい作業を省く、大変便利な機能です。しかしながら、最新版の WordPress がインストールされるとは限りません。インストール後、管理画面に、「WordPress x.x が利用可能です ! アップデートしてください。(WordPress x.x is available! Please update now.)」(x.x はバージョン番号)と表示される場合は、必ずアップデートを行ってください。