• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「Twenty Sixteen」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(最新英語版を反映 en:Twenty Sixteen 21:27, 16 February 2016‎ Atachibana版)
(和訳完了 en:Twenty Sixteen 21:27, 16 February 2016‎ Atachibana版)
1行目: 1行目:
 
__NOTOC__
 
__NOTOC__
  
[https://wordpress.org/themes/twentysixteen Twenty Sixteen] is the default theme for WordPress in 2016.
+
2016[https://ja.wordpress.org/themes/twentysixteen Twenty Sixteen] は2016年の WordPress デフォルトテーマです。
 +
 
  
 
[[File:twetysixteen-featured-image.jpg]]
 
[[File:twetysixteen-featured-image.jpg]]
  
Twenty Sixteen is a modernized take on an ever-popular WordPress layout the horizontal masthead with an optional right sidebar that works perfectly for blogs and websites. It has custom color options with beautiful default color schemes, a harmonious fluid grid using a mobile-first approach, and impeccable polish in every detail. Twenty Sixteen will make your WordPress look beautiful everywhere.
+
 
 +
Twenty Sixteen は ずっと人気の WordPress レイアウト ブログとウェブサイト用に完全に動作する、オプションの右サイドバーのある水平の題字 — に対するモダンな試みです。美しいデフォルトカラースキームのカラーオプション、モバイルファーストのアプローチによる調和した柔軟なグリッド、細部にまで非の打ち所がない上品さを備えています。Twenty Sixteen WordPress の外観をどこであろうとも美しく見せるでしょう。
  
 
[[File:twentysixteen-device.jpg]]
 
[[File:twentysixteen-device.jpg]]
 +
<br />
  
<blockquote>
+
<div class="important">
'''Quick Specs'''
+
'''クイックスペック'''
# The main column width is up to 840px.
+
* メインカラムの最大幅は 840px
# The sidebar column width is up to 300px.
+
* サイドバーの最大幅は 300px
# The recommended Featured Image size is 1200px wide.
+
* 推奨するアイキャッチ画像幅は 1200px
# The recommended Custom Header image size is 1200px wide and 280px height.
+
* 推奨するカスタムヘッダー画像サイズは 1200px 幅 x 280px
</blockquote>
+
</div>
  
  
== No-Sidebar Layout ==
+
== サイドバーなしのレイアウト<span id="No-Sidebar_Layout"></span> ==
 +
 
 +
訪問者の注意をコンテンツだけに集中させたければ、簡単です。サイドバーのウィジェットエリアからすべての[[WordPress Widgets|ウィジェット]]を削除しましょう。さらに最大1200ピクセル幅の巨大な「[[Post Thumbnails|アイキャッチ画像]]」を加えれば、投稿にビジュアルなインパクトを与えられます。
  
If you'd like to keep your visitors' focus squarely on your content, simply don't add any [[WordPress Widgets|widgets]] to the sidebar widget area. This also allows you to give your posts a powerful visual boost by adding a large [[Post Thumbnails|Featured Image]], up to 1200px wide.
 
  
 
[[File:twentysixteen-no-sidebar.jpg]]
 
[[File:twentysixteen-no-sidebar.jpg]]
  
  
== Content Bottom Widget Areas ==
+
== コンテンツ下ウィジェットエリア<span id="Content_Bottom_Widget_Areas"></span> ==
 +
 
 +
Twenty Sixteen の2つのコンテンツ下ウィジェットエリアは補助的なコンテンツを置く場所として便利です。このウィジェットエリアは、単一の投稿または固定ページのコンテンツの下に表示されます。ウィジェットを追加するには「[[管理画面]]」で「外観」>「ウィジェット」を選択し、「コンテンツ下1」または「コンテンツ下2」に表示するウィジェットを追加します。
  
Twenty Sixteen's two Content Bottom Widget Areas are handy spots where you can place supplementary content. On single posts and pages, these widget areas display below your content. To add widgets to them, Click '''Appearance > Widgets''' from [[Administration Screens]] and add your favorite widgets to '''Content Bottom 1''' or '''Content Bottom 2''' or both.
 
  
 
[[File:twentysixteen-content-bottom-widgets1.jpg]]
 
[[File:twentysixteen-content-bottom-widgets1.jpg]]
  
 +
== 投稿のリード文<span id="Post_Intro"></span> ==
  
== Post Intro ==
+
Twenty Sixteen には小さいですが気の利いた機能があります。リード文 ( 英語圏では「deck」や「kicker」) とも呼ばれる、導入の文章がタイトルと本文の間に表示されます。
  
Twenty Sixteen has a small but nifty intro feature. Also known as a "deck" or "kicker," the intro area is displayed between the headline and body copy. Your intro can provide important information and act as a link between the title and the rest of your post. A carefully crafted deck grabs readers' attention, giving them an idea of what to expect in the full post.
+
リード文は投稿を表す重要な情報を示し、タイトルと投稿の残りの本文をつなぐチェーンの役目を果たします。注意深く書かれたリード文は読者の注意を引き、投稿全体で何が書かれているかをガイドします。
  
Add your intro in the [[Excerpt]] field of each post, which you'll find under the post edit box. Note: The Excerpt field is hidden by default. Turn on the Excerpt option from [[Writing_Posts#Screen_Options|Screen Options]].
+
リード文は各投稿のエディター下に表示される「[[抜粋]]」フィールドに追加してください。注意: 抜粋フィールドはデフォルトでは表示されていません。「[[Writing_Posts#Screen_Options|表示オプション]]」で「抜粋」オプションをオンにしてください。
  
  
== Overhanging Full-Size Image ==
+
== カラム位置を超えるフルサイズ画像 ==
  
Have you ever wanted to show off your large images without sacrificing the post's readability? On a large screen, full-size images wider than or equal to 840px overhang the column.
+
投稿の読みやすさを損なわずに巨大な画像を表示したいと思ったことはありませんか? 840px 幅以上のフルサイズ画像を大きなモニターで表示する場合、本文のカラム位置から張り出して表示されます。
  
 
[[File:twentysixteen-overhanging-image.jpg]]
 
[[File:twentysixteen-overhanging-image.jpg]]
  
  
== Pull Quotes ==
+
== 引用 ==
  
Pull quotes are a great way to refocus your readers' attention — just add a class of <tt>alignleft</tt> or <tt>alignright</tt> to a <tt>blockquote</tt> element. Here are some examples of how to do that in the [[Writing_Posts#Visual_Versus_Text_Editor|Text Editor]].
+
抜粋の引用 (Pull quote) は、読者の注意を再度、記事に集める効果的な方法です。<tt>blockquote</tt> 要素に単純に <tt>alignleft</tt> クラス、または <tt>alignright</tt> クラスを追加してください。以下は WordPress の [[Writing_Posts#.E3.83.93.E3.82.B8.E3.83.A5.E3.82.A2.E3.83.AB.E3.82.A8.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.BF_vs_HTML_.E3.82.A8.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.BF|テキストエディタ]] で記述する場合の例です。
  
 
<pre>
 
<pre>
<blockquote class="alignleft">A bolder pull blockquote that aligns to the left</blockquote>
+
<blockquote class="alignleft">左揃えの引用</blockquote>
 
   
 
   
<blockquote class="alignright">A bolder pull blockquote that aligns to the right</blockquote>
+
<blockquote class="alignright">右揃えの引用</blockquote>
 
</pre>
 
</pre>
  
On a large monitor, the left-aligned pull quote overhangs the main column to maintain the readability of the text wrapped around it.
+
大きなモニターでの左揃えの引用は本文のカラムから張り出して表示され、本文のテキストはその周囲で折り返すrため、読みやすさが保持されます。
 +
 
  
 
[[File:twentysixteen-pull-quotes.jpg]]
 
[[File:twentysixteen-pull-quotes.jpg]]
  
  
== Customize ==
+
== カスタマイズ<span id="Customize"></span> ==
 +
 
 +
[[管理画面/外観/テーマ設定|カスタマイザ]]の4種類の「ベース配色」を使用すると、サイトのイメージを瞬時に変えられます。
 +
 
 +
* (デフォルト)
 +
* 赤
 +
* グレイ
 +
* ダーク
 +
* 黄
  
Open the [[Appearance_Customize_Screen|Customizer]] to check out the four featured color schemes you can use to instantly change the look of your website.
 
* (Default)
 
* Red
 
* Gray
 
* Dark
 
* Yellow
 
  
 
[[File:twenty-sixteen-colorscheme.jpg]]
 
[[File:twenty-sixteen-colorscheme.jpg]]
  
Personalize the design even further by adding a [[Appearance_Customize_Screen#Header_Image|Custom Header Image]] or/and [[Appearance_Customize_Screen#Site_Title_.26_Tagline|Site Logo]].
+
 
 +
デザインをさらに変更するには「[[管理画面/外観/テーマ設定#Header_Image|カスタムヘッダー画像]]」や「[[管理画面/外観/テーマ設定#.E3.82.B5.E3.82.A4.E3.83.88.E3.82.BF.E3.82.A4.E3.83.88.E3.83.AB.E3.81.A8.E3.82.AD.E3.83.A3.E3.83.83.E3.83.81.E3.83.95.E3.83.AC.E3.83.BC.E3.82.BA|サイトロゴ]]」を追加します。
 +
 
  
 
[[File:twenty-sixteen-customized.jpg]]
 
[[File:twenty-sixteen-customized.jpg]]
  
  
== Social Menu ==
+
== ソーシャルメニュー<span id="Social_Menu"></span> ==
  
With Twenty Sixteen, you can display links to your social media profiles with perfectly sized icons in the footer. If you are not familiarize this function, refer [[Twenty_Fifteen#Add_Social_Icons|this section]] of [[Twenty Fifteen]].
+
Twenty Sixteen ではフッターにマッチしたサイズのアイコンで、ソーシャルメディアのプロファイル情報へのリンクを表示できます。この機能の詳細情報が必要であれば「[[Twenty Fifteen]]」の「[[Twenty_Fifteen#Add_Social_Icons|記事]]」を参照してください。
  
Linking to any of the following sites will automatically display its icon in your menu:
+
以下のサイトへのリンクはメニュー内で自動的にアイコンとして表示されます。
  
 
* CodePen
 
* CodePen
87行目: 98行目:
 
* Dribbble
 
* Dribbble
 
* Dropbox
 
* Dropbox
* Email (mailto: links)
+
* E メール (mailto: リンク)
 
* Facebook
 
* Facebook
 
* Flickr
 
* Flickr
99行目: 110行目:
 
* Polldaddy
 
* Polldaddy
 
* Reddit
 
* Reddit
* RSS Feed (urls with /feed/)
+
* RSS フィード (/feed/ 付きの URL)
 
* Spotify
 
* Spotify
 
* StumbleUpon
 
* StumbleUpon
110行目: 121行目:
  
  
== Links ==
+
== リンク<span id="Links"></span> ==
  
* [https://wordpress.org/themes/twentysixteen/ Twenty Sixteen Demo and Download]
+
* [https://ja.wordpress.org/themes/twentysixteen/ Twenty Sixteen のデモとダウンロード]
 
* [https://codex.wordpress.org/Twenty_Sixteen_Theme_Changelog Twenty Sixteen Changelog]
 
* [https://codex.wordpress.org/Twenty_Sixteen_Theme_Changelog Twenty Sixteen Changelog]
* [https://theme.wordpress.com/themes/twentysixteen/ Base article]
+
* [https://theme.wordpress.com/themes/twentysixteen/ 元の文書]
  
 
{{原文|Twenty Sixteen|155730}}<!-- 21:27, 16 February 2016‎ Atachibana版 -->
 
{{原文|Twenty Sixteen|155730}}<!-- 21:27, 16 February 2016‎ Atachibana版 -->
120行目: 131行目:
 
[[Category:wp4.4]]
 
[[Category:wp4.4]]
  
[[en:Twenty Sixteen]]
+
[[en: Twenty Sixteen]]
[[ja:Twenty Sixteen]]
+
[[ja: Twenty Sixteen]]

2016年2月16日 (火) 21:43時点における版


2016Twenty Sixteen は2016年の WordPress デフォルトテーマです。


twetysixteen-featured-image.jpg


Twenty Sixteen は ずっと人気の WordPress レイアウト — ブログとウェブサイト用に完全に動作する、オプションの右サイドバーのある水平の題字 — に対するモダンな試みです。美しいデフォルトカラースキームのカラーオプション、モバイルファーストのアプローチによる調和した柔軟なグリッド、細部にまで非の打ち所がない上品さを備えています。Twenty Sixteen は WordPress の外観をどこであろうとも美しく見せるでしょう。

twentysixteen-device.jpg

クイックスペック

  • メインカラムの最大幅は 840px
  • サイドバーの最大幅は 300px
  • 推奨するアイキャッチ画像幅は 1200px
  • 推奨するカスタムヘッダー画像サイズは 1200px 幅 x 280px 高


サイドバーなしのレイアウト

訪問者の注意をコンテンツだけに集中させたければ、簡単です。サイドバーのウィジェットエリアからすべてのウィジェットを削除しましょう。さらに最大1200ピクセル幅の巨大な「アイキャッチ画像」を加えれば、投稿にビジュアルなインパクトを与えられます。


twentysixteen-no-sidebar.jpg


コンテンツ下ウィジェットエリア

Twenty Sixteen の2つのコンテンツ下ウィジェットエリアは補助的なコンテンツを置く場所として便利です。このウィジェットエリアは、単一の投稿または固定ページのコンテンツの下に表示されます。ウィジェットを追加するには「管理画面」で「外観」>「ウィジェット」を選択し、「コンテンツ下1」または「コンテンツ下2」に表示するウィジェットを追加します。


twentysixteen-content-bottom-widgets1.jpg

投稿のリード文

Twenty Sixteen には小さいですが気の利いた機能があります。リード文 ( 英語圏では「deck」や「kicker」) とも呼ばれる、導入の文章がタイトルと本文の間に表示されます。

リード文は投稿を表す重要な情報を示し、タイトルと投稿の残りの本文をつなぐチェーンの役目を果たします。注意深く書かれたリード文は読者の注意を引き、投稿全体で何が書かれているかをガイドします。

リード文は各投稿のエディター下に表示される「抜粋」フィールドに追加してください。注意: 抜粋フィールドはデフォルトでは表示されていません。「表示オプション」で「抜粋」オプションをオンにしてください。


カラム位置を超えるフルサイズ画像

投稿の読みやすさを損なわずに巨大な画像を表示したいと思ったことはありませんか? 840px 幅以上のフルサイズ画像を大きなモニターで表示する場合、本文のカラム位置から張り出して表示されます。

twentysixteen-overhanging-image.jpg


引用

抜粋の引用 (Pull quote) は、読者の注意を再度、記事に集める効果的な方法です。blockquote 要素に単純に alignleft クラス、または alignright クラスを追加してください。以下は WordPress の テキストエディタ で記述する場合の例です。

<blockquote class="alignleft">左揃えの引用</blockquote>
 
<blockquote class="alignright">右揃えの引用</blockquote>

大きなモニターでの左揃えの引用は本文のカラムから張り出して表示され、本文のテキストはその周囲で折り返すrため、読みやすさが保持されます。


twentysixteen-pull-quotes.jpg


カスタマイズ

カスタマイザの4種類の「ベース配色」を使用すると、サイトのイメージを瞬時に変えられます。

  • (デフォルト)
  • グレイ
  • ダーク


twenty-sixteen-colorscheme.jpg


デザインをさらに変更するには「カスタムヘッダー画像」や「サイトロゴ」を追加します。


twenty-sixteen-customized.jpg


ソーシャルメニュー

Twenty Sixteen ではフッターにマッチしたサイズのアイコンで、ソーシャルメディアのプロファイル情報へのリンクを表示できます。この機能の詳細情報が必要であれば「Twenty Fifteen」の「記事」を参照してください。

以下のサイトへのリンクはメニュー内で自動的にアイコンとして表示されます。

  • CodePen
  • Digg
  • Dribbble
  • Dropbox
  • E メール (mailto: リンク)
  • Facebook
  • Flickr
  • Foursquare
  • GitHub
  • Google+
  • Instagram
  • LinkedIn
  • Path
  • Pinterest
  • Polldaddy
  • Reddit
  • RSS フィード (/feed/ 付きの URL)
  • Spotify
  • StumbleUpon
  • Tumblr
  • Twitch
  • Twitter
  • Vimeo
  • WordPress
  • YouTube


リンク

最新英語版: WordPress Codex » Twenty Sixteen最新版との差分