• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「Codex:日本語版ページの新規作成・更新」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(新しいページ: '__TOC__ このページでは、英語版 WordPress Codex を和訳する際の手順と、Codex でよく使われる記法について説明します。 <!-- * 日本語独...')
 
(書き振りの修正、質問のあったことなどを追記)
1行目: 1行目:
 
__TOC__
 
__TOC__
このページでは、英語版 WordPress Codex を和訳する際の手順と、Codex でよく使われる記法について説明します。
+
このページでは、英語版 WordPress Codex を和訳する際の手順と、Codex でよく使われる記法について説明します。迷ったり困ったりしたら、遠慮なく参加者に[[Project:談話室|相談]]してください。ひとりで完璧に仕上げる必要はありません。Codex は[[WordPress への協力#Documentation|みんなで協力]]して進めていくプロジェクトです。 :-)
  
 
<!-- * 日本語独自ページを作成したいときは、[[Project:談話室]]にて提案・意見調整を行なってください。 -->
 
<!-- * 日本語独自ページを作成したいときは、[[Project:談話室]]にて提案・意見調整を行なってください。 -->
6行目: 6行目:
 
* 編集の練習には [[Project:sandbox|sandbox]] を自由にお使いいただけます。
 
* 編集の練習には [[Project:sandbox|sandbox]] を自由にお使いいただけます。
  
== ページ作成の流れ ==
+
== 新規ページ作成の流れ ==
  
 
大まかな流れは次のとおりです。
 
大まかな流れは次のとおりです。
  
# [[#1. 日本語ページ名の提案・相談|日本語ページ名を提案・相談]]
+
# [[#日本語ページ名の提案・相談|日本語ページ名を提案・相談]]
# [[#2. 原文のコピー|WordPress Codex より原文をコピーし、一旦保存]]
+
# [[#和訳|手元で原文の和訳を作成]]
# [[#3. 和訳|そのページを和訳し、プレビューして問題なければ、保存]]
+
# [[#原文のコピー|WordPress Codex より原文をコピーし、一旦保存]]
# 最新版への更新
+
# [[#和訳への書き換え|そのページを和訳に置き換え、プレビューして問題なければ、保存]]
  
 
履歴を増やし過ぎないように、手元で和訳を作っておき、なるべくまとめて書き込むようにしてください。
 
履歴を増やし過ぎないように、手元で和訳を作っておき、なるべくまとめて書き込むようにしてください。
 
複数の編集者が作業しているため、同時に同じページを編集すると一方が無効となってしまう可能性があります。そのためにも編集テキストを手元に持っておくといいでしょう。
 
複数の編集者が作業しているため、同時に同じページを編集すると一方が無効となってしまう可能性があります。そのためにも編集テキストを手元に持っておくといいでしょう。
  
== ページ作成手順 ==
+
== 新規ページ作成手順 ==
  
=== 1. 日本語ページ名の提案・相談 ===
+
=== 日本語ページ名の提案・相談 ===
  
日本語版では、Codex の各ページ名を日本語化しています。
+
日本語版では、Codex [[Project:ページ名対応表|各ページ名を日本語化]]しています。
<!--
+
新規ページを作成する際は、事前に対応表のノートページで日本語名の提案・相談をしてください。翻訳予定のお知らせも兼ね、作業の重複を避けます。意見調整の時間を1週間程度とった後、[[#原文のコピー|その名前で新規ページを作成]]してください。
事前に[[Project:ページ名対応表]]で日本語名の提案をしてください。翻訳予定のお知らせも兼ね、作業の重複を避けます。
+
意見調整の時間を1週間程度とった後、その名前で新規ページを作成してください。
+
-->
+
  
=== 2. 原文のコピー ===
+
=== 和訳 ===
  
上記 1 のページ名で新規ページの編集画面を開き、英語版 WordPress Codex から原文をコピーしてください。
+
* [[#見出しの日本語化|見出しは下記の方法で日本語に置き換え]]てください。
 +
* 本文とカテゴリの間に[[#原文・最新版・差分へのリンク|原文へのリンク]]を挿入。<pre>{{原文|英語版ページ名|版番号}}</pre>
 +
* [[#カテゴリ名の日本語化|カテゴリ名は下記の方法で日本語名に置き換え]]てください。
 +
* 一番下に[[#言語間リンク|言語間リンク]]を挿入。<pre>[[en:英語版ページ名]]</pre>
 +
 
 +
ページ全体の様式はこのようになります。
 +
 
 +
<pre>
 +
本文(英文→和訳)
 +
 
 +
== 変更履歴 == -- あるバージョンから仕様が変わり、ドキュメントに反映した場合
 +
* [[Version 2.x|2.x]] : 変更内容
 +
 
 +
{{原文|英語版ページ名|版番号}} -- 原文・最新版・差分へのリンク
 +
 
 +
{{DEFAULTSORT:ソートキー名}} -- カテゴリのソートキー
 +
[[Category:WordPress]]
 +
[[Category:日本語カテゴリ名]] -- カテゴリ
 +
[[Category:wp2.x]] -- 仕様が変わった場合、WordPress バージョン
 +
 
 +
[[en:英語版ページ名]] -- 言語間リンク
 +
</pre>
 +
 
 +
書き方の詳細は[[#Codex でよく使われるマークアップ|アップマークアップの説明]]をご覧ください。
 +
 
 +
=== 原文のコピー ===
 +
 
 +
決定した日本語ページ名で新規ページの編集画面を開き、英語版 WordPress Codex から原文をコピーします。
  
 
英語版で、
 
英語版で、
42行目: 66行目:
 
# 問題なければ [保存する] をクリック。
 
# 問題なければ [保存する] をクリック。
  
=== 3. 和訳 ===
+
=== 和訳への書き換え ===
  
# 和訳するページの「編集」タブをクリックし、編集欄に和訳を書き込む。
+
# 和訳するページの「編集」タブをクリックし、編集欄に[[#和訳|和訳]]を書き込む。
# 本文とカテゴリの間に[[#原文・最新版・差分へのリンク|原文へのリンク]]を挿入。<pre>{{原文|英語版ページ名|版番号}}</pre>
+
# 編集欄の一番下に[[#言語間リンク|言語間リンク]]を挿入。<pre>[[en:英語版ページ名]]</pre>
+
 
# [[#要約|要約]]欄には、和訳した旨と、あれば特記事項を記入。
 
# [[#要約|要約]]欄には、和訳した旨と、あれば特記事項を記入。
 
# プレビューで本文と要約の表示を確認。
 
# プレビューで本文と要約の表示を確認。
 
# 問題なければ [保存する] をクリック。
 
# 問題なければ [保存する] をクリック。
  
注:
+
他の参加者に和訳をチェックしてもらいたいときは、[[Project:Template 一覧#ページ編集状態表示|翻訳チェック待ちテンプレート]]を貼ってください。
* 英語版のテンプレートタグなどのページで %%% というマークアップが使われていますが、これは英語版の設定によるものです。日本語版では、%%% の替わりに、行頭1文字を空けるか <nowiki><pre>~</pre></nowiki> で囲んでください。
+
* 版番号 -- 原文をコピーした時点の、履歴(VIEWS > History)の一番上がコピー元の版の情報です。その日付にポインタを当てる(またはクリックする)と、URI に「oldid=54364」という番号が付いています。この数字部分が版番号です。
+
* 他の参加者に和訳をチェックしてもらいたいときは、[[Project:Template 一覧#ページ編集状態表示|翻訳チェック待ちテンプレート]]を貼ってください。
+
 
<pre>{{CheckTrans}}</pre>
 
<pre>{{CheckTrans}}</pre>
 +
 +
== ページの更新 ==
 +
 +
各ページの右下にある「最新版との差分」リンクをクリックすると、和訳の元となった当時の英語版と、最新の英語版との差分が表示されます。違いを和訳して日本語版ページに反映してください。その際、次の項目も記入してください。
 +
 +
* WordPress の仕様変更による更新であれば、
 +
** 変更履歴の節(なければ作成)に追加。
 +
** カテゴリにもそのバージョンを追加。
 +
* <nowiki>{{原文|英語版ページ名|版番号}}</nowiki> を、反映させた英語版の版番号に差し替え。
 +
* 要約欄に、何についての更新であるかと、英語版の版情報(日時・編集者)を記入。例:<pre>WP2.5: ○○パラメータを追加</pre>
  
 
== Codex でよく使われるマークアップ ==
 
== Codex でよく使われるマークアップ ==
64行目: 93行目:
  
 
* [[基本的な wiki 記法|http://www.mediawiki.org/wiki/Help:Formatting/ja]]
 
* [[基本的な wiki 記法|http://www.mediawiki.org/wiki/Help:Formatting/ja]]
 +
 +
==== 英語版と異なるマークアップ ====
 +
* テンプレートタグなどのコード表示に '''<nowiki>%%%</nowiki>''' というマークアップが使われていますが、これは英語版サイトの設定によるものです。日本語版では、<nowiki>%%%</nowiki> の替わりに、行頭1文字を空けるか <nowiki><pre>~</pre></nowiki> で囲んでください。行頭空白の方法だと、<nowiki><p></nowiki> や <nowiki><div></nowiki> から始まるコードはそれらが消えてしまうようです。プレビューで原文とつき合わせ、消えていたら <nowiki><pre></nowiki> の方法にしてください。
 +
* <span class="example" style="padding:0">青枠で囲まれた表示例</span>は、その div に直接スタイルシートが書かれていますが、なるべく <code>class="example"</code> に置き換えてください。表示結果は同じです。
  
 
=== リンク ===
 
=== リンク ===
103行目: 136行目:
 
* 最新版との差分は、作業直後は最新版×最新版の比較となるため違いがありませんが、原文が更新されると差分が表示されるようになります。
 
* 最新版との差分は、作業直後は最新版×最新版の比較となるため違いがありませんが、原文が更新されると差分が表示されるようになります。
  
=== カテゴリ ===
+
=== 見出しの日本語化 ===
 +
 
 +
あるページから別のページへの節へ直接リンクしていることがあり、見出しを日本語化するだけだとリンク切れしてしまいます。そのため、現在は次のように対処しています。
 +
<pre>
 +
<div id="英語節名">
 +
== 日本語節名 ==
 +
</div>
 +
</pre>
 +
英語節名は、通常は、スペースをアンダーバー(_)に置き換えるだけです。括弧などの id に使えない文字が含まれるときは、英文の目次のリンク URL を参考にしてください。
 +
 
 +
自ページ内の節へのリンク(<code>[[#節名]]</code>)があるときは、上のようにしてあれば英語のままでもリンク切れしません。日本語節名に書き換えれば将来の編集者に分かりやすいですが、日本語節名の命名に自信がないときなどは英語のままにしておいて大丈夫です。
  
Codex の各ページをカテゴリで分類しています。原文にもカテゴリが付いていますが、日本語版ではカテゴリ名も日本語化しています。和訳時に、次のページを参考に修正してください。同時に、<nowiki>[[Category:WordPress]]</nowiki> も加えてください。
+
=== カテゴリ名の日本語化 ===
  
* [[カテゴリ名の日本語化]]
+
Codex の各ページをカテゴリで分類しています。原文にもカテゴリが付いていますが、日本語版ではカテゴリ名も日本語化しています。[[Project:カテゴリ名対応表|カテゴリ名対応表]]を参考に修正してください。同時に、<nowiki>[[Category:WordPress]]</nowiki> も加えてください。
  
 
記入例:
 
記入例:
116行目: 159行目:
 
</pre>
 
</pre>
  
カテゴリページの表示順が正しくなるよう、ソートキー <nowiki>{{DEFAULTSORT:}}</nowiki>も挿入してください。通常は、ページ名を濁点・長音等なしの平仮名で記入します。テンプレートタグ・関数のページは、その関数名としてください。
+
カテゴリページの表示順が正しくなるよう、ソートキー <nowiki>{{DEFAULTSORT:}}</nowiki>も挿入します。通常は、ページ名を濁点・長音等なしの平仮名で記入します。テンプレートタグ・関数のページは、その関数名としてください。
  
 
テンプレートタグの例: <nowiki>{{DEFAULTSORT:the_content}}</nowiki>
 
テンプレートタグの例: <nowiki>{{DEFAULTSORT:the_content}}</nowiki>
122行目: 165行目:
 
既存ページの例: [[:Category:WordPress]]
 
既存ページの例: [[:Category:WordPress]]
  
ソートキーを挿入し損ねると、「テ」のようにページ名の頭文字でインデクスされてしまいます。
+
ソートキーを挿入し損ねると、「テ」「日」のようにページ名の頭文字でインデクスされてしまいます。
  
 
=== 要約 ===
 
=== 要約 ===
141行目: 184行目:
 
=== 細部の編集 ===
 
=== 細部の編集 ===
  
履歴に「M」とあるのは「細部の編集」のマークです。
+
履歴に '''M''' とあるのは「細部の編集」のマークです。
  
 
誤字の訂正や分かりきっていることなど、更新があったことを他の利用者に知らせなくてもいいレベルの更新時には、要約欄の下の「これは細部の編集です」にチェックを入れてください。
 
誤字の訂正や分かりきっていることなど、更新があったことを他の利用者に知らせなくてもいいレベルの更新時には、要約欄の下の「これは細部の編集です」にチェックを入れてください。

2008年4月1日 (火) 01:43時点における版

このページでは、英語版 WordPress Codex を和訳する際の手順と、Codex でよく使われる記法について説明します。迷ったり困ったりしたら、遠慮なく参加者に相談してください。ひとりで完璧に仕上げる必要はありません。Codex はみんなで協力して進めていくプロジェクトです。 :-)

  • MediaWiki の基本的な使い方・記法等については、ヘルプをご覧ください。
  • 編集の練習には sandbox を自由にお使いいただけます。

新規ページ作成の流れ

大まかな流れは次のとおりです。

  1. 日本語ページ名を提案・相談
  2. 手元で原文の和訳を作成
  3. WordPress Codex より原文をコピーし、一旦保存
  4. そのページを和訳に置き換え、プレビューして問題なければ、保存

履歴を増やし過ぎないように、手元で和訳を作っておき、なるべくまとめて書き込むようにしてください。 複数の編集者が作業しているため、同時に同じページを編集すると一方が無効となってしまう可能性があります。そのためにも編集テキストを手元に持っておくといいでしょう。

新規ページ作成手順

日本語ページ名の提案・相談

日本語版では、Codex の各ページ名を日本語化しています。 新規ページを作成する際は、事前に対応表のノートページで日本語名の提案・相談をしてください。翻訳予定のお知らせも兼ね、作業の重複を避けます。意見調整の時間を1週間程度とった後、その名前で新規ページを作成してください。

和訳

ページ全体の様式はこのようになります。

本文(英文→和訳)

== 変更履歴 == -- あるバージョンから仕様が変わり、ドキュメントに反映した場合
* [[Version 2.x|2.x]] : 変更内容

{{原文|英語版ページ名|版番号}} -- 原文・最新版・差分へのリンク

{{DEFAULTSORT:ソートキー名}} -- カテゴリのソートキー
[[Category:WordPress]]
[[Category:日本語カテゴリ名]] -- カテゴリ
[[Category:wp2.x]] -- 仕様が変わった場合、WordPress バージョン

[[en:英語版ページ名]] -- 言語間リンク

書き方の詳細はアップマークアップの説明をご覧ください。

原文のコピー

決定した日本語ページ名で新規ページの編集画面を開き、英語版 WordPress Codex から原文をコピーします。

英語版で、

  1. 和訳する英語版ページの「編集」を開く。(VIEWS > Edit)
  2. 表示された編集欄の内容を全てコピー。

新規作成する日本語版ページを開き、

  1. コピーした内容を編集欄にペースト。
  2. 要約欄に、原文へのリンクと作業対象の版の情報を入力。
    [[:en:英語版ページ名]] コピー元の版の日付・編集者名/できれば主要な著者5名
  3. [プレビューを実行] ボタンをクリックして、本文と要約の表示を確認。
  4. 問題なければ [保存する] をクリック。

和訳への書き換え

  1. 和訳するページの「編集」タブをクリックし、編集欄に和訳を書き込む。
  2. 要約欄には、和訳した旨と、あれば特記事項を記入。
  3. プレビューで本文と要約の表示を確認。
  4. 問題なければ [保存する] をクリック。

他の参加者に和訳をチェックしてもらいたいときは、翻訳チェック待ちテンプレートを貼ってください。

{{CheckTrans}}

ページの更新

各ページの右下にある「最新版との差分」リンクをクリックすると、和訳の元となった当時の英語版と、最新の英語版との差分が表示されます。違いを和訳して日本語版ページに反映してください。その際、次の項目も記入してください。

  • WordPress の仕様変更による更新であれば、
    • 変更履歴の節(なければ作成)に追加。
    • カテゴリにもそのバージョンを追加。
  • {{原文|英語版ページ名|版番号}} を、反映させた英語版の版番号に差し替え。
  • 要約欄に、何についての更新であるかと、英語版の版情報(日時・編集者)を記入。例:
    WP2.5: ○○パラメータを追加

Codex でよく使われるマークアップ

wiki 記法

原文で wiki マークアップがなされているので、基本的には、英字部分を日本語に置き換えるだけです。 基本的な記法に目を通しておいてください。

英語版と異なるマークアップ

  • テンプレートタグなどのコード表示に %%% というマークアップが使われていますが、これは英語版サイトの設定によるものです。日本語版では、%%% の替わりに、行頭1文字を空けるか <pre>~</pre> で囲んでください。行頭空白の方法だと、<p> や <div> から始まるコードはそれらが消えてしまうようです。プレビューで原文とつき合わせ、消えていたら <pre> の方法にしてください。
  • 青枠で囲まれた表示例は、その div に直接スタイルシートが書かれていますが、なるべく class="example" に置き換えてください。表示結果は同じです。

リンク

サイト内のページへのリンク

[[ページ名]]
[[ページ名|表示テキスト]]

特定の節へのリンク

同ページ内の節へのリンク:

[[#節名|表示テキスト]]

節名は、その節の見出しテキストです。(目次のリンクなどに使われる URLエンコードの文字列ではありません)

他ページの節へのリンク:

[[ページ名#節名|表示テキスト]]

英語版ページへのリンク

本文や要約欄からリンクするときに使います。en: を表示したくないときは最後にパイプ(|)を入れます。
[[:en:英語版ページ名]]
[[:en:英語版ページ名|]]
[[:en:英語版ページ名|表示テキスト]]
  • 「英語版ページ名」 -- 「Template Tags « WordPress Codex」 の強調部分。

URI とは異なり、単語間はアンダーバー(_)ではなくスペースとなります。ただし、テンプレートタグや関数名がページ名に使われている場合は、その部分をアンダーバーにしてください。

言語間リンク

編集欄の最下部(カテゴリの下)に入れてください。サイドバーの一番下に他言語サイトへのリンクとして表示されます。プレビューで確認できます。

[[en:英語版ページ名]]

原文・最新版・差分へのリンク

本文とカテゴリの間に挿入します。

{{原文|原文のページ名|作業した原文の版番号}}

表示例: 「プラグインとテーマの移行」の最下部

  • 版番号 -- 原文の「履歴」(history)ページで、作業対象の版のの日付にポインタを当てる(またはクリック)と、URI に「oldid=54364」というように番号が付いています。この数字が版番号です。
  • 最新版との差分は、作業直後は最新版×最新版の比較となるため違いがありませんが、原文が更新されると差分が表示されるようになります。

見出しの日本語化

あるページから別のページへの節へ直接リンクしていることがあり、見出しを日本語化するだけだとリンク切れしてしまいます。そのため、現在は次のように対処しています。

<div id="英語節名">
== 日本語節名 ==
</div>

英語節名は、通常は、スペースをアンダーバー(_)に置き換えるだけです。括弧などの id に使えない文字が含まれるときは、英文の目次のリンク URL を参考にしてください。

自ページ内の節へのリンク(#節名)があるときは、上のようにしてあれば英語のままでもリンク切れしません。日本語節名に書き換えれば将来の編集者に分かりやすいですが、日本語節名の命名に自信がないときなどは英語のままにしておいて大丈夫です。

カテゴリ名の日本語化

Codex の各ページをカテゴリで分類しています。原文にもカテゴリが付いていますが、日本語版ではカテゴリ名も日本語化しています。カテゴリ名対応表を参考に修正してください。同時に、[[Category:WordPress]] も加えてください。

記入例:

{{DEFAULTSORT:にほんこはんへえしのつくりかた}}
[[Category:WordPress]]
[[Category:デザインとレイアウト]]

カテゴリページの表示順が正しくなるよう、ソートキー {{DEFAULTSORT:}}も挿入します。通常は、ページ名を濁点・長音等なしの平仮名で記入します。テンプレートタグ・関数のページは、その関数名としてください。

テンプレートタグの例: {{DEFAULTSORT:the_content}}

既存ページの例: Category:WordPress

ソートキーを挿入し損ねると、「テ」「日」のようにページ名の頭文字でインデクスされてしまいます。

要約

要約は、原文の著作権への配慮と、他の利用者に現在の状態や更新履歴が分かるようにするために記入します。 編集画面の下部に「編集内容の要約:」という欄があります。

  • 最初に原文の英語版をコピーするときは、そこへのリンクと版の情報、できれば主要な著者5名
  • 和訳したときは、その旨や、あれば特記事項
  • 最新版の原文を反映したときは、その版の情報

要約は、各ページの「履歴」や最近更新したページ、「フィード」などに表示されます。

版情報とは、原文の「履歴」にある日時と編集者名の部分です。 日本語表記では「○年○月○日 時:分 編集者」 英語表記では「00:08, 7 March 2008 編集者」

細部の編集

履歴に M とあるのは「細部の編集」のマークです。

誤字の訂正や分かりきっていることなど、更新があったことを他の利用者に知らせなくてもいいレベルの更新時には、要約欄の下の「これは細部の編集です」にチェックを入れてください。

細部の編集は、利用者が履歴を表示するときに非表示とすることができます。 また、この wiki の更新情報は WPer フィードに流していますが、細部の編集は流れないようにしてあります。