当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

API キー

提供: WordPress Codex 日本語版
2009年1月12日 (月) 17:30時点におけるMizuno (トーク | 投稿記録)による版 (画面遷移のところで区切るのはいかが?)

移動先: 案内検索

WordPress.com API キーとは?

Akismet (スパムコメント/トラックバックを防ぐプラグイン) や WordPress.com stats (アクセス解析プラグイン) などを利用するにはユーザー固有の WordPress.com API キーが必要になります。このキーを取得するには WordPress.com にユーザー登録してください。

WordPress.com は基本的に無料で利用できるブログのホスティングサービスですが、API キーを取得するだけならユーザー登録だけでブログを開設する必要はありません。すでに登録済みでキーが分からない方はキーの参照方法をご覧ください。

※ このキーはパスワードと同じようなものです。他の人とは共有しないでください。

WordPress.com の登録

以下、日本語の登録画面もありますが、翻訳が整っていない場合があるので英語版の登録画面で説明します。

  1. 「[サインアップ(英語)]」 ([日本語])を開きます
  2. Username (ユーザー名 - 最短4文字。半角英数字のみ)、Password (パスワード - 半角英数字記号、大文字小文字の区別あり)、Confirm (同じパスワードをもう一度)、E-mail address (メールアドレス)を入力します
  3. Legal flotsam (法的あれこれ): I have read and agree to the fascinating terms of service.(この興味深いサービス規約を読み、同意します) のチェックボックスにチェックを入れる
  4. 「Gimme a blog! (Like username.wordpress.com) ブログを作成する!(ユーザー名.wordpress.com のようなURL になります)」もしくは「Just a username, please.(ユーザー名だけお願いします)」のどちらかを選択
  5. 「Next (次へ)」をクリック
  6. 「Your password does not meet our security guidelines . Please try a more complex password.(パスワードが私たちのセキュリティガイドラインを満たしていません。もっと複雑なパスワードをお試しください)」が表示された場合はもっと長い(複雑な)パスワードを入力してください
  7. 「Sorry, that email address is already used! (このメールアドレスはすでに使用されています)」が表示されたら別のメールアドレスを入力してください
  8. 登録に問題がなければ「Check Your Email to Complete Registration (メールをチェックして登録を完了させてください)」と表示され、WordPress.com からアカウント有効化のためのメールが送られてきます
  9. メールに記載された「http://wordpress.com/activate/**ランダムな英数字**」をクリックしてブラウザで開きます
  10. WordPress.com の画面で「Your account is now active!」と表示されればオッケー!
  11. WordPress.com からアカウントが有効化された旨と API キーが記載されたメールが届きます



画面遷移のところで区切って、1-1, 1-2, ..., 2-1 にする方が良さそうです。--Mizuno 2009年1月12日 (月) 08:30 (UTC)

API キーの参照方法

API キーは WordPress.com 登録時のメールに記載されているほか、以下の方法で確認できます。

  1. WordPress.com にログイン
  2. 左上、「My Account」から「Edit Profile」を選択
  3. 上部に「Your WordPress.com API key is: ***英数字***」と表示されます。この「***英数字***」が API キーです

参考ページ