• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/wp head

提供: WordPress Codex 日本語版
< 関数リファレンス
2010年9月18日 (土) 02:00時点におけるBono (トーク | 投稿記録)による版 (en:Function Reference/wp_head 16:58, 17 September 2010 bono 版を翻訳用にコピー)

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

このページ「関数リファレンス/wp head」は未翻訳です。和訳や日本語情報を加筆してくださる協力者を求めています

Description

Fire the 'wp_head' action. Put this template tag immediately before </head> tag in a theme template (ex. header.php, index.php).

Usage

%%% <?php wp_head(); ?> %%%

Parameters

This function does not accept any parameters.

Examples

In WordPress Twenty Seventeen テーマ

wp-content/themes/twentyten/header.php:

%%% <?php ...

   /* Always have wp_head() just before the closing </head>
    * tag of your theme, or you will break many plugins, which
    * generally use this hook to add elements to <head> such
    * as styles, scripts, and meta tags.
    */
   wp_head();

?> </head> %%%

Notes

Changelog

  • Since: 1.2.0

Source File

wp_head() is located in wp-includes/general-template.php.

Related


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/wp head最新版との差分