• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/is serialized

提供: WordPress Codex 日本語版
< 関数リファレンス
2015年9月22日 (火) 01:11時点におけるGblsm (トーク | 投稿記録)による版 (en:Function Reference/is_serialized 04:46, 28 February 2013 Bcworkz 版を流し込み。)

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

Description

Check value to find if it was serialized.

If $data is not a string, then returned value will always be false. Serialized data is always a string.

Usage

<?php is_serialized( $data ) ?>

Parameters

$data
mixed) (必須) Value to check to see if was serialized.
初期値: なし

Return Values

(boolean) 
False if not serialized and true if it was.

Examples

Notes

  • Data might need to be serialized to allow it to be successfully stored and retrieved from a database in a form that PHP can understand.

Change Log

Since: 2.0.5

Source File

is_serialized() is located in wp-includes/functions.php.

Related

関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。