• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/esc attr

提供: WordPress Codex 日本語版
< 関数リファレンス
2015年6月15日 (月) 15:14時点におけるMiccweb (トーク | 投稿記録)による版 (最新版にマージ)

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

説明

< > & " ' (小なり、大なり、アンパサンド、ダブルクォート、シングルクォート) 文字参照をエンコードします。すでにエンコードされている場合は二重にエンコードしません。

altvaluetitle などの HTML 要素(特にフォーム値)をエスケープする場合は必ず使用してください。翻訳された値をエスケープするには代わりに esc_attr__()を、エスケープ・翻訳・エコーするには esc_attr_e() を使ってください。

使い方

<?php $fname = esc_attr( $text ); ?>

パラメータ

$text
文字列) (必須) エンコードするテキスト
初期値: なし

戻り値

(文字列) 
HTML 文字参照でエンコードされたテキスト

用例

<?php $fname = ( isset( $_POST['fname'] ) ) ? $_POST['fname'] : ''; ?>
<input type="text" name="fname" value="<?php echo esc_attr( $fname ); ?>">


更新履歴

2.8.0 以降

ソースファイル

esc_attr() は、wp-includes/formatting.php にあります。

関連

入出力値のサニタイズについて詳しくは データ検証ページをご覧ください。


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/esc attr最新版との差分