• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「管理画面/ユーザー/あなたのプロフィール」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(あなた自身について)
(2.8: メルアド重複不可。ウェブサイト初期値なしに。非推奨となったテンプレートタグに替わり新テンプレートタグにリンク。外部リンク追加/スクリーンショット募集中)
1行目: 1行目:
{{管理パネルガイド}}
+
{{管理パネルガイド|ユーザー}}
 
{{CheckTrans}}
 
{{CheckTrans}}
 +
{{募集中||WordPress 日本語版 {{CurrentVersionJa}} のスクリーンショットを撮って|画像}}
 +
{{Rename|管理パネル}}
 
== ユーザー → あなたのプロフィール ==
 
== ユーザー → あなたのプロフィール ==
  
 
'''あなたのプロフィール・サブパネル''' には [[管理パネル##Authors & Users|投稿者とユーザー]]サブパネルとWordPressのトップページにあるメインナビゲーションメニューからアクセスすることができます。  
 
'''あなたのプロフィール・サブパネル''' には [[管理パネル##Authors & Users|投稿者とユーザー]]サブパネルとWordPressのトップページにあるメインナビゲーションメニューからアクセスすることができます。  
ここでは、あなたの名前、サイトのアドレス、Eメールアドレス(管理用)、その他の個人情報や、個人的なオプションを設定することができます。
+
ここでは、あなたの名前、サイトのアドレス、Eメールアドレス(管理用)、その他の個人情報や、個人的なオプションを設定することができます。なお、バージョン 2.8 以降、ユーザーのメールアドレスは一意でなくてはならなくなりました(重複不可)。
  
<!--[[Image:profile.png|640px|Users Your Profile SubPanel]]-->
+
[[Image:profile.png|640px|Users Your Profile SubPanel]] ([[:en:Image:profile.png|英語版のスクリーンショットを見る]])
  
 
[[管理パネル]]に戻る。
 
[[管理パネル]]に戻る。
  
 
<div id ="Your_Profile_and_Personal_Options">
 
<div id ="Your_Profile_and_Personal_Options">
 
 
==あなたのプロフィールと個人的なオプション==
 
==あなたのプロフィールと個人的なオプション==
 
</div>
 
</div>
19行目: 20行目:
 
あなたのメールアドレスは''登録された''ユーザーしか知ることができません。
 
あなたのメールアドレスは''登録された''ユーザーしか知ることができません。
  
'''注意''': テーマは[[テンプレートタグ/the_author_email|the_author_email]]を使用することができるのでテーマがあなたのサイトにメールアドレスを表示しようとすることは'''可能'''です。そのことをダウンロード前にあなたに注意しないテーマには注意が必要です(?)。デフォルトのテーマではあなたのサイトのどこにもメールアドレスを表示しません。
+
'''注意''': テーマは[[テンプレートタグ/the_author_meta|<code>the_author_meta('user_email')</code>]]を使用することができるのでテーマがあなたのサイトにメールアドレスを表示しようとすることは'''可能'''です。そのことをダウンロード前にあなたに注意しないテーマには注意が必要です(?)。デフォルトのテーマではあなたのサイトのどこにもメールアドレスを表示しません。
  
 
ここで求められた以外の個人情報の入力は'''任意'''です。また、これらの情報もほかのサイトに送信されたりすることはありません。もし、少しでも個人情報に神経質であれば(それが普通です)、あなたは自分が使用しようとしているテーマをテストするべきです。また、どのようにこれらの情報を表示するかに関しては、[[テンプレートタグ/the_author|the_author]]とそれに関連するテンプレートタグの項目を見てください(そして、テーマを使用したときに個人情報が表示されないか確認してください)。 一般的には、'''ブログ上での表示名'''フィールドの内容のみが公開されます。
 
ここで求められた以外の個人情報の入力は'''任意'''です。また、これらの情報もほかのサイトに送信されたりすることはありません。もし、少しでも個人情報に神経質であれば(それが普通です)、あなたは自分が使用しようとしているテーマをテストするべきです。また、どのようにこれらの情報を表示するかに関しては、[[テンプレートタグ/the_author|the_author]]とそれに関連するテンプレートタグの項目を見てください(そして、テーマを使用したときに個人情報が表示されないか確認してください)。 一般的には、'''ブログ上での表示名'''フィールドの内容のみが公開されます。
63行目: 64行目:
  
 
=== 連絡先情報 ===
 
=== 連絡先情報 ===
*'''メールアドレス''' - 必ず必要です。 あなたのブログにコメントがきたときや、管理目的で使用されます。すでに上でも書かれていますが、このブログの登録ユーザーのみがこのメールアドレスを知り得ます。'''絶対に'''ほかのサイトには送信しません。
+
*'''メールアドレス''' - 必ず必要です。メールアドレスは一意でなくてはなりません(他のユーザーと同じものは登録できません)。あなたのブログにコメントがきたときや、管理目的で使用されます。すでに上でも書かれていますが、このブログの登録ユーザーのみがこのメールアドレスを知り得ます。'''絶対に'''ほかのサイトには送信しません。
*'''ウェブサイト''' - あなたのウェブサイトのアドレスを入力します。何も入力しないと'''<nowiki>http://</nowiki>'''が設定(?)されます。
+
*'''ウェブサイト''' - あなたのウェブサイトのアドレスを入力します。
*'''AIM''' - [http://www.aim.com/ AIM]のスクリーンネームを入力します。 この情報は[[テンプレートタグ/the_author_aim|the_author_aim]]テンプレートタグにより表示されます。
+
*'''AIM''' - [http://www.aim.com/ AIM]のスクリーンネームを入力します。 この情報は[[テンプレートタグ/the_author_meta|<code>the_author_meta('aim')</code>]]テンプレートタグにより表示されます。
*'''Yahoo IM''' - [http://messenger.yahoo.com/ Yahoo Messenger]のIDを入力します。  この情報は[[テンプレートタグ/the_author_yim|the_author_yim]]テンプレートタグにより表示されます。
+
*'''Yahoo IM''' - [http://messenger.yahoo.com/ Yahoo Messenger]のIDを入力します。  この情報は[[テンプレートタグ/the_author_meta|<code>the_author_meta('yim')</code>]]テンプレートタグにより表示されます。
 
<span id="Identity_on_blog"></span>
 
<span id="Identity_on_blog"></span>
*'''Jabber / Google Talk''' - [http://www.google.com/talk/ Jabber / Google Talk] の名前を入力します。どのように表示されるかは[[Author Templates#About_Current_Author|Author Templates]]/[[:en:Author Templates#About_Current_Author|en]]の例を見てください。
+
*'''Jabber / Google Talk''' - [http://www.google.com/talk/ Jabber / Google Talk] の名前を入力します。どのように表示されるかは[[Author Templates#About Current Author|Author Templates]]/[[:en:Author Templates#About Current Author|en]]の例を見てください。
 +
 
 
=== あなた自身について ===
 
=== あなた自身について ===
*'''経歴''' - 自分の簡単な自己紹介か、プロフィールを入力してください。この項目は、WordPressに標準で含まれている'''[http://boren.nu/archives/2004/10/10/kubrick-130-rc2/ デフォルトテーマ (Kubrick)]'''か'''classic'''をテーマとして設定していると表示されません。ただし、自分で少しカスタマイズすれば、表示させることは可能です。また、[[テーマの使い方#Get New Themes|ほかのテーマを使用する]]場合、自動的に表示されることもあります。詳しくは[[テンプレートタグ/the_author_description|the_author_description]]テンプレートタグの詳細を見てください。
+
*'''経歴''' - 自分の簡単な自己紹介か、プロフィールを入力してください。この項目は、WordPressに標準で含まれている'''[http://boren.nu/archives/2004/10/10/kubrick-130-rc2/ デフォルトテーマ (Kubrick)]'''か'''classic'''をテーマとして設定していると表示されません。ただし、自分で少しカスタマイズすれば、表示させることは可能です。また、[[テーマの使い方#Get New Themes|ほかのテーマを使用する]]場合、自動的に表示されることもあります。詳しくは[[テンプレートタグ/the_author_meta|<code>the_author_meta('description')</code>]]テンプレートタグの詳細を見てください。
 
*'''新しいパスワード''' - 新しいパスワードを設定する場合のみ入力してください。空白にしておくと変更されません。変更する場合は、二つのテキストボックスの'''両方'''にそれぞれ新しいパスワードを入力してください。
 
*'''新しいパスワード''' - 新しいパスワードを設定する場合のみ入力してください。空白にしておくと変更されません。変更する場合は、二つのテキストボックスの'''両方'''にそれぞれ新しいパスワードを入力してください。
 
*: '''強度インジケータ''': あなたが新しく設定しようとしているパスワードの強度を'''非常に弱い'''、'''弱い'''、'''中程度'''、'''強力'''の4段階で評価します。パスワードが強固であればあるほど、あなたのログインは安全なものとなります。より強固なパスワードを作るには、'''長さを7文字以上にする'''、'''大文字と小文字のアルファベット、数字や! " ? $ % ^ & ) などの記号を組み合わせて使う'''ことなどが効果的です。
 
*: '''強度インジケータ''': あなたが新しく設定しようとしているパスワードの強度を'''非常に弱い'''、'''弱い'''、'''中程度'''、'''強力'''の4段階で評価します。パスワードが強固であればあるほど、あなたのログインは安全なものとなります。より強固なパスワードを作るには、'''長さを7文字以上にする'''、'''大文字と小文字のアルファベット、数字や! " ? $ % ^ & ) などの記号を組み合わせて使う'''ことなどが効果的です。
  
 
<div id ="Update_Profile">
 
<div id ="Update_Profile">
 
 
===プロフィールを更新===
 
===プロフィールを更新===
 
</div>
 
</div>
82行目: 83行目:
 
[[管理パネル]]に戻る。
 
[[管理パネル]]に戻る。
  
== 関連ページ ==
+
{{原文|Users Your Profile SubPanel|83104}}<!-- 13:34, 17 February 2010 Bono 版 -->
* [[ログインパスワードを変更・再発行する]]
+
  
 
== 変更履歴 ==
 
== 変更履歴 ==
 +
* [[Version 2.8|2.8]] :
 +
** 「メールアドレス」は一意となり、他のユーザーと同じメールアドレスは登録できなくなりました。
 +
** 「ウェブサイト」の初期値はなくなりました。(従来は <code><nowiki>http://</nowiki></code>)
 +
** 執筆者情報を出力する[[テンプレートタグ#Author tags|多くのテンプレートタグ]]が'''非推奨'''(将来廃止予定)となりました。[[テンプレートタグ/the_author_meta]] に切り替えてください。
 
* [[Version 2.7|2.7]] :
 
* [[Version 2.7|2.7]] :
 
** ビジュアルエディタ: 「Use the visual rich editor when writing」(使う場合にチェック)→「Disables the visual editor when writing」(使わない場合にチェック)に変更。
 
** ビジュアルエディタ: 「Use the visual rich editor when writing」(使う場合にチェック)→「Disables the visual editor when writing」(使わない場合にチェック)に変更。
 
** キーボードショートカット: コメント管理時に[[キーボードショートカット]]を使うかどうかのチェックボックスを追加。
 
** キーボードショートカット: コメント管理時に[[キーボードショートカット]]を使うかどうかのチェックボックスを追加。
** 「Password Strength」→「Strength Indicator」に変更。
+
** 「Password Strength」→「強度インジケータ」(Strength Indicator)に変更。
 +
 
 +
== 関連ページ ==
 +
* [[ログインパスワードを変更・再発行する]]
  
{{原文|Users Your Profile SubPanel|66196}}<!-- 19:41, January 16, 2009 Mrmist 版 -->
+
== 外部リンク ==
 +
* [http://bono.s206.xrea.com/2008/04/685-wp25_admin_themes/ power source* » WP<nowiki>[2.5]</nowiki>: 管理パネル用テーマ・カラースキーム一覧] -- カラースキームの追加方法や関連プラグインの紹介
  
 
{{DEFAULTSORT:かんりはねるゆうさああなたのふろふいいる}}
 
{{DEFAULTSORT:かんりはねるゆうさああなたのふろふいいる}}
97行目: 105行目:
 
[[Category:初心者向けトピック]]
 
[[Category:初心者向けトピック]]
 
[[Category:wp2.7]]
 
[[Category:wp2.7]]
 +
[[Category:wp2.8]]
  
 
[[en:Users Your Profile SubPanel]]
 
[[en:Users Your Profile SubPanel]]

2010年2月17日 (水) 23:13時点における版

この項目「管理画面/ユーザー/あなたのプロフィール」は、翻訳チェック待ちの項目です。加筆、訂正などを通して、Codex ドキュメンテーションにご協力下さい。

画像募集中 WordPress 日本語版 5.3 のスクリーンショットを撮って ファイルをアップロードするか、提供できることをお知らせください

ページ名検討中: このページ名「管理画面/ユーザー/あなたのプロフィール」について改名が提案されています。ご意見をお寄せください。

ユーザー → あなたのプロフィール

あなたのプロフィール・サブパネル には 投稿者とユーザーサブパネルとWordPressのトップページにあるメインナビゲーションメニューからアクセスすることができます。 ここでは、あなたの名前、サイトのアドレス、Eメールアドレス(管理用)、その他の個人情報や、個人的なオプションを設定することができます。なお、バージョン 2.8 以降、ユーザーのメールアドレスは一意でなくてはならなくなりました(重複不可)。

Users Your Profile SubPanel英語版のスクリーンショットを見る

管理パネルに戻る。

あなたのプロフィールと個人的なオプション

WordPressが最低限必要とする個人情報は メールアドレスニックネームです。 ここで入力するメールアドレスは管理にのみ使用されます。 ほかのサイトにメールアドレスを送信することや、あなたのサイトにここで入力されたメールアドレスは自分で表示しようと思わない限り表示されません。 あなたのメールアドレスは登録されたユーザーしか知ることができません。

注意: テーマはthe_author_meta('user_email')を使用することができるのでテーマがあなたのサイトにメールアドレスを表示しようとすることは可能です。そのことをダウンロード前にあなたに注意しないテーマには注意が必要です(?)。デフォルトのテーマではあなたのサイトのどこにもメールアドレスを表示しません。

ここで求められた以外の個人情報の入力は任意です。また、これらの情報もほかのサイトに送信されたりすることはありません。もし、少しでも個人情報に神経質であれば(それが普通です)、あなたは自分が使用しようとしているテーマをテストするべきです。また、どのようにこれらの情報を表示するかに関しては、the_authorとそれに関連するテンプレートタグの項目を見てください(そして、テーマを使用したときに個人情報が表示されないか確認してください)。 一般的には、ブログ上での表示名フィールドの内容のみが公開されます。

個人的なオプション

  • ビジュアルエディタ - ビジュアルリッチエディタを使用しないにチェックを入れると、視覚エディタを無効化します。HTMLエディタを使用したいときは、このチェックボックスにチェックを入れてください。 Version 2.7から変更されていることに注意してください。変更前は逆に視覚エディタを有効化するオプションでした。
  • 管理画面のカラースキーム - 管理パネルのカラースキームを切り替えることができます。
 *                          ブルー
 *                          グレー
  • キーボードショートカット - コメント承認のキーボードショートカットを使う。にチェックを入れると、キーボードショートカットによって高速にコメントをモデレートすることができるようになります。 キーボードショートカットのページに詳しい使い方などが書かれています。

名前

  • ユーザー名 - ログインプロセスで使用されているユーザー名は変更できません。また、管理者のユーザー名も変更することができません。

通常、自分以外はこのユーザー名を知ることはありません。

  • -名前を入力する欄です。
  • -名字を入力する欄です。
  • ニックネーム - ニックネームですが、必ず入力してください。すべてのユーザーのために必要です(?)。ユーザー名と同じでもかまいません。もしこの欄を空欄にした場合、ユーザー名が代わりに表示されます。
  • ブログ上での表示名 - ドロップダウンメニューからどの名前が表示されるかを選択します。 ニックネームログイン名名、姓の中から選択できます。また、"姓、名"の順番で名前を表示したい場合はテキストボックスに,(コンマ)を入力し、一番下の項目を選択してください。

連絡先情報

  • メールアドレス - 必ず必要です。メールアドレスは一意でなくてはなりません(他のユーザーと同じものは登録できません)。あなたのブログにコメントがきたときや、管理目的で使用されます。すでに上でも書かれていますが、このブログの登録ユーザーのみがこのメールアドレスを知り得ます。絶対にほかのサイトには送信しません。
  • ウェブサイト - あなたのウェブサイトのアドレスを入力します。
  • AIM - AIMのスクリーンネームを入力します。 この情報はthe_author_meta('aim')テンプレートタグにより表示されます。
  • Yahoo IM - Yahoo MessengerのIDを入力します。 この情報はthe_author_meta('yim')テンプレートタグにより表示されます。

あなた自身について

  • 経歴 - 自分の簡単な自己紹介か、プロフィールを入力してください。この項目は、WordPressに標準で含まれているデフォルトテーマ (Kubrick)classicをテーマとして設定していると表示されません。ただし、自分で少しカスタマイズすれば、表示させることは可能です。また、ほかのテーマを使用する場合、自動的に表示されることもあります。詳しくはthe_author_meta('description')テンプレートタグの詳細を見てください。
  • 新しいパスワード - 新しいパスワードを設定する場合のみ入力してください。空白にしておくと変更されません。変更する場合は、二つのテキストボックスの両方にそれぞれ新しいパスワードを入力してください。
    強度インジケータ: あなたが新しく設定しようとしているパスワードの強度を非常に弱い弱い中程度強力の4段階で評価します。パスワードが強固であればあるほど、あなたのログインは安全なものとなります。より強固なパスワードを作るには、長さを7文字以上にする大文字と小文字のアルファベット、数字や! " ? $ % ^ & ) などの記号を組み合わせて使うことなどが効果的です。

プロフィールを更新

このボタンをクリックすると、ここで入力された内容が保存されます。クリックした後は必ずスクリーン上部のスプラッシュメッセージを確認するようにしてください。それを怠ると、今まで入力した内容がすべて消えてしまうことがあります。

管理パネルに戻る。

最新英語版: WordPress Codex » Users Your Profile SubPanel最新版との差分

変更履歴

  • 2.8 :
    • 「メールアドレス」は一意となり、他のユーザーと同じメールアドレスは登録できなくなりました。
    • 「ウェブサイト」の初期値はなくなりました。(従来は http://
    • 執筆者情報を出力する多くのテンプレートタグ非推奨(将来廃止予定)となりました。テンプレートタグ/the_author_meta に切り替えてください。
  • 2.7 :
    • ビジュアルエディタ: 「Use the visual rich editor when writing」(使う場合にチェック)→「Disables the visual editor when writing」(使わない場合にチェック)に変更。
    • キーボードショートカット: コメント管理時にキーボードショートカットを使うかどうかのチェックボックスを追加。
    • 「Password Strength」→「強度インジケータ」(Strength Indicator)に変更。

関連ページ

外部リンク

警告: 既定のソートキー「かんりはねるゆうさああなたのふろふいいる」が、その前に書かれている既定のソートキー「かんりかめん」を上書きしています。