• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「管理画面/ツール/エクスポート」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(翻訳完了 画像は英語codexのまま)
(ページ Tools Export SubPanel管理パネル/ツール/エクスポート へ移動: 日本語ページ名に改名)
(相違点なし)

2010年7月30日 (金) 23:09時点における版

このページ「管理画面/ツール/エクスポート」は未翻訳です。和訳や日本語情報を加筆してくださる協力者を求めています

ページ名検討中: このページ名「管理画面/ツール/エクスポート」について改名が提案されています。ご意見をお寄せください。(2009-02-21)

ツール → エクスポート

WordPress のデータ (投稿、ポスト、コメント、カスタムフィールド、カテゴリー、タグ) エクスポートが、必要になることや、役立つことも多いです。別のホスティングサービスへ移動する場合や、ブログのバックアップを作成するとき、データエクスポートにより解決するでしょう。作成したエクスポートファイルは、Tools Import SubPanel でインポートすることができます。

エクスポート画面 は非常にシンプルです。エクスポートしたい作成者 (あるいはすべての作成者) を選択して、エクスポートボタンをクリックします。

manageexport.png


管理パネルに戻る

エクスポート

サブパネルには、以下のようなメッセージが表示されます。

下のボタンをクリックすると、WordPress がローカルに保存するための XML ファイルを作成します。

WordPress eXtended RSS もしくは WXR と呼んでいるこのフォーマットには、投稿、ページ、コメント、カスタムフィールド、カテゴリー、タグが含まれます。

このダウンロードファイルを保存すれば、別の WordPress のインポート機能を使用してこのブログをインポートすることができます。

オプション

  • エクスポートする作成者 - プルダウンボックスで作成者を選択することで、指定した作成者の投稿のみをエクスポートすることができます。"すべての作成者" にしておくと、全ての投稿をエクスポートします。
  • エクスポートファイルをダウンロード - このボタンをクリックすると、エクスポートファイルが生成され、ローカルのコンピュータに保存するか尋ねられます。

管理パネルに戻る

最新英語版: WordPress Codex » Tools Export SubPanel最新版との差分

警告: 既定のソートキー「かんりはねるつうるえくすほおと」が、その前に書かれている既定のソートキー「かんりかめん」を上書きしています。