• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

利用者:Bono/Codex:著作権

提供: WordPress Codex 日本語版
< 利用者:Bono
2009年3月21日 (土) 00:37時点におけるBono (トーク | 投稿記録)による版 (著作権ページドラフト。現状でどこまで書くべきか悩む。。)

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

このページはラフドラフトで、まだ内容の検証が済んでいません。情報が間違っていたり書き直されることがあります。
執筆中のため、執筆者の許可なく編集しないでください

本サイト『WordPress Codex 日本語版』のライセンス(利用許諾条件)は現在調整中ですが、WordPress Codex(英語版)が GPL なので、このサイトも「GPL」または 「GFDL」 となる可能性が高いです。

投稿される方へ

上記ライセンスにできないもの、著作権侵害となる投稿はしないでください。調整の結果、決定するライセンスにて公開されることをご了承ください。GPL 等の場合、一旦公開するとライセンスを取り下げ・変更できません。

また、Wiki は変更履歴の各版も公開されるため、著作権侵害部分を編集によって直すことはできません。一般に、それ以降の版が削除対象となります。

(参考) Wikipedia:ガイドブック 著作権に注意(Wikipedia は GFDL です)

英語版からコピー・翻訳するときの注意点
英語版Codex にも著作権があり、GPL に従って利用する必要があります。
通常、翻訳前の原文コピーは著作権に配慮した形で済ませてありますが、ご自身でコピー/翻訳する際は、要約欄の記入および言語間リンクをお願いします(編集ガイド参照)。
(参考) Wikipedia:翻訳のガイドライン
翻訳サイト・翻訳ソフトは使えません
その翻訳サイト・ソフトウェアの著作権侵害となる場合が多いようです。日本語として分かりにくい文章も問題です。参考にはなるかもしれませんが、直接の使用は避けてください。
(参考) Wikipedia:翻訳のガイドライン - 機械翻訳

コンテンツを利用したい方へ

GPL も GFDL もコピーレフトですが、著作権フリーとは異なります。このサイトにあるコンテンツを利用しようとする場合、利用許諾条件に従う必要があります。冒頭の事情により、当面、コンテンツを利用されたい場合はお問い合わせください

(参考) GFDL の場合の例: Wikipedia:著作権