• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「テンプレートタグ/wp lostpassword url」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(Source File: Template:BrowseSource 引数変更に伴い修正。)
(Description)
1行目: 1行目:
 
{{NeedTrans}}
 
{{NeedTrans}}
  
==Description==
+
==説明==
 
+
パスワードをなくしたユーザーが再取得できるようにするURLを返すテンプレートタグです。
This Template Tag returns the URL that allows the user to retrieve the lost password.
+
  
 
== Usage ==
 
== Usage ==

2014年5月17日 (土) 15:30時点における版

このページ「テンプレートタグ/wp lostpassword url」は未翻訳です。和訳や日本語情報を加筆してくださる協力者を求めています

説明

パスワードをなくしたユーザーが再取得できるようにするURLを返すテンプレートタグです。

Usage

<?php echo wp_lostpassword_url( $redirect ); ?>

Parameters

redirect
(string) (optional) URL to redirect to after retrieving the lost password. Default: None

Examples

Default Usage

<a href="<?php echo wp_lostpassword_url(); ?>" title="Lost Lassword">Lost Lassword</a>

Lost Password and Redirect to Current Page

<a href="<?php echo wp_lostpassword_url( get_permalink() ); ?>" title="Lost Lassword">Lost Lassword</a>

lostpassword and Redirect to Homepage

<a href="<?php echo wp_lostpassword_url( bloginfo('url') ); ?>" title="Lost Lassword">Lost Lassword</a>

Notes

変更履歴

  • 2.8 : 新規テンプレートタグ

Source File

wp_lostpassword_url() is located in wp-includes/general-template.php.

最新英語版: WordPress Codex » Template Tags/wp_lostpassword_url最新版との差分

Related

ログインタグ: is_user_logged_in, wp_login_url, wp_logout_url, wp_lostpassword_url, wp_logout, wp_loginout, wp_register


テンプレートタグへの PHP 関数型パラメータの渡し方関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。