• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

テンプレートタグ/wp get archives

提供: WordPress Codex 日本語版
< テンプレートタグ
2007年10月10日 (水) 22:06時点におけるBono (トーク | 投稿記録)による版 (途中まで和訳/用例は <p>内じゃなくて <ul>内だと思うので修正。)

移動先: 案内検索

この関数 wp_get_archives() は、get_archives() と同じように日付ベースのアーカイブリストを表示します。違いは、パラメータの引数をクエリ文字列形式で関数に渡すことだけです。このタグはテンプレートのどこでも使えます。

使い方

<?php wp_get_archives('引数'); ?>

用例

初期設定での使用

$defaults = array('type' => 'monthly', 'limit' => '', 'format' => 'html', 
  'before' => '', 'after' => '', 'show_post_count' => false);

デフォルトのままで使うと、次のとおり表示します。

  • 月別アーカイブのリンクを表示
  • 全アーカイブを表示(表示数の制限なし)
  • <li> HTML(番号なし箇条書き)リストでアーカイブを表示
  • 各リンクの前後に何も表示しない
  • 投稿数を表示しない
<?php wp_get_archives(); ?>

最近 12カ月

この 12か月の月別アーカイブリストを表示します。

<ul>
<?php wp_get_archives('type=monthly&limit=12'); ?>
</ul>

最近 15日

この 15日の日別アーカイブリストを表示します。

<ul>
<?php wp_get_archives('type=daily&limit=15'); ?>
</ul>

最近の投稿 20件

最新 20件の投稿記事タイトルの一覧を表示します。

<ul>
<?php wp_get_archives('type=postbypost&limit=20&format=custom'); ?>
</ul>

月別アーカイブのドロップダウンボックス(ドロップダウンメニュー)を表示、各選択肢に投稿数を表示します。

<select name="archive-dropdown" onChange='document.location.href=this.options[this.selectedIndex].value;'> 
  <option value=""><?php echo attribute_escape(__('Select Month')); ?></option> 
  <?php wp_get_archives('type=monthly&format=option&show_post_count=1'); ?>
</select>

パラメータ

type
文字列) 表示するアーカイブリストの種類。初期値は月別アーカイブ。有効値:
  • yearly
  • monthly (初期値)
  • daily
  • weekly
  • postbypost
limit
整数) 取得するアーカイブ数。初期値は制限なし。
format
文字列) アーカイブリストの形式。有効値:
  • html (初期値) - HTML のリストタグ(<li>)と beforeafter の文字列。
  • option - セレクトボックスまたはドロップダウンメニュー用のセレクトタグ(<select>)内のオプションタグ(<option>)。
  • link - リンクタグ(<link>)内に。
  • custom - Custom list using the beforeafter の文字列を用いたカスタムリスト。
before
文字列) Text to place before the link when using the html or custom for format option. There is no default.
after
文字列) Text to place after the link when using tge html or custom for format option. There is no default.
show_post_count
真偽値) Display number of posts in an archive (1 - true) or do not (0 - false). For use with all type except 'postbypost'. Defaults to 0.


記事

コードドキュメンテーション

  • クラス: WP_Query - WP_Query クエリの詳細概要
  • オブジェクト: $wpdb - $wpdb オブジェクトの使い方概要
  • 関数: get_query_var()
  • 関数: query_posts() - 追加カスタムクエリの作成
  • 関数: get_post() - 項目の ID を使ってその投稿のレコードをデータベースから取得する
  • 関数: get_posts() - 項目の配列を返す特別な関数。
  • 関数: get_pages() - ページの配列を返す特別な関数。
  • 関数: have posts() - クエリが記事を返すかどうか判断する条件分岐。
  • 関数: the_post() - クエリの後に自動的にループを設定するのに使われる。
  • 関数: rewind_posts() - 現在のループをクリアする。
  • 関数: setup_postdata() - ループ内で単一クエリ結果のデータを設定する。
  • 関数: wp_reset_postdata() - 以前のクエリを復元する(通常、ループ内のもう一つのループで使われる)。
  • 関数: wp_reset_query()
  • 関数: is_main_query() - 変更するのがメインクエリであるよう保証する。
  • アクションフック: pre_get_posts - 実行される前に WordPress クエリを変更する。
  • アクションフック: the_post - 投稿オブジェクトをクエリの後に変更する。
  • フィルターフック: found_posts - found_posts WP_Query オブジェクトの値を変更する


関連

固定ページ: get_all_page_ids(), get_ancestors(), get_page_link(), get_page_by_path(), get_page_by_title(), get_page_children(), get_page_hierarchy(), get_page_uri() /en, get_pages(), is_page(), page_uri_index() /en, wp_list_pages(), wp_page_menu()


リスト・ドロップダウン関数: wp_list_authors(), wp_list_categories(), wp_list_pages(), wp_list_bookmarks(), wp_list_comments(), wp_get_archives(), wp_page_menu(), wp_dropdown_pages(), wp_dropdown_categories(), wp_dropdown_users()


テンプレートタグへのクエリ文字列型パラメータの渡し方関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Template Tags/wp_get_archives