• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「テンプレートタグ/wp dropdown categories」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(和訳・編集/show_option_all, show_option_none が未訳。)
(JavaScript 利用の送信ボタンなしメニューの例を追加(en:Template Tags/wp_dropdown_categories 2008年1月22日 (火) 08:28 Fastagent 版)/ページ様式微調整)
1行目: 1行目:
 
{{Copyedit}}
 
{{Copyedit}}
  
原文・最新版: [[:en:Template Tags/wp_dropdown_categories|WordPress Codex » wp_dropdown_categories]]
+
<div id="Description">
 
+
 
== 説明 ==
 
== 説明 ==
(Description)
+
</div>
  
 
送信ボタンのないセレクトボックス(ドロップダウンメニューなど)を使ったカテゴリリストを表示します。
 
送信ボタンのないセレクトボックス(ドロップダウンメニューなど)を使ったカテゴリリストを表示します。
  
 +
このテンプレートタグは Wordpress '''[[Version 2.1|2.1]] 以上'''でのみ使えます。
 +
 +
<div id="Usage">
 
== 使い方 ==
 
== 使い方 ==
(Usage)
+
</div>
 +
 
 
  <?php wp_dropdown_categories('引数'); ?>
 
  <?php wp_dropdown_categories('引数'); ?>
  
 +
<div id="Examples">
 
== 用例 ==
 
== 用例 ==
(Examples)
+
</div>
=== デフォルトの使い方 ===
+
 
(Default Usage)
+
<div id="Default_Usage">
 +
===デフォルトでの使い方===
 +
</div>
 
<pre>
 
<pre>
 
$defaults = array('show_option_all' => '', 'show_option_none' => '', 'orderby' => 'ID',  
 
$defaults = array('show_option_all' => '', 'show_option_none' => '', 'orderby' => 'ID',  
36行目: 42行目:
 
  <?php wp_dropdown_categories(); ?>
 
  <?php wp_dropdown_categories(); ?>
  
 +
<div id="Dropdown_with_Submit_Button">
 
=== 送信ボタン付きドロップダウンメニュー ===
 
=== 送信ボタン付きドロップダウンメニュー ===
(Dropdown with Submit Button)
+
</div>
  
 
WordPress サイドバーの箇条書きリスト内に、HTMLフォームの送信ボタン付き階層型カテゴリ・ドロップダウンリストを表示、各カテゴリの投稿数も表示。
 
WordPress サイドバーの箇条書きリスト内に、HTMLフォームの送信ボタン付き階層型カテゴリ・ドロップダウンリストを表示、各カテゴリの投稿数も表示。
51行目: 58行目:
 
</pre>
 
</pre>
  
 +
<div id="Dropdown_without_a_Submit_Button_using_JavaScript">
 +
=== JavaScript を用いた送信ボタンなしドロップダウンメニュー ===
 +
</div>
 +
Example depicts using the show_option_none parameter and was gleaned from [http://wordpress.org/support/topic/145489?replies=13#post-657759 Moshu's forum post].
 +
<pre>
 +
<li id="categories"><h2><?php _e('Posts by Category'); ?></h2>
 +
<?php wp_dropdown_categories('show_option_none=Select category'); ?>
 +
 +
<script type="text/javascript"><!--
 +
    var dropdown = document.getElementById("cat");
 +
    function onCatChange() {
 +
if ( dropdown.options[dropdown.selectedIndex].value > 0 ) {
 +
location.href = "<?php echo get_option('home');
 +
?>/?cat="+dropdown.options[dropdown.selectedIndex].value;
 +
}
 +
    }
 +
    dropdown.onchange = onCatChange;
 +
--></script>
 +
</li>
 +
<li>
 +
</pre>
 +
 +
<div id="Dropdown_without_a_Submit_Button_using_JavaScript_.282.29">
 +
===JavaScript を用いた送信ボタンなしドロップダウンメニュー (2) ===
 +
</div>
 +
In this example the ''echo'' parameter (echo=0) is used. A simple ''preg_replace'' inserts the JavaScript code. It even works without JavaScript (submit button is wrapped by ''noscript'' tags).
 +
<pre>
 +
<li id="categories">
 +
<h2><?php _e('Posts by Category'); ?></h2>
 +
<form action="<?php bloginfo('url'); ?>/" method="get">
 +
<?php
 +
$select = wp_dropdown_categories('show_option_none=Select category&show_count=1&orderby=name&echo=0');
 +
$select = preg_replace("#<select([^>]*)>#", "<select$1 onchange='return this.form.submit()'>", $select);
 +
echo $select;
 +
?>
 +
<noscript><input type="submit" value="View" /></noscript>
 +
</form>
 +
</li>
 +
</pre>
 +
 +
<div id="Parameters">
 
== パラメータ ==
 
== パラメータ ==
(Parameters)
+
</div>
  
 
; show_option_all  
 
; show_option_all  
98行目: 146行目:
 
<!-- 前項と合わせて <code><nowiki><form name="cat" class="postform"></nowiki></code> のようになるのかも? -->
 
<!-- 前項と合わせて <code><nowiki><form name="cat" class="postform"></nowiki></code> のようになるのかも? -->
  
 +
== 変更履歴 ==
 +
 +
* [[Version 2.1|2.1]] : 新規テンプレートタグ
 +
 +
<div id="Related">
 
== 関連 ==
 
== 関連 ==
(Related)
+
</div>
  
{{DEFAULTSORT:wp_dropdown_categories}}
 
 
{{Tag Category Tags}}
 
{{Tag Category Tags}}
 
 
{{PHP Function Tag Footer}}
 
{{PHP Function Tag Footer}}
 +
{{原文|wp_dropdown_categories}}
 +
 +
{{NeedTrans|一部}}
 +
 +
{{DEFAULTSORT:wp_dropdown_categories}}
 +
[[Category:wp2.1]]
 +
 +
[[en:Template Tags/wp_dropdown_categories]]

2008年3月18日 (火) 21:12時点における版

この記事は翻訳時に編集が必要であるとマークされていました。その為Codex原文が大きく編集されている可能性があります。内容を確認される際は原文を参照していただき、可能であれば本項目へ反映させてください。よりよいCodexを作成するためのお手伝いをお願いします。

送信ボタンのないセレクトボックス(ドロップダウンメニューなど)を使ったカテゴリリストを表示します。

このテンプレートタグは Wordpress 2.1 以上でのみ使えます。

使い方

<?php wp_dropdown_categories('引数'); ?>

用例

デフォルトでの使い方

$defaults = array('show_option_all' => '', 'show_option_none' => '', 'orderby' => 'ID', 
'order' => 'ASC', 'show_last_update' => 0, 'show_count' => 0, 'hide_empty' => 1, 
'child_of' => 0, 'exclude' => '', 'echo' => 1, 'selected' => 0, 'hierarchical' => 0, 
'name' => 'cat', 'class' => 'postform');

デフォルトでは次のように表示:

  • カテゴリID の昇順にソート
  • 最終更新日は非表示
  • 各カテゴリの投稿数は非表示
  • 空の(投稿のない)カテゴリは非表示
  • 除外カテゴリなし
  • カテゴリを表示(表示するか値として返すか選べるので)
  • フォームの 'selected'(初期選択値)とするカテゴリなし
  • カテゴリを階層型構造で表示しない
  • フォーム名を 'cat' とする
  • フォームのクラスを 'postform' とする
<?php wp_dropdown_categories(); ?>

WordPress サイドバーの箇条書きリスト内に、HTMLフォームの送信ボタン付き階層型カテゴリ・ドロップダウンリストを表示、各カテゴリの投稿数も表示。

<li id="categories">
 <h2><?php _e('Categories:'); ?></h2>
   <form action="<?php bloginfo('url'); ?>" method="get">
   <?php wp_dropdown_categories('show_count=1&hierarchical=1'); ?>
   <input type="submit" name="submit" value="view" />
   </form>
</li>

Example depicts using the show_option_none parameter and was gleaned from Moshu's forum post.

<li id="categories"><h2><?php _e('Posts by Category'); ?></h2>
	<?php wp_dropdown_categories('show_option_none=Select category'); ?>

<script type="text/javascript"><!--
    var dropdown = document.getElementById("cat");
    function onCatChange() {
		if ( dropdown.options[dropdown.selectedIndex].value > 0 ) {
			location.href = "<?php echo get_option('home');
?>/?cat="+dropdown.options[dropdown.selectedIndex].value;
		}
    }
    dropdown.onchange = onCatChange;
--></script>
</li>
<li>

In this example the echo parameter (echo=0) is used. A simple preg_replace inserts the JavaScript code. It even works without JavaScript (submit button is wrapped by noscript tags).

<li id="categories">
	<h2><?php _e('Posts by Category'); ?></h2>
	<form action="<?php bloginfo('url'); ?>/" method="get">
<?php
	$select = wp_dropdown_categories('show_option_none=Select category&show_count=1&orderby=name&echo=0');
	$select = preg_replace("#<select([^>]*)>#", "<select$1 onchange='return this.form.submit()'>", $select);
	echo $select;
?>
	<noscript><input type="submit" value="View" /></noscript>
	</form>
</li>

パラメータ

show_option_all
文字列) Causes the HTML for the dropdown to allow you to select All of the categories.
show_option_none
文字列) Causes the HTML for the dropdown to allow you to select NONE of the categories.
orderby
文字列) ソートキー。有効値:
  • 'ID' - カテゴリID(初期値)
  • 'name' - カテゴリ名
order
文字列) ソート順。有効値:
  • 'ASC' - 昇順(初期値)
  • 'DESC' - 降順
show_last_update
真偽値) 各カテゴリに属する投稿の最終更新日を表示するかどうか。有効値:
  • 1 (True) - 表示
  • 0 (False) - 非表示(初期値)
show_count
真偽値) 各カテゴリに属する投稿数を表示するかどうか。有効値:
  • 1 (True) - 表示
  • 0 (False) - 非表示(初期値)
hide_empty
真偽値) 投稿のないカテゴリを隠す(非表示とする)かどうか。
  • 1 (True) - 隠す(初期値)
  • 0 (False) - 表示
child_of
整数) 指定した カテゴリID の子カテゴリのみを表示する。初期値なし。
exclude
文字列) 除外したいカテゴリID をカンマ区切りで指定。例えば、'exclude=4,12' とすれば、カテゴリID 4 と 12 を表示しない/値として返さない。初期値は除外カテゴリなし。
echo
真偽値) カテゴリリストを表示する(TRUE)か、PHP で使うために値を返す(FALSE)か。初期値は TRUE
  • 1 (True) - 表示(初期値)
  • 0 (False) - 値を返す
selected
整数) 表示ボックスで 'selected' としたいカテゴリID。(これを付けるとドロップダウンメニューなどの選択値の初期値となる。)デフォルトではどれにも付けない。
hierarchical
真偽値) カテゴリを階層形式で表示(子カテゴリをインデント)するか。初期値は FALSE
  • 1 (True) - 階層形式
  • 0 (False) - 親子同レベル(初期値)
name
文字列) ドロップダウンメニューのフォーム名。デフォルトは 'cat'
class
文字列) ドロップダウンフォームのクラス。デフォルトは 'postform'

変更履歴

  • 2.1 : 新規テンプレートタグ


カテゴリータグ: the_category(), the_category_rss(), single_cat_title(), category_description(), wp_dropdown_categories(), wp_list_categories(), get_the_category(), get_the_category_by_ID(), get_category_by_slug(), get_the_category_list(), get_category_parents(), get_category_link(), is_category(), in_category()


テンプレートタグへの PHP 関数型パラメータの渡し方関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。

最新英語版: WordPress Codex » wp_dropdown_categories

このページ「テンプレートタグ/wp dropdown categories」は一部未翻訳です。和訳や日本語情報を加筆してくださる協力者を求めています