• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「テンプレートタグ/the title attribute」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
1行目: 1行目:
* 書式: <?php the_title_attribute('arguments'); ?>
+
{{Languages|
* 説明: 個別記事ページで、記事のタイトルをループ外に取得または出力する。[[テンプレートタグ/single_post_title|single_post_title()]] タグと違うのは、引数の入力方法と、こちらのタグの場合タイトルからHTMLが取り除かれ、特定の記号が[[用語集#Character_Entity|文字実体参照]]に変換される点。
+
{{en|Template Tags/the_title_attribute}}
* 位置: ループ外
+
{{ja|テンプレートタグ/the_title_attribute}}
* 引数:
+
}}
** before (文字列)- 記事タイトルの前に出力するテキスト。デフォルトでは空。
+
** after (文字列)- 記事タイトルの後に出力するテキスト。デフォルトでは空。
+
** echo (1/0)- 取得した値の処理方法。
+
*** 1(デフォルト。記事タイトルをページ内に出力)
+
*** 0(PHPで使用できる値として記事タイトルを返す)
+
  
 +
== 説明 ==
 +
 +
カレント投稿のタイトルを表示もしくは戻します。[[Template_Tags/the_title|the_title()]] の機能といくらか重複しますが、HTM [[Glossary#HTML|HTML]] タグをストリッピングし特定の文字(引用符を含む)を同等の[[Glossary#Character_Entity|文字エンティティ]]にコンバートすることによって、HTML 属性を使用しているタイトルの「クリーンな」バージョンを提供します。また、[[Template_Tags/How_to_Pass_Tag_Parameters#Tags_with_query-string-style_parameters|クエリーストリングスタイルのパラメータ]]を使用しています。このタグは [[The Loop|ループ]]内でのみ使えます。
 +
 +
== 使い方 ==
 +
 +
<pre><?php the_title_attribute( $args ); ?></pre>
 +
 +
== パラメータ ==
 +
 +
{{Parameter|before|string|Text to place before the title.|optional}}
 +
{{Parameter|after|string|Text to place after the title.|optional}}
 +
{{Parameter|echo|Boolean|Echo the title  or return it for use in PHP.
 +
:* <tt>1</tt> - echo
 +
:* <tt>0</tt> - return
 +
|optional|<tt>1</tt>}}
 +
 +
== 用例 ==
 +
=== Inline with array args ===
 +
<pre>
 +
<a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title_attribute( array( 'before' => 'Permalink to: ', 'after' => '' ) ); ?>"><?php the_title(); ?></a>
 +
</pre>
 +
 +
=== Inline with text args ===
 +
<pre>
 +
function child_do_post_title() { ?>
 +
<a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title_attribute( 'before=Permalink to: "&after="' ); ?>"><?php the_title(); ?></a>
 +
</pre>
 +
 +
=== PHP with text args ===
 +
<pre>
 +
printf( '<a href="%s" title="%s">%s</a>', get_permalink(), the_title_attribute( 'echo=0' ), get_the_title() );
 +
</pre>
 +
 +
== Notes ==
 +
 +
* See also: [[Template_Tags/the_title|the_title()]].
 +
 +
== Change Log ==
 +
 +
* Since: 2.3.0
 +
 +
==Source File==
 +
 +
<tt>the_title_attribute()</tt> is located in {{Trac|wp-includes/post-template.php}}.
 +
 +
== 関連 ==
 +
 +
{{Post Tags}}
 +
{{Tag Footer}}
 +
 +
[[Category:Template Tags]]
 +
 +
 +
{{原文|Template Tags/the_title_attribute|118523}}
  
 
[[Category:wp2.3]]
 
[[Category:wp2.3]]
  
 
[[en:Template Tags/the_title_attribute]]
 
[[en:Template Tags/the_title_attribute]]

2012年9月23日 (日) 17:26時点における版

[http://wpdocs.sourceforge.jp{{localurl: テンプレート:en テンプレート:ja }} 日本語] •

説明

カレント投稿のタイトルを表示もしくは戻します。the_title() の機能といくらか重複しますが、HTM HTML タグをストリッピングし特定の文字(引用符を含む)を同等の文字エンティティにコンバートすることによって、HTML 属性を使用しているタイトルの「クリーンな」バージョンを提供します。また、クエリーストリングスタイルのパラメータを使用しています。このタグは ループ内でのみ使えます。

使い方

<?php the_title_attribute( $args ); ?>

パラメータ

before
string) (optional) Text to place before the title.
初期値: なし
after
string) (optional) Text to place after the title.
初期値: なし
echo
Boolean) (optional) Echo the title or return it for use in PHP.
  • 1 - echo
  • 0 - return
初期値: 1

用例

Inline with array args

<a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title_attribute( array( 'before' => 'Permalink to: ', 'after' => '' ) ); ?>"><?php the_title(); ?></a>

Inline with text args

function child_do_post_title() { ?>
<a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title_attribute( 'before=Permalink to: "&after="' ); ?>"><?php the_title(); ?></a>

PHP with text args

printf(	'<a href="%s" title="%s">%s</a>', get_permalink(), the_title_attribute( 'echo=0' ), get_the_title() );

Notes

Change Log

  • Since: 2.3.0

Source File

the_title_attribute() is located in wp-includes/post-template.php.

関連

テンプレート:Post Tags

関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Template Tags/the_title_attribute最新版との差分