• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「テンプレートタグ/the permalink」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(Used as Link With Title Tag)
25行目: 25行目:
 
  <a href="<?php the_permalink(); ?>">permalink</a>
 
  <a href="<?php the_permalink(); ?>">permalink</a>
  
=== Used as Link With Title Tag===
+
=== タイトルタグでリンクとして使用 ===
  
Creates a link for the permalink, with the post's title as the link text. This is a common way to put the post's title.
+
投稿のタイトルをリンクテキストとしてパーマリンクを作成します。投稿のタイトルに使う一般的な方法です。
  
 
  <a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title_attribute(); ?>"><?php the_title(); ?></a>
 
  <a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title_attribute(); ?>"><?php the_title(); ?></a>

2014年5月17日 (土) 15:28時点における版

説明

Displays the URL for the permalink to the post currently being processed in The Loop. This tag must be within The Loop, and is generally used to display the permalink for each post, when the posts are being displayed. Since this template tag is limited to displaying the permalink for the post that is being processed, you cannot use it to display the permalink to an arbitrary post on your weblog. Refer to get_permalink() if you want to get the permalink for a post, given its unique post id.

使い方

<?php the_permalink(); ?>

引数

なし

用例

Display Post URL as Text

Displays the URL to the post, without creating a link:

This address for this post is: <?php the_permalink(); ?>

As Link With Text

You can use whatever text you like as the link text, in this case, "permalink".

<a href="<?php the_permalink(); ?>">permalink</a>

タイトルタグでリンクとして使用

投稿のタイトルをリンクテキストとしてパーマリンクを作成します。投稿のタイトルに使う一般的な方法です。

<a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title_attribute(); ?>"><?php the_title(); ?></a>

変更履歴

ソースコード

the_permalink() is located in wp-includes/link-template.php.

関連項目

get_permalink(), the_permalink(), post_permalink(), permalink_anchor(), permalink_single_rss()


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/the permalink最新版との差分


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。