• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「テンプレートタグ/the modified date」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(3 版)
(相違点なし)

2008年5月5日 (月) 08:13時点における版

このタグは記事を最後に更新した日付 (または時間) を表示します。the_modified_time() と似ていますが、このタグでは最後に更新した日付または時間を表示します。このタグはループ内で使用しなければなりません。パラメータが指定されない場合、管理パネル > 設定 > 一般設定 にある日付フォーマットの設定が適用されます。

記事やページを更新していない場合、更新日は作成日と同じになります。

使い方

<?php the_modified_date('d'); ?>

用例

初期設定での使用

管理パネル > 設定 > 一般設定日付フォーマットの設定 (例: F j, Y) を使って最終更新日を表示します。

<p>最終更新日: <?php the_modified_date(); ?></p>
最終更新日: 12 月 2, 2006

「月 日, 年」の順で表示

「F j, Y」という日付フォーマットで最終更新日を表示します (例: 12 月 2, 2006)。

<p>最終更新日: <?php the_modified_date('F j, Y'); ?></p>
最終更新日: 12 月 2, 2006

日付と時刻

日付と時刻を表示します。

<p>更新日時: <?php the_modified_date('F j, Y'); ?> at <?php the_modified_date('g:i a'); ?></p>
更新日時: 12 月 2, 2006 at 10:36 pm

パラメータ

(文字列) 表示する日付フォーマット。デフォルトでは管理パネルで設定した値が適用されます。Formatting Date and Time を参照してください。


日時に関連するタグ: get_calendar(), get_day_link(), get_month_link(), get_the_date(), get_the_time(), get_year_link(), single_month_title(), the_date(), the_date_xml(), the_modified_date(), get_the_modified_date(), the_modified_time(), get_the_modified_time(), the_time()


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Template Tags/the_modified_date最新版との差分