• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

「テンプレートタグ/get bookmark」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(英語版をコピペ。)
 
(Notes)
 
(2人の利用者による、間の3版が非表示)
1行目: 1行目:
== Description ==
+
<div id="Description">
Retrieve Bookmark data based on bookmark link ID.
+
== 説明 ==
 +
</div>
 +
ブックマークリンクの ID を元にして、ブックマークデータを取得する関数。
  
== Usage ==
+
<div id="Usage">
%%%<?php get_bookmark( $bookmark, $output, $filter ) ?>%%%
+
== 使い方 ==
 +
</div>
 +
<?php get_bookmark( $bookmark, $output, $filter ) ?>
  
== Parameters ==
+
<div id="Parameters">
{{Parameter|$bookmark|integer&#124;object|Bookmark link ID or Bookmark object.}}
+
== パラメータ ==
{{Parameter|$output|string|Either OBJECT, ARRAY_N, or ARRAY_A constant|optional|OBJECT}}
+
</div>
{{Parameter|$filter|string|default is '<tt>raw</tt>'.|optional|'raw'}}
+
{{Parameter|$bookmark|整数&#124;オブジェクト|ブックマークリンクの ID またはブックマークオブジェクト}}
 +
{{Parameter|$output|文字列|OBJECT, ARRAY_N, ARRAY_A の定数|optional|OBJECT}}
 +
{{Parameter|$filter|文字列|デフォルトは '<tt>raw</tt>'.|optional|'raw'}}
  
== Return Values ==
+
<div id="Returns">
; (array&#124;object) : Type returned depends on <tt>$output</tt> value.
+
== 戻り値 ==
 +
</div>
 +
; (配列&#124;オブジェクト) : 戻り値のタイプは <tt>$output</tt> の値に依る。
  
== Examples ==
+
<div id="Examples">
 +
== 使用例 ==
 +
</div>
 
<!-- Need creative examples. Feel free to link to external examples. -->
 
<!-- Need creative examples. Feel free to link to external examples. -->
=== Display Bookmark Name ===
+
 
 +
<div id="Display Bookmark Name">
 +
=== ブックマーク名の表示 ===
 +
</div>
 
<pre><?php  
 
<pre><?php  
 
$bookmark = get_bookmark(5);
 
$bookmark = get_bookmark(5);
21行目: 34行目:
 
?>
 
?>
 
</pre>
 
</pre>
or:
+
または
 
  <?php echo get_bookmark(5)->link_name; ?>
 
  <?php echo get_bookmark(5)->link_name; ?>
  
=== Display Bookmark as a Link ===
+
<div id="Display Bookmark as a Link">
 +
=== ブックマークをリンクとして表示 ===
 +
</div>
 
<pre><?php   
 
<pre><?php   
 
$bookmark = get_bookmark(5);
 
$bookmark = get_bookmark(5);
30行目: 45行目:
 
?></pre>
 
?></pre>
  
== Notes ==
+
<div id="Notes">
* Uses global: (<tt>object</tt>) [[Class Reference/wpdb|<tt>$wpdb</tt>]] Database Object
+
== 注 ==
 +
</div>
 +
* グローバルの: (<tt>object</tt>) [[Class Reference/wpdb|<tt>$wpdb</tt>]] データベースオブジェクトを使う。
  
== Change Log ==
+
<div id="Change Log">
Since: 2.1.0
+
  
== Source File ==
+
== 改訂履歴 ==
 +
</div>
 +
[[Version 2.1]] にて導入されました。
 +
 
 +
<div id="Source File">
 +
== ソースファイル ==
 +
</div>
 
<!-- Need links to current source code files -->
 
<!-- Need links to current source code files -->
<tt>get_bookmark()</tt> is located in {{Trac|wp-includes/bookmark.php}}.
+
<tt>get_bookmark()</tt> {{Trac|wp-includes/bookmark.php}} にあります。
 
+
== Related ==
+
  
 +
<div id="Related">
 +
== 関連項目 ==
 +
</div>
 
{{原文| Function Reference/get bookmark |141286}}<!--  19:53, February 15, 2014 Djkaz 版 -->
 
{{原文| Function Reference/get bookmark |141286}}<!--  19:53, February 15, 2014 Djkaz 版 -->
  
48行目: 71行目:
  
 
{{Tag Footer}}
 
{{Tag Footer}}
 
[[Category:Functions]]
 

2015年8月2日 (日) 10:05時点における最新版

ブックマークリンクの ID を元にして、ブックマークデータを取得する関数。

使い方

<?php get_bookmark( $bookmark, $output, $filter ) ?>

パラメータ

$bookmark
整数|オブジェクト) (必須) ブックマークリンクの ID またはブックマークオブジェクト
初期値: なし
$output
文字列) (optional) OBJECT, ARRAY_N, ARRAY_A の定数
初期値: OBJECT
$filter
文字列) (optional) デフォルトは 'raw'.
初期値: 'raw'

戻り値

(配列|オブジェクト) 
戻り値のタイプは $output の値に依る。

使用例

ブックマーク名の表示

<?php 
$bookmark = get_bookmark(5);
echo $bookmark->link_name; 
?>

または

<?php echo get_bookmark(5)->link_name; ?>
<?php  
$bookmark = get_bookmark(5);
echo '<a href="'.$bookmark->link_url.'">'.$bookmark->link_name.'</a>';
?>

  • グローバルの: (object) $wpdb データベースオブジェクトを使う。

改訂履歴

Version 2.1 にて導入されました。

ソースファイル

get_bookmark()wp-includes/bookmark.php にあります。

最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/get bookmark 最新版との差分


ブックマークタグ: wp_list_bookmarks, get_bookmarks, get_bookmark get_bookmark_field


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。