• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

テンプレートタグ

提供: WordPress Codex 日本語版
2007年9月2日 (日) 02:42時点におけるBono (トーク | 投稿記録)による版 (Tag tags追加、冒頭訳/the_author_icq, the_author_msn, the_search_query は保留)

移動先: 案内検索

テンプレートタグは、ブログのデータを動的に表示したり、個性的で面白いブログにカスタマイズしたりするときに、テンプレートの中で使います。下記は、WordPress で使える一般ユーザ向けタグの機能別一覧です。

テンプレートタグとテンプレートについてのさらなる情報は、次のページをご覧ください。

注: 各テンプレートタグの使い方を工夫したら、他の WordPress ユーザのために、ぜひそのタグのページに用例として書き込んでください!

注: いくつかのタグは、WordPress の特定のバージョンから新規追加(以下の一覧に "Version 2.1" のように注記)。いくつかのタグは、version 2.0.x で非推奨(以下に "非推奨" と注記)。いくつかのタグは、2.1 から非推奨(以下に "2.1 から非推奨" と注記)。

テンプレート:refWPDS

以下、各タグの概要の書き添え方を模索中。素直に表形式にした方が見やすいか…。

執筆者タグ

the_author
the_author_description
the_author_login
the_author_firstname
the_author_lastname
the_author_nickname
the_author_ID
the_author_email
the_author_url
the_author_link (Version 2.1)
the_author_icq
the_author_aim
the_author_yim
the_author_msn
the_author_posts
the_author_posts_link
list_authors (非推奨)
wp_list_authors

カテゴリタグ

the_category
現在の記事の全カテゴリを、そのカテゴリアーカイブへのリンク付きで表示。ループ中で使用。
パラメータ: 区切り文字、親カテゴリを併記するか
the_category_rss
RSS で使用
the_category_ID (非推奨)
the_category_head (非推奨)
single_cat_title
category_description
パラメータで指定したカテゴリの概要(カテゴリ管理画面で入力したもの)を取得。echo で表示。
wp_dropdown_categories (Version 2.1)
セレクトボックス(ドロップダウンメニューなど)を使ったカテゴリリストを表示/値として取得
dropdown_cats (2.1 から非推奨)
wp_list_categories (Version 2.1)
リンク付きカテゴリリストを表示
list_cats (2.1 から非推奨)
機能は wp_list_cats と同様で、パラメータの書き方が異なる。こちらが古そう。2.0.x 系の EasyAll テーマで使用。
wp_list_categories
wp_list_cats (2.1 から非推奨)
リンク付きカテゴリリストを表示。そのリンクをクリックすると、当該カテゴリに属する全記事を テンプレート優先順位 に従ったカテゴリ・テンプレートを用いて表示。2.0.x 系のデフォルトテーマで使用。
wp_list_categories
in_category
条件分岐タグの一つ。現在の記事がパラメータで指定したカテゴリに属するとき true を返す。ループ中で使用。ループ外で使うときは Use OUTSIDE The Loop 参照。
get_category_parents
現在の または 指定したカテゴリと、そこから最上位までの各カテゴリを取得。echo で表示。
get_the_category
現在の記事が属する各カテゴリの情報を取得。ループ中で使用。
カテゴリID・カテゴリ名・カテゴリスラッグ・カテゴリ概要・親カテゴリが配列に格納されるので、好きなように取り出して使う。

コメントタグ

comments_number
comments_link
comments_rss_link
comments_popup_script
comments_popup_link
comment_ID
comment_author
comment_author_IP
comment_author_email
comment_author_url
comment_author_email_link
comment_author_url_link
comment_author_link
comment_type
comment_text
comment_excerpt
comment_date
comment_time
comment_author_rss
comment_text_rss
comment_link_rss
permalink_comments_rss

日時タグ

the_date_xml
the_date
現在の記事の投稿日時を表示 or 取得。ループ中で使用。
1ページに同一投稿日の記事があれば、その最初の記事にのみ表示。全ての記事にも表示したいときは the_time を使用。
パラメータ: 日時フォーマット、前後の文字、表示/取得
フォーマットを指定しなければ、管理画面 > オプション > 一般設定 - 日付のフォーマット で設定したフォーマット。
the_time
現在の記事の投稿日時を表示。ループ中で使用。
パラメータ: 日時フォーマット
指定しなければ、管理画面 > オプション > 一般設定 - 時間のフォーマット で設定したフォーマット。
the_modified_date (Version 2.1)
the_modified_time
get_the_time (Version 1.5)
single_month_title
get_calendar
the_weekday
the_weekday_date

General タグ

bloginfo
設置した WordPress の各種情報(主に管理画面の一般設定やユーザープロフィールの項目)を表示。テンプレートのどこでも使える。sidebar.php や header.php でよく使われているので参考に。
パラメータ: 表示したい項目を指定。ブログ名、URI、RSS、文字コード、設置ディレクトリURI、ほか
値を取得したいときは get_bloginfo を使用。
bloginfo_rss
get_bloginfo
bloginfo と同様の項目の値を取得。PHP のどこでも使える。
get_bloginfo_rss
wp_title
wp_get_archives
月別アーカイブリスト等、日付に基づくリンク付きアーカイブリストを表示。テンプレートのどこでも使える(サイドバーに限らない)。月・日・週別のほか、最近の投稿 n件のリストも可能。
パラメータ: 種別、件数、リスト形式、前後の文字、記事数の表示
get_archives (2.1 から非推奨)
get_calendar
get_posts
マルチループ(複数ループ)の作成に使用。
参照: power source* » WP: テンプレートタグ get_posts で新着記事リスト等を表示
wp_list_pages (Version 1.5)
「ページ」一覧を表示
パラメータ: ソート順、除外/表示ページ、表示階層の深さ、サブページ指定、日付表示、リストの見出し有無、表示/取得
wp_dropdown_pages
wp_loginout (Version 1.5)
wp_register (Version 1.5)
query_posts (Version 1.5)
rss_enclosure (Version 1.5)
wp_tag_cloud (Version 2.3)

Geo タグ

Geo features were moved to a plugin implementation with WordPress 1.5. Tags in parentheses are the plugin version.

print_Lat (the_Lat)
print_Lon (the_Lon)
print_UrlPopNav (the_UrlPopNav)
print_AcmeMap_Url (the_AcmeMap_Url)
print_GeoURL_Url (the_GeoURL_Url)
print_GeoCache_Url (the_GeoCache_Url)
print_MapQuest_Url (the_MapQuest_Url)
print_SideBit_Url (the_SideBit_Url)
print_DegreeConfluence_Url (the_DegreeConfluence_Url)
print_TopoZone_Url (the_TopoZone_Url)
print_FindU_Url (the_FindU_Url)
print_MapTech_Url (the_MapTech_Url)
edit_post_link
edit_comment_link
wp_link_pages
link_pages (2.1から非推奨)
get_year_link
get_month_link
get_day_link
get_links_list
管理画面 > リンク で「表示:はい」になっている全てのリンクを、カテゴリ順に表示する。リンクカテゴリ画面の「カテゴリー設定」は有効だが、「フォーマット」は無視される。
パラメータ: ソート順(カテゴリ名順/カテゴリID順。昇順/降順はアンダーバーで)
wp_get_links
パラメータで指定したカテゴリIDに属するリンクを表示。各リンクはカテゴリの「フォーマット」で設定したタグで括られるので、もしそれが <li> タグなら、<ul> タグや見出しの追加が必要。
get_links
wp_list_bookmarks (Version 2.1)
ブックマーク(ブログロール)一覧を表示/値として返す。
パラメータ: ソート順ほか多数
wp_get_linksbyname (2.1 から非推奨)
全カテゴリまたは指定したカテゴリのリンクを、パラメータの条件に従って表示。
get_linksbyname (2.1 から非推奨)
permalink_anchor
get_permalink
パラメータで ID を指定した記事のパーマリンクURI を取得。echo で表示。ループ中でパラメータなしで使うと、現在の記事のパーマリンクURI を取得。
the_permalink
現在の記事のパーマリンクURI を表示。ループ中で使用。パラメータなし。
permalink_single_rss

投稿記事タグ

the_ID
the_title
single_post_title
the_title_rss
the_content
現在の記事の本文を表示。ループ中で使用。記事中に <!--more--> がある場合、単体記事ページ(パーマリンクページ)以外では、それより前の部分を表示し「続きを読む」リンクを添える。
パラメータ: 「続きを読む」の文言、strip_teaser はよく分からない…。
the_content_rss
the_excerpt
現在の記事の抜粋を表示。「抜粋表示オプション」が空なら最初の120語を出力。HTMLタグや画像は除外。ループ中で使用。パラメータなし。
抜粋されずに長文となってしまう場合、日本語・マルチバイト特有の問題を参照。
the_excerpt_rss
previous_post_link
previous_post (非推奨)
next_post_link
next_post (非推奨)
posts_nav_link
the_tags (Version 2.3)

タグ用タグ

wp_tag_cloud (Version 2.3)
the_tags (Version 2.3)

トラックバックタグ

trackback_url
trackback_rdf

外部資料

最新英語版: WordPress Codex » Template Tags