当サイト、Codex 日本語版は今後積極的な更新は行わない予定です。後継となる新ユーザーマニュアルは、https://ja.wordpress.org/support/ にあります。
万が一、当サイトで重大な問題を発見した際などは、フォーラムWordSlack #docs チャンネルでお知らせください。</p>

「サーバー情報を調べる」の版間の差分

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索
(言語間リンク挿入、リンク調整等)
(翻訳済み、画像募集中)
1行目: 1行目:
{{NeedTrans}}
 
 
{{Rename|F}}
 
{{Rename|F}}
What version of [[用語集#PHP|PHP]] are you using?  What server software is your site host using?  What version of [[用語集#MySQL|MySQL]] do you have?  What operating system does your site host use?  
+
どのバージョンの [[用語集#PHP|PHP]] を使用していますか?サーバーソフトウェアは何を使っていますか?どのバージョンの [[用語集#MySQL|MySQL]] を使用していますか?オペレーティングシステムは何を使っていますか?  
  
[[Image:phpinfoscreen1.jpg|Top of PHP Info test file results|thumb|([[:en:Image:phpinfoscreen1.jpg|英語版で画像を見る]])<br />Top of PHP Info test file results]] These are questions often asked by WordPress users as they prepare to [[Main Page#install|install WordPress]].  Other times, these questions are asked while [[目次/ヘルプ・トラブルシューティング|troubleshooting]]/[[:en:Troubleshooting|en]] a problem with a WordPress installation.  But don't spend at lot of time searching your site, or your host's site, for the answers--there's a very easy way to get that information. 
+
[[Image:phpinfoscreen1.jpg|Top of PHP Info test file results|thumb|([[:en:Image:phpinfoscreen1.jpg|英語版で画像を見る]])<br />PHP Info テストファイルの結果の上部]] これらは、[[Main Page#install|WordPress のインストール]]に備えて WordPress ユーザーがよくする質問です。また、WordPress インストール時の [[目次/ヘルプ・トラブルシューティング|troubleshooting]]/[[:en:Troubleshooting|en]] でよく質問されます。自分のサイトやホスティング業者のサイトを調べるのに、多くの時間を費やさないでください。これらの情報を取得する簡単な方法があります。
  
The easiest way to collect the information is to make use of a pHp function called <tt>phpinfo()</tt>. The <tt>phpinfo()</tt> function will query your (or your host's) server and generate a report with a long list of data.  Note: Remember to bookmark this page, because, in the future, a volunteer in the [http://ja.forums.wordpress.org/ WordPress 日本語フォーラム]/[http://www.wordpress.org/support WordPress Support Forum(英語)] may ask you to use this method to get information to assist them in [[目次/ヘルプ・トラブルシューティング|troubleshooting]]/[[:en:Troubleshooting|en]] a question you asked on the Support Forum. 
+
これらの情報を収集するもっとも簡単な方法は、<tt>phpinfo()</tt> という PHP
 +
  関数を利用することです。<tt>phpinfo()</tt> 関数はあなたの(あるいはホスティング業者の)サーバーに問い合わせ、結果をデータリストで生成します。注意: このページをブックマークしておいてください。将来、[http://ja.forums.wordpress.org/ WordPress 日本語フォーラム]/[http://www.wordpress.org/support WordPress Support Forum(英語)] であなたが質問したとき、フォーラムの有志回答者が、[[目次/ヘルプ・トラブルシューティング|troubleshooting]]/[[:en:Troubleshooting|en]] のためにこの方法を使用するように尋ねるかもしれませんから。
  
In a text editor, copy and paste the following command:
+
テキストエディタで、次のコマンドをコピーアンドペーストしてください。
  
 
  <?php phpinfo(); ?>
 
  <?php phpinfo(); ?>
  
Make sure there are no spaces before or after the command, just the command, and save the file as something like <tt>testinfo.php</tt> or <tt>phpinfotest.php</tt>.  Use a name that reminds you of this file's purpose, because you may need to use it again.
+
コマンドの前後にはスペースを入れないでください。コマンドだけを入力し、<tt>testinfo.php</tt> <tt>phpinfotest.php</tt> といった名前で保存してください。このファイルの目的を思い出しやすい名前をつけてください。このファイルをまた使うかもしれませんから。
  
Upload the file to the root directory of your site.  Then type in the address to the file in your browser:
+
このファイルをサイトのルートディレクトリにアップロードしてください。それから、ブラウザで以下のアドレスを入力してください。
  
 
  <nowiki>http://example.com/testphp.php</nowiki>
 
  <nowiki>http://example.com/testphp.php</nowiki>
  
The result will be several pages long and it will contain a ton of information.  Though your data may be in a different order, for the most part, you just need the summary items that lists things like this:
+
結果は、数ページの長さになり、非常に多くの情報が含まれています。データの順序は異なるかもしれませんが、たいていの場合は、以下のような概要部分だけ必要となるでしょう。
  
 
<table border=1 cellpadding=3 style="margin:10px; font-family:monospace"><tr><td>PHP</td><td>Version 4.3.10</td></tr>
 
<table border=1 cellpadding=3 style="margin:10px; font-family:monospace"><tr><td>PHP</td><td>Version 4.3.10</td></tr>
27行目: 27行目:
 
<tr><td>Under MySQL: Client API version</td><td>3.23.49</td></tr></table>
 
<tr><td>Under MySQL: Client API version</td><td>3.23.49</td></tr></table>
  
That's it.  Again, keep the file where you can find it, because you might need this information again.  That way, it can be run any time from your browser.
+
以上です。繰り返しますが、このファイルはまた必要になるかもしれないので、見つけられる場所に保存しておいてください。ブラウザでいつでも実行することができます。
  
 
==Information and Resources==
 
==Information and Resources==

2010年10月10日 (日) 07:25時点における版

ページ名検討中: このページ名「サーバー情報を調べる」について改名が提案されています。ご意見をお寄せください。

どのバージョンの PHP を使用していますか?サーバーソフトウェアは何を使っていますか?どのバージョンの MySQL を使用していますか?オペレーティングシステムは何を使っていますか?

ファイル:phpinfoscreen1.jpg
英語版で画像を見る
PHP Info テストファイルの結果の上部
これらは、WordPress のインストールに備えて WordPress ユーザーがよくする質問です。また、WordPress インストール時の troubleshooting/en でよく質問されます。自分のサイトやホスティング業者のサイトを調べるのに、多くの時間を費やさないでください。これらの情報を取得する簡単な方法があります。

これらの情報を収集するもっとも簡単な方法は、phpinfo() という PHP

関数を利用することです。phpinfo() 関数はあなたの(あるいはホスティング業者の)サーバーに問い合わせ、結果をデータリストで生成します。注意: このページをブックマークしておいてください。将来、WordPress 日本語フォーラムWordPress Support Forum(英語) であなたが質問したとき、フォーラムの有志回答者が、troubleshooting/en のためにこの方法を使用するように尋ねるかもしれませんから。

テキストエディタで、次のコマンドをコピーアンドペーストしてください。

<?php phpinfo(); ?>

コマンドの前後にはスペースを入れないでください。コマンドだけを入力し、testinfo.phpphpinfotest.php といった名前で保存してください。このファイルの目的を思い出しやすい名前をつけてください。このファイルをまた使うかもしれませんから。

このファイルをサイトのルートディレクトリにアップロードしてください。それから、ブラウザで以下のアドレスを入力してください。

http://example.com/testphp.php

結果は、数ページの長さになり、非常に多くの情報が含まれています。データの順序は異なるかもしれませんが、たいていの場合は、以下のような概要部分だけ必要となるでしょう。

PHPVersion 4.3.10
SystemWindows NT FRONTIER 5.2 build 3790
Build DateApr 14 2004 17:17:11
Server APICGI/FastCGI
Apache VersionApache/1.3.31 (Unix) mod_log_bytes/0.3 FrontPage/5.0.2.2635 PHP/4.3.10 mod_ssl/2.8.19 OpenSSL/0.9.7d
Apache Release10331100
Under MySQL: Client API version3.23.49

以上です。繰り返しますが、このファイルはまた必要になるかもしれないので、見つけられる場所に保存しておいてください。ブラウザでいつでも実行することができます。

Information and Resources

最新英語版: WordPress Codex » Finding Server Info最新版との差分