• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

XML-RPC サポート

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

また、Movable Type API の拡張をいくつか実装していて、その API をWordPress API と呼んでいます。可能なら、クライアントでは wp から始まるこの改良 API を使用すると良いでしょう。

metaWeblogMovableType API はいまのところ次の例外を除いてサポートされています:

  • スタブ mt.supportedTextFilters は空の文字列を返すダミーのスタブ関数です。

MovableType API の拡張エントリーは自動的に WordPress の <!--more--> タグに変換されます。

WordPress の XML-RPC サポートのおかげで、たくさんの人気のあるブログクライアントを利用してブログに投稿できます。

自分でウェブログクライアントを開発する

いつでも 自分のクライアントを開発できます。多くのスクリプトが Perl、Python、PHP、Applescript、Java ですでに書かれていて、利用されるのを(そして改善されるのを)待っています。 Mac OS X ダッシュボードウィジェットの作成をお考えなら、Apple のとても詳細なドキュメントから始めるといいでしょう。

XML-RPC サーバー/パスは以下の通りです:

  • WordPress ルートが http://example.com/wordpress/ なら:
    • サーバー: http://example.com/ (ツールによってはホスト名だけの 'example.com' のこともあります)
    • パス: /wordpress/xmlrpc.php
    • 完全な URL (念のため): http://example.com/wordpress/xmlrpc.php


最新英語版: WordPress Codex » XML-RPC_Support最新版との差分