• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

画像の利用

提供: WordPress Codex 日本語版
Using Imagesから転送)
移動先: 案内検索

画像の操作

WordPress での画像の追加はとても簡単です。すべての画像は「メディアライブラリ」で保存、管理されます。「メディアライブラリ」からはいくつかの異なる方法で画像を取り出せます。

もっとも一般的な方法は、投稿や固定ページに直接画像を追加する方法です。画像は自動的に「メディアライブラリ」に保存され、任意の場所で画像を表示できます。

画像を直接「メディアライブラリ」に追加することもできます。このときマルチファイルローダーやシングルファイルローダーを使用します。また上級者であれば FTP クライアントを使用して直接、画像をアップロードできます。

固定ページ/投稿を介して画像を追加する

投稿を作成、編集する際、エディタのテキストボックスの上の「メディアを追加」ボタンを使用して画像を追加できます。ウィンドウが開き、マルチファイルアップローダーが表示されます。ここから画像をドラッグアンドドロップしたり、ファイルセレクターを使用して選択できます。

ここで追加した画像は自動的に「メディアライブラリ」に追加されます。

メディアライブラリに直接画像を追加する

将来の投稿用に画像をアップロードするにはダッシュボードから「メディア」->「新規追加」にアクセスします。ここから複数の画像をまとめてアップロードしておけば、将来の投稿で任意の画像を選択できます。

FTPによる画像の追加

もし FTP について知っているのであれば、 /wp-content/uploads フォルダに直接、画像をアップロードすることができます。

詳細については、FTP クライアントをご覧ください。

その他色々

WordPressは画像をリサイズでき、サムネイルを作成することができます。

詳細については、以下を参照してください。

テーマデザインにて

テーマのヘッダー画像

WordPress サイトには テンプレートタグ、プラグイン、テーマのスタイルシートの背景画像を使用して画像を追加できます。WordPress では想像力と Web デザインのスキル次第で、自由に画像を配置できます。

画像を用いたスペシャルコンテンツ

コメント内の Gravatar

リソース

この記事は翻訳時に編集が必要であるとマークされていました。その為Codex原文が大きく編集されている可能性があります。内容を確認される際は原文を参照していただき、可能であれば本項目へ反映させてください。よりよいCodexを作成するためのお手伝いをお願いします。

最新英語版: WordPress Codex » Using Images最新版との差分