• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

FileZilla の使い方

提供: WordPress Codex 日本語版
Using FileZillaから転送)
移動先: 案内検索

FileZilla は Tim Kosse(独)らによって開発された オープンソースの FTP クライアントおよび FTP サーバーです。FTP クライアントは Windows、Linux、Mac OS X などのマルチプラットフォームで動作し、FTP サーバーは Windows でのみ動作します。

WordPress サイトの管理では FileZilla クライアントを使用してファイルや画像をアップロード、ダウンロードします。この記事では FileZilla クライアントのインストール方法、WordPress サイトの管理での使用方法について説明します。

FileZilla の詳細については公式サイトの機能一覧(英文) を参照してください。

図1: FileZilla 初期画面


なぜ FileZilla を使うのか?

それは高速で、安定していて、使いやすく、フリーだからです。FTP はローカルシステムと Web サーバー間でファイルをアップロード、ダウンロードする標準的な方法です。FileZilla は日々の FTP を確実に実行します。

オプションの設定

設定には Web サーバーの FTP 用の詳細情報が必要です。

  1. Web サイトの FTP アドレス (URL が http://example.com であれば通常は ftp://example.com です)
  2. FTP ユーザー名
  3. FTP パスワード

サーバーに FTP アカウントがまだ存在しない場合、cPanel か Web サイト管理ツールを使用して1つ作成してください。必要な情報はすべて画面に表示されるはずです。もし分からなければホスティング会社に Web サイトへのアクセスに必要な FTP アカウントを取得する手順、またはサポートを問い合わせてください。

FTP サーバーは接続する前に「サイトマネージャー」に登録しておくと、次回以降ワンクリックで接続できます。次の手順にしたがってください。

  1. FiliZilla で「ファイル」>「サイトマネージャー」をクリックする。
  2. 「新しいサイト」をクリックし、サイトマネージャーで使用する名前を付ける。例えば 「My blog Server」など。
  3. 「ホスト」ボックスに Web サイトの FTP アドレスを入力する。通常、Web サイトが「http://www.example.com」であれば FTP アドレスは「ftp://ftp.example.com」または「ftp://example.com」など。 注意: ホスティング会社からの指定や cPanel 等の管理画面による確認がない限り、FTP アドレスの最後にスラッシュ (/) は付けないでください。
  4. 「ポート」ボックスは空白で構いません。デフォルト値「21」が使用されます。FTPアカウント情報の詳細で明示的にポート番号が指定されている場合のみ入力してください。
  5. 「ログオンの種類」ドロップダウンリストで「通常」を選択する。
  6. 「ユーザ」ボックスに、指定されたユーザ名を正しく入力する。ユーザ名は単一のユーザーの名前かもしれませんし、メールアドレスかもしれません。例えば「user」や「user@example.com」など。それ以外の場合もあります。
  7. 「パスワード」ボックスに指定されたパスワードを正しく入力する。パスワードは大文字、小文字を区別します。
  8. 「OK」をクリックする。

図2: サイトマネージャー画面


接続

FileZilla 初期画面のツールバーで、一番左のアイコン「サイトマネージャーを開く」の下向き矢印をクリックし、ドロップダウンリストで FTP サーバーを選択します。 あるいは「ファイル」>「サイトマネージャー」をクリックしてサイトマネージャーを開き、FTP サーバーを選択して、「OK」をクリックします。

正常に動作すると FileZilla の先頭のウィンドウに一連のメッセージが表示され、その下の大きなウィンドウにファイルの一覧が表示されます。

トラブルシューティング

FTP サーバーに接続できませんか? 一つずつ確認していきましょう。 FileZilla の先頭のウィンドウに表示されるメッセージを確認します。

  1. 接続を試みているように見えなければ、FTP アドレスが間違っています。タイプミスが一つあるだけで接続には失敗します。ツールバーの「現在の操作をキャンセル」ボタン (赤字にXのアイコン) をクリックして接続を取り消し、サイトマネージャーを開いて FTP アドレスを調べます。
  2. ユーザーが存在しない、または「Incorrect Login (不正なログイン)」などと表示される場合は、サイトマネージャーを開き、FTP ユーザーやパスワードがホスティング会社の指示どおり正しく入力されていることを確認します。またはホスティング会社から提供された Web サーバー管理ツールを使用して FTP アカウントが存在することを確認します。パスワードは特に注意して確認してください。アルファベットの大文字小文字は区別されます。ホスティング会社のサポートに問い合わせてもよいでしょう。
  3. 「Could not retrieve directory listing (ディレクトリ内の一覧を取得できない)」と表示される場合は、転送の設定を変更してください。サイトマネージャーを開して FTP サーバーを選択し、「転送設定」タブをクリックします。「転送モード」グループで「パッシブ」を選択し、「OK」をクリックします。

リソース

>> 次ページ リモートホストへの WordPress のアップロード


最新英語版: WordPress Codex » Using FileZilla最新版との差分