• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/wp insert comment

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

説明

データベースにコメントを挿入する。

使用可能な$commentdata キー名は、 'comment_author_IP', 'comment_date', 'comment_date_gmt', 'comment_parent', 'comment_approved', 'user_id'です。

また、データベースにコメントを挿入する際、wp_insert_comment() を呼び出す前に、コメントデータのサニタイズやバリデートをする時は、wp_new_comment()を使うことを検討してください。


使い方

<?php

$time = current_time('mysql');

$data = array(
    'comment_post_ID' => 1,
    'comment_author' => 'admin',
    'comment_author_email' => 'admin@admin.com',
    'comment_author_url' => 'http://',
    'comment_content' => 'content here',
    'comment_type' => '',
    'comment_parent' => 0,
    'user_id' => 1,
    'comment_author_IP' => '127.0.0.1',
    'comment_agent' => 'Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US; rv:1.9.0.10) Gecko/2009042316 Firefox/3.0.10 (.NET CLR 3.5.30729)',
    'comment_date' => $time,
    'comment_approved' => 1,
);

wp_insert_comment($data);

?>

パラメータ

$commentdata
array) (必須) コメントに関する情報が含まれています。
初期値: なし

返り値

(integer) 
新しいコメントのID.

用例

更新履歴

新規作成: 2.0.0

ソースファイル

wp_insert_comment()wp-includes/comment.phpにあります。

関連

関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/wp_insert_comment最新版との差分