• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/remove all actions

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

この項目「関数リファレンス/remove all actions」は、翻訳チェック待ちの項目です。加筆、訂正などを通して、Codex ドキュメンテーションにご協力下さい。

アクションフックに登録されているすべての関数を削除します。

使い方

<?php remove_all_actions( $tag, $priority ); ?>

パラメータ

$tag
文字列) (必須) 削除対象とするアクションフック。
初期値: なし
$priority
整数) (オプション) 削除対象とする優先順位の数値。
初期値: false – すべて。

戻り値

(真偽値) 
終了時に True を返す。

用例

参考

削除対象とするフックに付けられたアクション関数の中で、この関数を呼び出すことはできません。例えば wp_footer にアクション関数を追加して remove_all_actions( 'wp_footer' ); を呼び出すと、while ループが処理すべき次の値がなくなるので、無限ループが発生します。WordPress 3.8.1 では次のような警告メッセージが表示されるでしょう:

Warning: next() expects parameter 1 to be array, null given in wp-includes/plugin.php on line 431

このような場合、アクション関数を消去したいフックの前に呼び出されるアクションフックに、上記の関数を追加しましょう。

変更履歴

新規導入: 2.7

ソースファイル

remove_all_actions()wp-includes/plugin.php にあります。

アクション: has_action(), add_action(), do_action(), do_action_ref_array(), did_action(), remove_action(), remove_all_actions()



関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function_Reference/remove_all_actions最新版との差分