• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/remove action

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

説明

この関数は remove_filter() の別名です。

この関数は、特定のアクションフックに付加されている関数を除去します。特定のアクションフックに付加されているデフォルト関数を除去することができ、別のものに置き換えできます。remove_filter(), add_action() および add_filter() も参照してください。

重要: フックを除去するには、$function_to_remove$priority 引数がフックが追加されたときと一致する必要があります。これはフィルター、アクションの双方に当てはまります。除去に失敗した時に警告は出ません。

使い方

<?php remove_action( $tag, $function_to_remove, $priority, $accepted_args ); ?> 

パラメータ

$tag
文字列) (必須) 除去する関数がフックしているアクションフック。
初期値: なし
$function_to_remove
文字列) (必須) 除去する関数名。
初期値: なし
$priority
整数) (オプション) (関数がフックされる時に定義される)関数の優先度。
初期値: 10
$accepted_args
整数) (オプション) 関数が受け入れる引数の数。
初期値: 1

戻り値

(真偽値
関数が除去されたかどうか。
  • True - 関数除去成功。
  • False - 関数除去失敗。

用例

この関数は remove_filter() 関数と同一です。

<?php remove_action($tag, $function_to_remove, $priority, $accepted_args); ?>

更新履歴

1.2.0 以降

ソースファイル

remove_action()wp-includes/plugin.php にあります。


関連資料

アクション: has_action(), add_action(), do_action(), do_action_ref_array(), did_action(), remove_action(), remove_all_actions()



関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。



最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/remove_action最新版との差分