• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/register nav menu

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

1つのカスタムナビゲーションメニューをカスタムメニューエディタへ登録します(WordPress 3.0 以上で使えます)。管理者はこれを使ってテーマで使用するカスタムメニューを作成できます。

一度に複数のメニューを作成するには register_nav_menus() を見てください。

使い方

<?php register_nav_menu( $location, $description ); ?>

パラメータ

$location
文字列) (必須) メニュー位置の識別子。スラッグに似ています。
初期値: なし
$description
文字列) (必須) メニューの説明。ダッシュボードでメニューを識別するのに使います。
初期値: なし

戻り値

ありません。

用例

<?php
add_action( 'after_setup_theme', 'register_my_menu' );
function register_my_menu() {
  register_nav_menu( 'primary', __( 'Primary Menu', 'theme-slug' ) );
}
?>

参考

  • この関数は自動的にテーマのカスタム・メニューサポートを登録します。そのため add_theme_support( 'menus' ); を呼ぶ必要はありません
  • この関数は次のような方法で register_nav_menus() を呼び出しても実際に動作します:
register_nav_menus( array( $location => $description ) );
  • カスタム・メニューを表示するには wp_nav_menu() を使用してください。

変更履歴

  • 3.0.0 にて導入されました。

ソースファイル

register_nav_menu()wp-includes/nav-menu.php にあります。

ナビゲーションメニュー: register_nav_menus(), register_nav_menu(), unregister_nav_menu() /en , has_nav_menu(), wp_nav_menu(), wp_get_nav_menu_items()


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/register_nav_menu最新版との差分