• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/get user by

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

user データのフィールドとデータを取得する関数です。ここで得られるフィールドは、wp_users データベーステーブル内の関連するコラムと共に、以下に示します。

  • 'id' - ID
  • 'slug' - user_nicename
  • 'email' - user_email
  • 'login' - user_login

使い方

<?php $user = get_user_by( $field, $value ); ?>

パラメータ

$field
string) (必須) 'id', 'slug', 'email', 'login' のいづれか。
初期値: なし
$value
string / integer) (必須) この値を検索します。
初期値: なし

戻り値

(mixed) 
WP_User オブジェクト。ユーザーが見つからない場合は false$field が存在しない場合も false

用例

デフォルトの使い方

$user = get_user_by( 'email', 'user@example.com' );
echo 'User is ' . $user->first_name . ' ' . $user->last_name;

注意点

改訂履歴

ソースファイル

get_user_by()wp-includes/pluggable.php にあります。

get_userdata()


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/get user by 最新版との差分


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。