• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/get post mime type

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

指定した ID を持つ添付ファイルの MIME タイプを取得します。この関数はどの投稿タイプでも使えますが、添付ファイル以外ではほとんど意味がありません。

使い方

<?php get_post_mime_type( $ID ) ?>

パラメータ

$ID
整数) (オプション) 投稿 ID
初期値: ''

戻り値

(真偽値|文字列) 
MIME タイプ。MIME タイプを取得できなかった場合は false

用例

指定された投稿の MIME タイプに応じたアイコン画像のパスを返します。

function get_icon_for_attachment( $post_id ) {
  $base = get_template_directory_uri() . "/images/icons/";
  $type = get_post_mime_type( $post_id );
  switch ( $type ) {
    case 'image/jpeg':
    case 'image/png':
    case 'image/gif':
      return $base . "image.png"; break;
    case 'video/mpeg':
    case 'video/mp4': 
    case 'video/quicktime':
      return $base . "video.png"; break;
    case 'text/csv':
    case 'text/plain': 
    case 'text/xml':
      return $base . "text.png"; break;
    default:
      return $base . "file.png";
  }
}
// このように呼び出してください:
echo '<img src="' . get_icon_for_attachment( $my_attachment->ID ) . '" />';

参考

WordPress は MIME タイプに応じたアイコンを取得する関数 wp_mime_type_icon() /en を持っています。

変更履歴

ソースファイル

get_post_mime_type()wp-includes/post.php に含まれています。


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/get post mime type最新版との差分