• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/get adjacent post

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

説明

隣接する投稿(前後の投稿どちらか)を取得する。

使い方

<?php get_adjacent_post( $in_same_term, $excluded_terms, $previous, $taxonomy ) ?>

パラメータ

$in_same_term
boolean) (オプション) 投稿が同じタクソノミー項目に含まれているかどうか。
初期値: false
$excluded_terms
配列または文字列) (オプション) 除外する項目 ID の配列またはカンマ区切りリスト。
初期値: ''
$previous
boolean) (オプション) 前の投稿を取得するかどうか。
初期値: true
$taxonomy
文字列) (オプション) $in_same_term が真の場合、タクソノミー名。
初期値: 'category'

戻り値

  • 取得に成功した場合は投稿オブジェクト。
  • グローバル $post が設定されていない場合は null 。
  • 対応する投稿が存在しない場合は空の文字列。

用例

同じタクソノミー内の一つ前の投稿の投稿タイトルにリンクする。

 <?php $prev_post = get_adjacent_post( true, '', true, 'category_name' ); ?>
 <?php if ( !empty( $prev_post ) ): ?>
   <a href="<?php echo $prev_post->guid; ?>"><?php echo $prev_post->post_title; ?></a>
 <?php endif; ?>

同じタクソノミー内の一つ後の投稿の投稿タイトルにリンクする。

 <?php $next_post = get_adjacent_post( true, '', false, 'category_name' ); ?>
 <?php if ( !empty( $next_post ) ): ?>
   <a href="<?php echo $next_post->guid; ?>"><?php echo $next_post->post_title; ?></a>
 <?php endif; ?>

  • グローバルを使用: (object) $post
  • グローバルを使用: (object) $wpdb

フィルター

$adjacent は 'previous'(前)または 'next'(後)のいずれか。

  • "get_{$adjacent}_post_join":
    $join, $in_same_cat, $excluded_categories
  • "get_{$adjacent}_post_where":
    $wpdb->prepare("WHERE p.post_date $op %s AND p.post_type = %s AND p.post_status = 'publish' $posts_in_ex_cats_sql", $current_post_date, $post->post_type), $in_same_cat, $excluded_categories
  • "get_{$adjacent}_post_sort":
    "ORDER BY p.post_date $order LIMIT 1"

更新履歴

2.5.0 以降。

ソースファイル

get_adjacent_post()wp-includes/link-template.php にあります。

関連資料

get_next_post(), get_previous_post()


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function Reference/get_adjacent_post最新版との差分